FC2ブログ
07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

ランドナーに乗って Ⅲ

自転車そして旅… のはずが、全然乗ってねぇ!!

女性向けブランドと兄弟車 

200611181452366
200611181452362
20061118145236
サイクルスポーツというと男臭いイメージが付きまとい、ていうか私もそんなイメージを醸し出していますが 最近は着実に女性も増えてきています。そんな人のためのブランドです。このお姉さんも2週間ぶりに見ます。
20061118145235
200611181452364


太くて軽いエアロ形状なアルミやカーボンの自転車もいいですが TESTACHやRivendellのようなクロモリ(つまり鉄)の自転車の細いフレームにも美学がありますね。ちなみに緑のこの自転車(Rivendell Ranbouillet)はメーカーによる既製品ですが、オーダーで仕立てた私の空色の自転車(ランドナー)のベースになっているフレームで、これに必要なダボやキャリアやブレーキ台座を付けて好きな色にオーダーしたものなんです。どちらも大阪の東洋フレームで作られたものです。こうして元気に売られていると兄弟に会ったような親しみを感じます。

category: 自転車

cm 6   tb --   page top

コメント

ぐっさん、こんにちは!
いい旅をしてますね〜
いいなあ、自転車の旅。
自転車は雪が降ると乗れないのかな?スパイクで走れるのかしら。
ともあれ、今頃、どこかしら〜。
自転車の部品も、特注だと奥が深いのね。
寿司屋のおかみさん小話 #- URL [2006/11/18 08:37] edit

こんばんは

げんきですかぁ〜
最近はバタバタと忙しい私です!
またゆっくり遊びにきます。。
はなケンママ #81/lD5GQ URL [2006/11/18 09:54] edit

へぇ〜〜!こうやって見ると格好いい!ですよね。私もまたがってみたいけど、体力ないから、すぐにダウンだね^^;
ぐっさんのランドナーはオーダーだったんだぁ!すご〜!
やはりこだわり派だね^0^
aya #EvmDRqhQ URL [2006/11/18 14:45] edit

>寿司屋のおかみさん
コメントありがとうございます!
北海道ではスパイクタイヤってものも売ってるようですが、まだはいたことはありません。ぐっさん。はヘタレなので雪が降ったら休業です。若い頃は雪の峠とか自転車で越えたりしてたんですけどね。。。
パーツはSHIMANOから出ているものを組み合わせるだけなんですが、自転車のフレームのオーダーは奥が深いですよ。ツーリング用の自転車を3台乗り継いで4台目を買う時 すでに経験10年目 欲しい姿を全て反映して作りました。それでも 一部 失敗してます (苦笑)
>はなケンママさん
コメントありがとうございます!
ぉぉおお 元気してますか? またゆっくりと遊びに来て下さいね☆
>ayaさん
コメントありがとうございます!
でしょでしょ。このクラシックな雰囲気でありながら、旅のフィールドではすごく合理的かつ実用的というところが魅力なんです。自転車という乗り物 スポーツでもあるけど 所詮はただのアシって考えもあります。体力なんて そんなに無くてもペースも距離も抑えちゃえば乗ろうと思えばそれなりに乗れますよ。遠くに行くにも簡単にバラして専用の袋に詰めて電車に乗っちゃえばいいんです。(←輪行といいます)
10年目のシーズンオフに3代目フレームに限界が来たので ツーリングのノウハウ全てをつぎ込んでオーダーした一台です。そりゃもう愛着ありますよ!
ぐっさん。 #- URL [2006/11/18 15:05] edit

ぐっさん。こんばんわぁ。
こだわり派のぐっさんだから
なんだか人付き合いがドライっていうのは意外でした^^
うちの旦那サンはまさしく来るもの拒まず・・・・・デス。
私の周りでは最近去る人は居ないケド私は情が厚いカラどうするかなぁ??ってチョッピリ考えちゃった^^
納得できればいいんだけどねぇ〜。
ケド裏切られたら親もビックリするほどバッサリいくネ。
良くないなぁ。っと反省しつつも器が小さすぎるのかもう受け止められないんだよね。
難しいよね〜。
himekichi #k87Cp.wM URL [2006/11/18 16:16] edit

>himekichiさん
コメントありがとうございます!
ぐっさん。こう見えてもリアルでは対人関係は昔から下手です。ブログでも実は必要以上に仲良くなると必ずこじれてます。友達という初歩的な人間関係、職場の同僚という維持すべく最低限の人間関係すら維持できず (向こうから一方的に切られる)ってことが多いです。たぶん自分では気付かない致命的な欠点が俺の人格に存在していて仲良くなればなるほど それが人に不快感を与えているんでしょう。
ただ、そのときは こちらも心の底から嫌ってバッサリ捨てます。そこまでやるかってほど消します。嫌われたら しつこくアプローチしても無駄だし 待っても解決なんかしないし 何が悪いのかを聞く状況にもないし いっそ ばっさり捨てないと 身が持たないですね。その点は ドライというよりは 残念ながら 俺も 器が小さいようです。そんな逃げを繰り返しながら この年まできたから 俺は何も成長できてないのかもしれませんね。
すいません。重たいコメント返しで…。
ぐっさん。 #- URL [2006/11/18 16:28] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

おしらせ

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

年月別

リンク

検索フォーム