FC2ブログ
07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

ランドナーに乗って Ⅲ

自転車そして旅… のはずが、全然乗ってねぇ!!

復帰 

今となっては このBLOGの暗黒期を知る人は少ないと思いますが、
いろいろもめた派遣社員(元妊婦 31歳)がよりによって すぐ近くの部署に明日から産休明けで復帰です。正直、心中は穏やかではありません。一生 会うことはないと思って契約解除までの期間は接しているので、再スタートからして険悪でしょう。ただ、席は4つ分ぐらいしか空きが無いほど近いですが、仕事上の接点は無いことが救いでしょう。

当時は もめ事のせいで俺の評価も下がって給料にも反映されるほどの痛手を負いました。しかし、今の俺はそんな俺にダメ評価を下したダメ上司の部下として働いているわけではありませんし、「会社の駒」として生きているわけでもありません。1年後に自分の開発した商品で女性ユーザーを満足させるために働き、そのキャリアを引っさげて次の会社に自分を売り込めるか、今作った商品をベースに次こそ納得のいくうちの会社を代表する車種を作れるように準備をしているのです。
彼女との問題や他の問題あって一見派手なプロジェクトからは軒並み外されて、明らかなシステムの欠陥を指摘する俺の発言は議事録にすら残されない屈辱の日々の中で、いくらでも手を抜ける今のプロジェクトを任されました。明らかに俺は干されてましたが、今は押しも押されぬ唯一とも言えるほど会社にもエンドユーザーにもメリットがあるビッグプロジェクトに育てあげました。今となれば あのころと違って怖いモノはありません。社内に自分の技術と人間性を売り込んで異動できる場も2,3カ所はあると思っています。同業他社に自分を売り込む自信もあります。

そういう意味では あのころとは俺の立場も精神状態も違うと思います。

とは言うものの、この会社で女性を敵に回すと 一気に広がるほど会社の中での女性社会というのは狭いので、明日からの ややもすると ここまで比較的好調に来た日々が傾きはじめる試練となるか そんな恐怖もあります。それとも何事も無かったかのように流れはじめるのか… とりあえずは仕事がピークを迎えて忙殺されているので 後者にしかなりようが無いかもしれませんが、行く末が気になります。

ま、なるようになるさ。

category: 仕事

cm 11   tb --   page top

コメント

確かに女を敵に回すと怖いかも・・・。
仕事も出来ない性質の悪い女ほど人を味方につける術を心得ていたりする。
私もずいぶんt痛い目に遭いましたよ〜。
女の多い職場で長年働いて嫌ってほど女の醜さを見てきましたから。
一部の望みとしては母親になった彼女が人として少しは成長してくれていること?
ま〜あまり望めないかもね〜。最近バカ親が多い世の中だから。
変に意識せず、「れ?いたの?」くらいに思ってガンバレ〜!!!
くろきょん #- URL [2007/07/04 15:56] edit

うん!そういうことがあったよね〜**
ちょっとやな気持ちがよみがえるよね^^;
でも、今のぐっさんは違う!
自分自身成長したと感じ取れるほど成長をしているのだもの。。。
そやつとは、あたりさわりなく相手にせず。
同じ土俵に立たずにいてください。。
て説得力ないか・・最近のあたしでは(*^^*ゞ
そうこのブログで学んだ女性の扱い方をいかせ!・・・て(笑)
aya #EvmDRqhQ URL [2007/07/04 17:19] edit

相手が覚えていてリベンジを誓ってないことを祈るばかりです!なんだかこの文を読んだ感じでは執念深そう…
でもぐっさん。の立場や状況が違う今、全てはねのけられるといいですね!うまくいくよう祈ってますよ!頑張って!(^o^)/
あんっこ #- URL [2007/07/04 17:29] edit

天敵ってヤツですね。
それも、かなり、立ち回りの上手い…
幾つになっても性根は変わらないものです。
アンテナは思いっきり張りつつ、表面上は知らん顔を決め込んで下さい。
企業ってのは結果を出せば、四の五の言わない所です。
培った実力をみせつけて、優位に立ちましょう!
頑張れ!
しかし、女は怖い生き物だね。(あ、私も一応女だった!)
mama #fZUo1r6Y URL [2007/07/05 00:07] edit

うん、私も 自分の存在価値さえ見失ってしまうほどの 強烈な女性が職場にいた。凄い人っているんだよね。。
なかなか平常心では いられないと思うけど、私の場合は 日々自分の周りにバリヤーをはる気持ちで防御してたe-284
ぐっさん。には私達ブログ仲間がついてるから大丈夫よ☆
こっちからも援護パワーを送るぞe-320e-420
ますっち #JsyzkcQM URL [2007/07/05 02:52] edit

どうしても引っかかる人っていますよね・・・
しかも女性はねぇ、難しいですよ〜。自分でも思います。苦笑。
でも、今までのぐっさん。の仕事に対する姿を見ている人たちは、
ちゃんと分かってくれると思うけれど。
ぐっさん。の貴重な時間や環境が、その復帰してくる人のせいで
奪われたり乱されたりしないことを祈ってます!
thuguya #- URL [2007/07/05 17:31] edit

