FC2ブログ
07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

ランドナーに乗って Ⅲ

自転車そして旅… のはずが、全然乗ってねぇ!!

三崎でキャンプ 壮絶な1日の終わりに… 



三崎港までの戻り道もまた地獄です。岬を出たら すぐに日没で あっという間に真っ暗です。人里離れた場所なので灯りは自転車のライトしかありません。大型のLEDライト2個で頼りがいがある構造にはなってるものの夜は不安ですし、人里離れた峠越えは避けたいものです。何とか我慢しながら走り意外と道路の白線やガードレールを見ながら 上手く下り 行きより少し早い2時間半で戻り、20時半には港に戻れました。
三崎港から 5kmほど海沿いに走った海水浴場が今日のキャンプ地です。佐田岬にトライする前に買った食材と最終キャンプなのでガスも使い切らないといけません。
また辺鄙で人気のない海沿いをナイトランです。しかもオフシーズンだから水道やトイレなどアメニティも不安なまま突撃です。かなり走ると他のキャンパー達のテントが見えてきて やっと安心できました。22時過ぎです。食欲は あまり無く買っておいた空豆を茹でます。これを食べるとGWが来たと感じます。美味しい空豆です。あら煮にしようと思ったら酒を周防大島で使い果たしていたことに気づいたのでシンプルに塩で煮ます。あら汁に変わりました。ハマチ以外の具は入手できてません。味はさすがです。新鮮なハマチだからこそ出来るものです。途中で雨が降ったり面倒とも思えるキャンプですが、こういう壮絶な日もひさびさですし、もっと余裕を得るためには鍛えないとダメだと改めて痛感します。
かなり無理をしたが、成し遂げた夜は疲れ果ててますが充実した気持ちです。

category: '17 GW 瀬戸内

cm 0   tb --   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

おしらせ

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

年月別

リンク

検索フォーム