FC2ブログ
07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

ランドナーに乗って Ⅲ

自転車そして旅… のはずが、全然乗ってねぇ!!

BLOGというもの 

BLOGというものについて思うことがあるのです。
私の所には そういうモメ事はない。いや そういうことが起こるレベルにない程度の記事しか書いていないからでしょうか。うちは 特に何事もないのですが 他所様では 最近 いろいろ あるようです。

ここのBLOGって なぜか 女性のお友達が多いんです。その理由は未だに私には分からず 不思議なできごとだなぁと思うばかりです。リアル友達からも「何で?」と言われています。だからってこっそり教えてくれたりしないでくださいね。その理由は自分で見つけていく方がプラスになっていくのかと思いますので。書いてる内容もとてもじゃないですが 女性ウケする情報もなければ ある意味 正反対な世界のできごとを書いていると思います。
ぐっさん。というヤツは 基本的に男社会で生きているし 女性との人間関係では大失敗ばかりしているし 女性ウケする趣味を持っているわけでもない私なので そういう状況の中で 今 見に来て頂いている方にとって、どんな話が受け容れられて どんな話が反感を買うのかは 分かりません。でも自分を偽ってまで 考えつくした記事を書き続ける気もない ぃぇ できるほど器用な人間ではない ぃぇ 考えたところで結果に出せる人ではないので す。

そんな私のBLOGに対して 反感を買う内容があれば批判はするのであれば、それはするなとは言いません。ただ、私の他のBLOGに対するスタンスを語るならば 他の人のBLOGが受け容れがたいものであれば その記事にコメントをしないわけだし そんな記事や態度が続けば見切りを付けた段階から訪問もしなくなる(こっそりリンクからも削除する) というだけで いちいち 書いてることを批判しませんし 反論もしません。何を書いても自由ですし、少数意見かもしれない私の批判をもって そのBLOGで表現する方向や信念のようなものを変えて欲しくないのです。

私も 閑古鳥が鳴くような状態で 「誰も読んでないんじゃないか!?」という状態から始まって 私の生き様を記録に残せれば それでもいいかとやり始めたBLOG。徐々に 女性読者の方が増えていく中で 何を書くべきなのか こんなことを書いてはいけないのかな などと 正直 苦悩する時期はありました。考えすぎて疲れてしまう時期もありました。
でも、ある時期から開き直っています。その「開き直り」のせいか 私の前から去っていく人間も少なくありませんが、変わらず来て頂ける人や新たに来て頂ける人もあるので その方向性は大きく変えるつもりもなく、ここでの偽りの自分を作ることもなく やっていきたいですね。
最悪 誰にも受け容れられず また あのころのような閑古鳥に戻るなら それはそれで 仕方のないことと思うですし 足跡すらなくなって やりがいや やる意味がなくなったのであれば 静かにBLOGを閉めるだけのことですから 気楽にやっていきたいものです。

そんな スタンスですね。

category: 日記

cm 19   tb --   page top

コメント

ぐっさんおはよう〜。
「去るものは追わず、くるものは選んで。」そう教えてくれた本がありました。
ブログは、それぞれのスタンスもあるし、
批判めいた記事も見かけたり、コメントについても
いろんな考え方があったりするなあと思います。
何を求めて ブログをやっているのかは人それぞれだものね。
同じ情報、同じようなかかわりであっても、
たくさんいろんなものを得る人も、得られない人もいて。
不思議だなあって思います。
私は ぐっさんに いつも たくさんのことを教えてもらっている
気がするなぁ。。。これからもどうぞよろしくね。
ps。。熱田神宮、行ってきたのね!
私の双子の妹が結婚式をあげたところなのよ^^
名古屋のヒーリングスポット〜大好きな場所です。
sabo #- URL [2006/12/20 00:08] edit

私も他のブログで、傷つくコメントに悩まされてる方を何人か
知っています。だから、楽しく書いてる日記なのにそういう事が
もし私に起こったらとっても悲しいし、やめちゃうかもしれない・・・
そう思いました。顔も名前も知らないけど、きっと落ち込みそう
です。
そして、ぐっさん。がおっしゃるように、こんな事書いたら嫌われる
かな・・・とか今日の記事面白くないなぁ・・・なんて正直私も
思ったりします。でも自分の思ったことを書くブログなんだから
あんまり、読み手を気にする事ないなって思います。
誰かを傷つける事がないよう気をつけようとは思っています。
prmr #- URL [2006/12/20 04:47] edit

