FC2ブログ
04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

ランドナーに乗って Ⅲ

自転車そして旅… のはずが、全然乗ってねぇ!!

ランタン 引退 

もう一つ 前回の旅を最後に引退する道具があります。
引退というか、役目が終わった と言った方が適切です。

キャンプ道具というのは、ここ10年が時代進化が最も激しい気がします。
従来、キャンプでの照明というと豆電球のヘッドランプと
ガスやガソリンで火を灯すランタンでした。
ガス1本で明るくなるので便利でした。
手元はヘッドランプでテーブル全体はランタンという役割でした。
電気式というのはありましたが、蛍光灯や電球ベースなので
電池が全く保たず物も大きくかさばりました。
そういう意味ではガスランタンはベストチョイスでした。
15_lantan1.jpg

ただ、色々と厳しい世の中になりつつあります。

食事を作るためにガス1本、ランタンにガス1本 ということで
必ず2本以上が必要です。従来は余ったガスを発送したり
できたのですが、今は郵便も宅急○も絶対に荷受けしません。

光が出る部分はマントルというのですが、網状のものを被せて空焼きして使いますが
割れやすいため扱いにくいです。
15_lantan2.jpg

色々と困ったところがあります。
火を使っているので、置き場は考える必要があります。
冷えないと片付けられないので片付けの途中で火を消します。
片付けてる間はライティングできないということです。

しかし、LEDが本格的にアウトドアグッズに入ってきて世の中が変わりました。
15_lantan3.png
電池式でLEDのランタンはかなり魅力です。
収納時は缶コーヒー1本分の大きさです。
使ってるときでも 500mlのビール缶よりも小さいです。

明るさを新旧比較してみました。
圧倒的な違いが見えます。暖かい電球色だったら良いのですが、
ちょっと白すぎるのは惜しいところです。
15_lantan4.png
15_lantan5.png
火を使わないことによる利便性、軽量化、明るさ・・・
キャンプ用品の時代進化は素晴らしいですね。

社会人になってからのツーリングでデビューしたランタンなので、
13年の活躍でした。お疲れ様&ありがとう。

category: 旅の道具

cm 2   tb --   page top

コメント

それだけ急速に進化するとは、ここ数年で野外活動を楽しむ人口が激増したんでしょうか。それとも自然災害危機管理の影響かなあ。

私は古いものが大好きなのですが「機能が勝負」の道具はどうしても新しいものがいいですよね。
その最たるものは医療器具でしょう。

レトロ感がなんとも言えず好きで昭和のオーブントースターとアイロンをいまだに手放せず使ってる私ですが、やはり使い勝手は良くなく電力もかなり食ってると思うので買替えを考えてしまいます。
ボスコ #mOfJUoS. URL [2015/04/18 20:56] edit

ボスコさん
コメントありがとうございます!
野外活動や災害危機管理のニーズと、
LEDの急激な発展が相まってこうなったのかと
思います。
最新も良いですが、電化製品をたまに買い換えて
時代進化に驚くってぐらいが
ちょうど良いのかと思います。
最近、アイロン台が要らないアイロンがあるとかで
ほしいと思い始めています。
ぐっさん。 #GX8l0vGE URL [2015/04/23 02:37] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

おしらせ

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

年月別

リンク

検索フォーム