あぁーーーっなんとなく分かる・・・
相性のいいヤツと どう足掻いてもダメなヤツ(~_~メ)
ぐっさん。はもう会社にとってなくてはならない存在になっているはずです!
ドラマ「派遣の品格」のようにキッチリお仕事していただきましょう^_^;
パピのレオママ #- URL [2007/07/06 05:30] edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
#  [2007/07/06 06:10] edit

嫌でも何らかの接触は避けられないかも知れませんね。
目の前の事実はただ一つ。派遣社員が戻って来ること。
それをどう捉えるかはぐっさん。次第です。
「ダメ」と思えばダメになるし、「右から左へ受け流す」と決めれば気にならないし。
そう割り切れれば楽なんだけど、そいつが難しい。
嫌な気持ちはここへ吐いちゃいましょう。心に貯めて利息付いたって良い事無いよ。
あの頃と決定的に違うのはブログ仲間がいるって事。
大丈夫!何とかなります!!
(私も女性は苦手です...って、私も女性なのにe-263
まろの #- URL [2007/07/06 14:08] edit

Fight!

↑といっても闘えといっている訳ではないので・・・・・
あまり気にすることなく、ありのまま(難しいけどね)
ぐっさん。Fight! 
オイラもがんばってます。とりあえず、裏男体でリフレッシュしましょう(^_^)v
S3 #EfT0Cvog URL [2007/07/06 15:31] edit

くろきょんさん
コメントありがとうございます!
そうですよね。女性から見ても「女って怖い」っていう声を聞くことが多いぐらいですから、恐怖です。まあ あの人が成長するとは思えませんね。典型的な「馬鹿親」ですから。今は幸か不幸か 意識するヒマもないほど俺が忙しくて席にいませんので… 笑
まあ 雑念が起こるヒマもないほど忙しいというのは いいことですね。
ayaさん
コメントありがとうございます!
まあ、あんなカスみたいな人間相手ですから 同じ土俵に立つ必要がないというのは 確かにありますね。少なくとも自分がそこまで身を落とさない限りは同じ土俵に立つとは思えませんしね。
あんっこさん
コメントありがとうございます!
まあ そこまで攻撃的な人間性ではないんですよね。ネチネチと陰湿な性格とでもいうか。どっちかというと こういうのが苦手ですね。
mamaさん
コメントありがとうございます!
そうですね。外堀はしっかり対策しておきたいところですね。今は 結果を出すことが 大事ですからね。ほんと こじれはじめると 女性というのは手の施しようがありません。
ますっちさん
コメントありがとうございます!
何というか強烈というか 陰湿な性格ですね。俺をよく知る人は この1年半で大幅に減ったので また外堀からしっかり固めていかないと 危ないですね。俺自身も右から左に受け流される存在になるように徹した方が気は楽かもしれませんね。
thuguyaさん
コメントありがとうございます!
そうなんです。難しいんですよね。長年 一緒に仕事をしてきた上司ですら あんな状態ですから いつリセットされても不思議ではないんですが、今度は誰が何と言おうと 自分の行き場はあると思っているので 気楽にやりますけどね。今なら「じゃあ 今すぐ 出して下さい」と言えば 俺を拾ってくれそうな部署もありますし。ただ、今の仕事が志し半ばで… って形になるとつまんないので 今はディフェンスですね。
パピのレオママさん
コメントありがとうございます!
ここまで品格がなくて使えない派遣も珍しいですけどね。少なくとも技術開発の現場に派遣されるようなタマではないと思うんですが、なぜ 来るのか不思議なものです。1年面倒見ても職業人としても人間としてもダメな人なので…。
管理人ONLYさん
コメントありがとうございます!
汚い話ですが 今なら妊娠中じゃないので 容赦なく仕事をやめさせるぐらいにプレッシャーをかけるという手も使えますからね。心を鬼にする資格は十分にあるだろうし。
まろのさん
コメントありがとうございます!
まあ なるようになるし、なるようにしかならないと思いますけどね。正直、あんなのと同じ土俵に立つほどヒマも余裕もないのが今の仕事の状態なので このまま やり過ごせそうな気はしますけどね。あのころはダメな上司も含めて かなり精神的ストレスの原因になったのは確かですけどね。何かあっても冷たく「で?」と受け流せそうな気はします。
S3さん
コメントありがとうございます!
正直、仕事が忙しくて カントウに行く暇もないほどなので、今のところ何も起こりようがなさそうですが…。ただ、存在自体がストレスであることは確かですが、リフレッシュする場所もあれば旅もあるし 仕事も燃えれる まあ どうにかなるかなという気はします。
裏男体 ちょっと微妙ですが、レンタサイクル預かりとか事前ネゴなしでゲリラ参戦になるかもしれませんが よろしこです。
タマゴさん
コメントありがとうございます!
リアルでも ここでも お久しぶりです!(笑) 確かにそれですよね。同じ土俵に立たないこと。同じ土俵に立つと言うことは その人と同じレベルに自分を落とすということだと思って 下々のやっていることだと見下しながら 自分のペースでいきたいですね。
そういえば「社長に内緒で納涼祭」とか いろいろ ある季節ですよね☆
ぐっさん。 #- URL [2007/07/07 16:20] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

おしらせ

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

年月別

リンク

検索フォーム