FC2ブログ
07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

ランドナーに乗って Ⅲ

自転車そして旅… のはずが、全然乗ってねぇ!!

飲み 

入社以来3回目の鬱病への下り坂は止めようもないほど急だった。
この腐りきった会社で唯一 尊敬できる元上司と二人で飲みに出かけた。
俺の気持ち、熱意をぶつけようのない現実、冷め切った社内 そんな現実は全て分かってくれた。「上司というものは部下の人生に責任を持つ親だ。下らない仕事のせいで病気でつぶれるような親不孝をするぐらいなら、俺の元で仕事しろ」と言いながら涙を流していた。仕事でもプライベートでも鬼のような上司だったが、彼の元に配属されて5年 初めてのことである。そのまま朝4時まで二人で飲み明かした。
一生のうちで忘れられない一晩になったと思う。俺の考えや行動は正しいことを確信させてもらえた。月曜日からは「耐える」ことから脱却する。腐りきった会社と戦い抜く。俺の考えに正直に行動して商品を完成させる。今開発している車を量産に導いたところで、彼の元への異動願いを出す。

category: 日記

cm 0   tb --   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

おしらせ

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

年月別

リンク

検索フォーム