ぐっさん。こんばんわぁ。
私は友達と一緒に始めたので
その友達さえ読んでくれればいい。
なぁ〜んて感じでした。
今は沢山の方々がコメントを残してくれるようになり
とっても楽しくやっていますが
ネタについては読み手の心はあまり考えていなく、
この先ひなにこのときこんな思いだったのよ〜。
なぁーんて見せてあげれたらなぁっと思って綴っています^^
prmrサンのおっしゃる通り、言葉は難しいので気をつけないといけないなぁ。っと思いますケドネ^^
himekichi #k87Cp.wM URL [2006/12/20 13:58] edit

こんばんわ^−−^
どうして、人はその人に引き寄せられるのか・・。
その理由は人それぞれに違うのでしょうね。
ブログに限らずですが、自分と同じ考えを持った人だったり
新しい何かが発見できる場所だったり、楽しい気分に
させてくれる文章だったり、そして。。自分には備え持って
いない相反したものを持っている人だったり。。
一人として同じ人間がいないように、一つとして同じブログはなくて、だからたくさん自分の実になることがあります。
心を偽ったり、利益を考えたりするものではなく
自分の想いを素直にかきつづったものに
どのブログが素晴らしくてどのブログが駄目なんてことはないんですよね。
自分の思いのままにつづるから人に何かを感じ取って
もらえることがあるんですもの。
確かに、言葉の使い方は難しいけれど、100人の人がいて
100人が同じとらえ方はないのですから非難されることは
誰にでもおきうる出来事なんだと思います。
言葉の不足は謝っても、自分のスタイルは確かに持ち続けて
いきたいものですね^−−^
aya #EvmDRqhQ URL [2006/12/20 14:50] edit

こんばんは。
私はまだブログ歴が浅く否定的な意見を受けた経験は無いのですが
(…むしろ、ぐっさん。のコメントに励まされています、
いつもありがとう!!)
いろんな方の考え・言葉の使い方、が様々にあると思います。
受け取り方、もそうですよね。
私としては悩みすぎず、でも弁えて記事やコメントを書いていこうと思います。
そしてぐっさん。の書かれているように、偽りの自分を作ることなく
(少しは見栄も張りたい時がありますけれど...笑)ブログを続けたいな、と思っています。
thuguya #- URL [2006/12/20 15:58] edit

あたしは、ブログ=日記にしてるんで
どーでもいいような気がしますが・・・。
記念っていうか、思い出になればよくないですか。
ぴんく #- URL [2006/12/21 01:49] edit

あれれ?ぐっさん。なにかあったん???
あたしもぴんくさんのように日記のつもりで書いてます。
批判…とゆうか晒されたこともあったけど、
あくまで個人の見解として書いているので気にしないコトにしてます、自分に非がなければ!
ayaxxx. #Yc3yxOx6 URL [2006/12/21 13:03] edit

十人十色ってトコでしょうか

基本的に、超個人的な記録と思っていますので、
読者の方がいなくても、それはそれで、普通(?)な訳で…
ただ、人間ですから、反応がないよりあった方がやっぱり嬉しい。
一方通行では無く、あ!何処かの誰かが読んでいて下さると言うのは
ブログを始めるまでなかった喜びです。
世の中には色々な方がいらっしゃいます。
でも、敢えて、人の超個人的な記録を批判する事はないと思います。
まして、匿名で卑怯な手段では余計に。
気に入らないなら、来なきゃ良い訳で…という私です。。
長々申し訳ございません。
mama #fZUo1r6Y URL [2006/12/21 21:46] edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
#  [2006/12/22 10:30] edit

せいせいせいせい〜!
管理人ぐっさん。 #- URL [2006/12/22 12:19] edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
#  [2006/12/22 12:20] edit

>管理人ONLYさん
コメントありがとうございます! 隠しときました。(汗)
ぐっさん。 #- URL [2006/12/22 12:20] edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
#  [2006/12/22 12:22] edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
#  [2006/12/22 12:27] edit

>管理人ONLY II さん
コメントありがとうございます! 隠しておきました。
なんだか 今夜は忙しいぞ! 笑
管理人 ぐっさん。 #- URL [2006/12/22 12:28] edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
#  [2006/12/22 21:18] edit

