FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

ランドナーに乗って Ⅲ

自転車そして旅… のはずが、全然乗ってねぇ!!

ゴーヤーチャンプルーについて考える。 

沖縄で本物のゴーヤーチャンプルーと出会った ぐっさん。 です。
SPAMじゃないと駄目なのかと思ってましたが、沖縄でも生肉から炒めてるところと
SPAMでやってるところがありました。
野菜も色々入れるのもあれば、ゴーヤーのみっていうのもあります。
分厚くてしっかり火を入れたのもあれば、半生で苦みを生かしたのもあれば、
薄切りで終わらせているのもあります。豆腐の有り無しも色々です。

本場の流儀ってあるのかと思ってましたが、そこら辺は沖縄の大らかさで
ほんと自由な感じでした。だから、自分の思うままに好きな感じに作ればいいのだと
思います。



ついに内地に帰ってきて ゴーヤも値下がりが始まりましたし作ってみました。

ゴーヤーはしっかり火を通す前提で厚めに切ってみました。
島豆腐も手に入れました。出汁の素でかつお出汁を作ります。

まずは豚肉を炒めます。ここにゴーヤを入れて炒めます。
塩をかけます。豚肉の臭みを消すために酒を少し入れます。
アルコールを飛ばしたところで、かつお出汁を入れます。
ふたをして厚めに切ったゴーヤを蒸し焼きにします。
出汁が残っているうちに島豆腐も入れます。島豆腐は堅いので
扱いやすくなりました。フライパンをフリップしても崩れません。
出汁の水分が減ってきたところで、卵を溶いて入れます。
最後は鰹節をかけて完成です。

正直、本場を見てから色々考えすぎました。豚とゴーヤだけでうま味は十分にあるので、
鰹だしは不要だったかもしれません。ゴーヤは薄切りでさっと火を通す方が良かったです。
やっぱり、俺は俺の道を貫けば良かったのかもしれません。
でも、本物をいろいろと食べ歩いてきたので、いろいろと試してみたいと思います。

category: 自炊日記

cm 3   tb --   page top

コメント

No title

沖縄料理のだしは豚とかつお(と昆布)の合わせだしが基本です。
ですのでぐっさん。のチャンプルーは沖縄の味だと思うです~。
私はゴーヤーは薄切り・豚肉かツナ缶(スパムでなく)・島豆腐・他に適当に野菜(人参やもやしなど)入れて火力強めで短時間で炒めるのが好きですが、ゴーヤーの種類によっては厚めに切ってみたりその時々で違います。
ま、要するに庶民の料理は適当なんです(ホントか?
ボスコ #jxAfYtrM URL [2012/06/16 10:37] edit

No title

ゴーヤやタコライス。。
夏らしいメニュー、盛りだくさんですね~☆

なんでもありって、沖縄らしくていな。
私も久しぶりに作ってみたくなりました^^

沖縄旅、充実してましたね。。うらやましい♪

楽しい旅の思い出とともに食べられるのも幸せね^^

そして。。ぐっさん、エゴも上達してスゴイ。。♪
私もがんばらなくちゃです☆

昇進、おめでとうございます。
転職はどうあれ、上司が無能であれ。。
周りに認められるっていうのは、やりがいですね。

sabo #- URL [2012/06/24 08:50] edit

No title

ボスコさん
コメントありがとうございます!
一応は鰹だしを利かせてみたんですが、だしの素だったのが悪かったのかイマイチでした。
ゴーヤは少し薄切りにしてみたいですね。厚切りでしっかり苦みを抜くよりは
薄切りでフレッシュな方がよかったです。
おそらく流儀が固定されていないというのは、それだけ深く根付いているということだと思います。
あと沖縄の大らかさの象徴でもあると思います。

saboさん
コメントありがとうございます!
沖縄での食事の中で何軒か行ってゴーヤーチャンプルーを食べてみましたが、
割と自由な感じでした。これと言って決まった流儀がないというか。
奄美大島&沖縄の旅はほんと充実でした。それを飯とともに思い出せるのは
楽しいですね。
英語力もぼちぼち付いてきて、昇進もして、仕事も忙しくなってきて・・・
辞めようとしているのにモチベーションを保つのが大変です。。。
ぐっさん。 #GX8l0vGE URL [2012/06/25 02:06] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

おしらせ

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

年月別

リンク

検索フォーム