FC2ブログ
07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

ランドナーに乗って Ⅲ

自転車そして旅… のはずが、全然乗ってねぇ!!

川霧の只見川 






只見から金山に戻る道は下り基調なので楽です。行きと全く同じルートを往復なので坂道の具合も分かってます。
旧家に寄り道して、やや話し好きのガイドさんと 雨降りそうだから逃げ切らないと… という話をしていたら雨が降り出しました。
目当てにしていた 河井継太郎記念館に雨宿りがてら駆け込みます。見学しながら小降りになるのを待っていると、窓の外がえらいことになってます。
川面に沿って霧が立ちこめてます。霧の濃さや場所は刻一刻と変化しますが、静かな川面に映る山と霧が幻想的で、夢の中にでもいるかのようです。時間的に偶然の産物を目にして感動します。たぶん今回の旅でこれを見るためにすべての出来事が仕組まれていったのだろうと思います。
やっぱり、旅って良いですね。

category: おでかけ(ケータイ)

cm 2   tb --   page top

コメント

ホント、霧に包まれて幻想的。
急な雨は嫌がられるけど、こんな風景を作り出してくれる。
思いがけないプレゼントですね。
yuirin #zZCh6t1c URL [2016/08/01 09:51] edit

yuirinさん
コメントありがとうございます!
これは 感動するほど幻想的でした。
時間ごとに変わっていく川霧の姿と静かな川面に映る山が
かなり美しいです。偶然が呼んでくれた景色は感動です。
ぐっさん。 #GX8l0vGE URL [2016/08/06 02:31] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

おしらせ

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

年月別

リンク

検索フォーム