FC2ブログ
07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

ランドナーに乗って Ⅲ

自転車そして旅… のはずが、全然乗ってねぇ!!

光陰矢のごとし 

法事自体は今週末に四国の松山でやりますが、8月4日の朝に父が亡くなって四十九日が本日時点で経ちました。七日ずつの修行を終えて天へと旅立って行ってるのかと思います。

弟とはあまり連絡は取ってないけど、七日ごとにお経をあげるときはSkypeで母とテレビ電話を接続して姪っ子ちゃんもお経をあげているようです。これもなんだか不思議な感覚というか21世紀の法事という感じで、父も可愛い孫に遠隔でもお参りしてもらえて喜んでいるかもしれませんね。福岡から帰る直前にWEBカメラを買って母のノートPCにSkypeをセットアップしていって正解でした。さすがに毎日電話するほど話題は豊富ではない(苦笑)ですが、週に1回か2回ぐらいは母に連絡を取っています。今は節目の時でもっとも重要だと思いますが、俺が思っているよりは遙かに元気なので安心です。

福岡から帰ってきた俺は相変わらずハンパなく忙しい生活を送っていますが、親父からもらったDNAと行動力で力強く生きていくしかないですね。そんな気持ちが以前にも増して強くなってきたような気がしますし、父に親孝行できなかったことは後悔していません。いや、実は心から後悔していることに対しての言い訳かもしれませんが、母に親孝行出来ればいいと思います。親が病気になってから親孝行しても遅いということは痛いほど知らされた気がします。俺自身は親には絶対に心配をかけない、心配をかけるぐらいなら連絡しない生き方をしていましたが、弟みたいに いきなり仕事をやめて実家に帰ったり、いきなり子供が出来て結婚してバタバタして親に多少は迷惑かけながらも親元を大事に生きていくのも一つの親孝行かと思いました。父を思い出すと、そんな気がします。一度、鬱病になりかけた時に実家を避けて一人で耐えることを選んだことがあり、そこが今になって考えてみれば最後の親孝行の機会と思っていただけに後悔ですね。

ついこの前まではケータイのアドレスに残ってる父のケータイに電話すれば繋がってしまうのではないか… Docomoに解約手続きをしにいったのも俺だし、いろいろ働いたから分かっているのに実感がわかなかったのが実情。しかし四十九日という時間とその中で感じる変化にやっと実感がわいてきた感じがします。

category: 日記

cm 3   tb --   page top

コメント

少しずつ、少しずつ時間が経過していく同時に
自分の中で 本当にもういないんだなぁと思えるようになるというか 認められるようになるというかね。。
親孝行かぁ・・私も父が病気になるまでそれらしき事してなかったんですよね〜**
どちらかと言えば何でも自分の思うように生きていたので親からすれば
何をどう考えているのかすらわからないような感じでね^^
最後に寝る時間も惜しむように父を看病した数ヶ月が私のなによりの
親孝行できた時間というか、そういう時間を持てたことはよかったと今でも思います。
ぐっさん。と同じように私も父の代わりに母に自分なりにできる事を
することも親孝行だと思っているし、父も空から喜んで頼むよ!って
見守ってくれていると思っているし。。^^
そして何より家族が仲良く健康に生きていくことが一番の親孝行かと思っています。
お母様にSkypeをつけてあげたのは良かったですね^^ それだけでもやっぱり違うもの♪
aya #EvmDRqhQ URL [2010/09/27 20:08] edit

お久しぶり〜ぐっさん♪
大変遅くなってしまったけど
お父様ご愁傷さまでした。
亡くなられたばかりで
まだまだ実感わいてないだろうし
お父さんにあんなこともしてあげたかった、
こんなこともしてあげたかったって
想いもあるだろうけど
一人になったお母様を弟さんと一緒に
大切にしてあげることで
きっと天国のお父様も安心してくれると思うわ。
最近急に寒くなってきてるから
ぐっさんも身体に気をつけてお仕事頑張ってね。
みんと #- URL [2010/09/28 14:32] edit

ayaさん
コメントありがとうございます!
やっぱり誰でも少なからず親孝行に対しては そういう想いってありますよね。俺なんかは離れて住んでるから大人になってから親と何かをした記憶というのが全くないまま来てしまいました。
俺は孫の居る弟と違って喜ばすことなど出来ませんが、俺は俺で出来る親孝行を探していきたいと想います。それが親父に対する供養でありすべきことだと想います。
みんとさん
コメントありがとうございます!
やっと実感がわいてきたような感じがします。四十九日で納骨したことで、何かが変わってきたような気がします。父に出来なかった親孝行を母にする ってことだと想います。
ぐっさん。 #GX8l0vGE URL [2010/10/05 23:33] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

おしらせ

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

年月別

リンク

検索フォーム