FC2ブログ
08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

ランドナーに乗って Ⅲ

自転車そして旅… のはずが、全然乗ってねぇ!!

2015 GW 自転車旅 

今年もこの季節がやってまいりました。

去年はハードな旅の始まりでしたが、今年は穏やかに迎えようとしています。
しかもたまった年休を消化しつつカレンダーの飛び石を埋めたら16連休です。
ゴールデンもゴールデン 金のインゴットの塊が想像できるGWです。
こんなの史上初です。
まあ、一連のR問題の最前線にいて精神限界まで仕事してきたので良いでしょう。
こんなに時間があると早くから分かっていれば計画の組み方は違ったと思いますが
延長延長で組み直して前日にやっと決定です。
2015GW.jpg


九州の西の果て 平戸、鉄道最西端の松浦鉄道 たびら平戸口駅から旅を始めます。
駅には自転車で行きましたが鉄道乗車では行ってませんでしたが、
これで日本の四隅の駅を自転車での自走と鉄道乗車で制することになります。
今では日本の最西端・最南端ともに沖縄のゆいレールの駅(これも制覇済み)ですが
ようやく鉄道旅の歴史にも金字塔を打ち立てます。

平戸島の奥にある道路で行ける本土の最西端まで行きます。
これで、やっと自転車で自走できる範囲の日本の四隅を言い訳なく制します。
そして九十九島を楽しみながら海沿いを佐世保に向かい、
途中にある神崎鼻も本土最西端です。制覇してますが、再び訪れます。
佐世保に着いたら、色々楽しみたいですね。九十九島の夕日なんてみたいです。
そのまま長崎県の西側を南へ下り長崎を目指します。西海から見る夕日も楽しみです。
長崎市にたどり着くと、自転車で行ってない県庁所在地は 三重県、群馬県のみとなります。
観光して夜景を見て中華食います。
長崎からは雲仙を目指します。最大の山場となる仁田峠を越えたいところです。
島原に下ったら熊本へ向かってフェリーで渡ります。
熊本からはひたすらストイックです。内陸を横断していきます。
通潤橋など迫力の石橋を見つつ高千穂へ行きます。
高千穂を過ぎたら海側へと下ります。延岡から北上して佐伯を目指します。
そして、いよいよ佐伯から東に突き出た岬 鶴御崎へ行きゴールです。
九州の西から東の端へ行きます。
かなりのロングランですが、頑張りながら楽しみたいですね。

ということで、旅については今年も実況しながら進めていきます。
ブログのコメントについては一字一句逃さず読ませていただいておりますが
返答はできませんので御容赦ください。

お楽しみいただければ幸いです。皆様も素晴らしいGWを。

category: '15 GW 九州

cm 0   tb --   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

おしらせ

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

年月別

リンク

検索フォーム