FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

ランドナーに乗って Ⅲ

自転車そして旅… のはずが、全然乗ってねぇ!!

自作の豚丼 



何とか別海(べっかい)町の中心部まで走り、キャンプ場を確保して温泉に入って夕飯です。
ステーキ用の豚肉を焼きすぎないように気をつけて焼きます。焼きあがったら豚丼サイズに切ります。タレを回して、また焼きます。ご飯に乗せて完成です。タレは昨日の昼飯に寄った弟子屈(てしかが)で買って行った くまうしの豚丼のタレです。濃厚で肉によく合う絶品です。焼き加減も我ながら絶妙でした。
今日のキャンプ場は受け付けが日本最低レベルです。到着が遅いのは こっちに非があるというか、16時って時間がそもそも早すぎるが、色々と どうせ自転車だからテーブルは持ってないだろうからガスは使うな スタンドがなくて危ないから隅っこにテント張って自転車は地面に倒しておけ 朝は7時までゲート開けないから出発するな…だの注意事項をいちいち上から言ってきます。何で たかがキャンプで しかも無料が当たり前の北海道で500円も払って こんな底辺以下の対応をされなきゃならないのか意味が分かりません。まあ二度と来ないしチャリダーは来ない方がいいでしょう 別海ふれあいキャンプ場。

旅で日本中に行くので悟り始めてます。お盆とか行楽シーズンの田舎のサービス業は いくつか分類されます。忙しさに慣れてないのが背景にあるのですが、混んでて申し訳無いとすべての客に謝れる人、客を単なる金として扱い始める人、一番最悪なのが忙しい時に来る客を鬱陶しく思って客に当たり散らしてストレス発散する人です。このキャンプ場は3番目ですし、田舎にはよくいます。
こういう不愉快なコンテンツには二度と来ないどころか、最悪はインターネットで書かれまくります。でも客からしたら不愉快な事実を書く権利はあります。都会はそれを恐れる頭が働きますが田舎ほどそういう意識は低いです。そして我々 旅人は意識の低い『田舎者』を見下してます。

旅をしてると、こういうのがありますね。

category: '17 夏 北海道

cm 0   tb --   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

おしらせ

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

年月別

リンク

検索フォーム