心配かけてしまいましたが これは 私のことではないんです。私の尊敬してやまない とあるBLOGで 起こったできごとに対するお話です。
>saboさん
コメントありがとうございます!
ただの日記だと思っていたのですが 人と人との関わりがあるというのは ある意味 驚きでした。それも大事ですが、何を表現するかと言うことも 同じくらいかそれ以上に大事ですね。たくさんの人に見てもらうようになることで それを時におさえてしまうこともあるもので 難しいですよね。簡単に考えることが難しいというか。俺は シンプルにやっていきます。
熱田神宮 けっこう 良かったです。確かに 名古屋という大都会の中で ぽっとあらわれるヒーリングスポットという感じがしますね。この荒んだインターネットの中で ヒーリングスポットという感じがするのは saboさんのBLOGです。なんちって。
>prmrさん
コメントありがとうございます!
そうですよね。俺の書いてる話も 必ずしも面白いかどうかは 分かりません。分からないけど 見つけた物、気が付いた物をパシャッと写真にして本文を付けてケータイから送って書くだけってこともありますし、時に 反感を買うのを覚悟して人生を語る時もあり。開き直れば わがままにもなれます。考えてみれば 何書いたっていいじゃん なんですが いざ いろんな方からコメントを頂けるようになると 欲が出るというか そういうのもあって 考えちゃいますよね。時々は そういうことを思い出しながらやらないと いかんですよね。
>ayaさん
コメントありがとうございます!
>自分には備え持っていない相反したものを持っている人
もしかすると 俺って このタイプなのかもしれませんね。独身オトコのオトコ臭さ おじんくささ満点というところの感覚の違いが 良い形でかみ合っているのかもしれませんね。実際、そこまで悟るのに 時間とか考えがあったような気はします。私の所は とりあえず 非難ぶったことを ガツガツと書いてくる人はいませんが、規模が大きくなってくると あるんでしょうね。そして 変な欲を出し始めてしまうところが弱さなんだと思います。何がウケるか分からない世の中ですからウケは狙わずやっていこうと思います。
>thuguyaさん
コメントありがとうございます!
そうですよね。少しは考えるが考えすぎずというスタンスは 書く上では大事ですね。thuguyaさんのような自然体なBLOGというのも 俺が目指すスタイルだと思います。
>ぴんくさん
コメントありがとうございます!
そうですね。私のところは さほど悩まなくともやっていけているのですが、一部では 批判じみたことを 多く書かれたりで 苦労しているようです。何を書こうと自由。気に入らなきゃ 来なきゃいい そういうもんだと思うんですけどね。ぴんくさんにとっては 記念になるから 確かに そういう観点もありますよね。
>ayaxxx.さん
コメントありがとうございます!
うちは何ともないですよ。尊敬してやまない あるBLOGで起こった話です。最近 そういう めんどい話が 私の周りのBLOGでも多くて 俺のスタンスを明確にしたいのと、周りのBLOGでまた同じようなことが起こった時に 思い出してもらえる記事になればなぁと思って書いた限りです。皆さん 仰るように あくまで自分の意見や考えやできごとを載せる場なので 当然 自由と思います。サラされるのもめんどいですよね。2シャネルとか。
>mamaさん
コメントありがとうございます!
読まれていない日記だと公開する意味がないと思ってしまうことはあるんですが、私も当初は 見られても見られなくても 気楽に書いてましたが 人に来てもらえるようになると欲が出てしまうもので 人から反感を買うのが怖いという面もあります。
俺自身は人の記事は批判せず やっていきたいですね。
ぐっさん。 #- URL [2006/12/22 23:46] edit

読むことはコメント頂いたその日から読んでいたのですが、上から順にコメっていたら 飛ばしてました・・・。
>himekichiさん
コメントありがとうございます!
最初はそういうもんですよね。ブログ界の片隅でちびちびとやっていこうと思っている物ですが だんだん 輪が広がっていくというか。ひなちゃんにとっては himekichiさんのBLOGって いつかは宝物のような存在になると思いますよ。そして 何だ あの ぐっ とかいうやつは…と振り返ることになるかと。(笑)
#- URL [2006/12/23 00:05] edit

名前書くの忘れた…。ぐだぐだやなぁ 俺 ↑
たびたび すいません。m(_ _)m
ぐっさん。 #- URL [2006/12/23 06:44] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

おしらせ

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

年月別

リンク

検索フォーム