FC2ブログ
07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

ランドナーに乗って Ⅲ

自転車そして旅… のはずが、全然乗ってねぇ!!

四国へ 


墓へ行きます。
父が旅立って 今日で1年が経ちました。
晴れて暑い真夏の早朝でした。思えば あっという間のような 遠い過去のような そんな時間に思えます。
父に見守られたから 震災からも逃げ切れて 今があるのかもしれませんね。生きていた間も今も父に感謝です。

朝6:58 空に合掌。

category: おでかけ(ケータイ)

cm 3   tb --   page top

コメント

ぐっさん。おはよぉ。
四国。
気をつけて行って来てネ。
↓のお話も。
悲しいし。辛いし。怒れちゃうかもしれないけど。
これで済んでよかったぁ〜と。
前向きに受け止めてネ^^
ぐっさん。も弟サンも。
体には怪我を負わなかったみたいだし。
きっと。
お父様が家族の事を見守ってくれてているんだね^^。
私も漸く。
心から父に感謝できそうです。
お墓の前でゆっくりお父様とお話してきてね^^
himekichi #k87Cp.wM URL [2011/08/04 09:53] edit

こんばんは〜^−^ 
道中気をつけてね!
車の災難、himekichiさんの言うように体が無事でなにより。。^^
先日、こんな言葉を見つけました。
「無くなった方の魂はいつの時もお墓にいるのではなく
その人が愛していた人の側にいるのだと。。」
きっとぐっさん。のお父様もいつも家族の側にいて
守ってくれているのでしょうね。。
私の父も今日帰ってきましたよ。
気がせっかちだから お盆までまだ早いのに
蝉にのって我が家のベランダに(笑)
去年も同じ頃に帰ってきました^m^
aya #EvmDRqhQ URL [2011/08/04 21:04] edit

himekichiさん
コメントありがとうございます!
まあ車と家財道具なら金で何とかなるもの。もしかしたら何かの身代わりで車が持っていかれてくれたのかな と思うしかないですね。父の墓前では なんと言うかいまだに墓にいるという実感がなくて何を話していいのやらって感じでしたが、ありがとう の一言だけに尽きると思います。
ayaさん
コメントありがとうございます!
俺もそう思います。俺は大丈夫なので是非 弟と姪っ子またはおふくろのそばに居てあげてほしいです。初盆は帰ってきてくれてるからか暑すぎず 予想外にたくさんの人にお参りしてもらっています。あっという間に送り盆まで来てしまい 何だか寂しいような感じです。
ぐっさん。 #GX8l0vGE URL [2011/08/15 16:15] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

おしらせ

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

年月別

リンク

検索フォーム