FC2ブログ
07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

ランドナーに乗って Ⅲ

自転車そして旅… のはずが、全然乗ってねぇ!!

ありがとう と言えなくて 

父さんは以前にも増して苦しそうでした。今日は弟も駆けつけて、弟と俺で言い残したことを父に言う場みたいになりました。俺は何よりも一番言いたい『ありがとう』を言えませんでした。何というか最期感を出したくないし 何にありがとうと言いたいかを選び切れませんでした。
俺は帰ってきて父さんを元気づけて母さんが看病疲れしないように支えるから頑張ろう! と力強く手を握ったら気持ちが通じました。次々に病状の厳しさを知らされながら共に悩み闘ってきた俺の気持ちを父は分かってくれました。だからこそ駆けつけた俺のその言葉が一番 父には通じました。父の過去への感謝や振り返りの話は似合わなくて前向きに生きるための言葉の方が似合うほど、病気に苦しむ父の心の奥底にあるものは強かったです。

でも明日でも明後日でも意識あるうちに色んな生き方を教えてくれて良い影響をくれた父にありがとうと言いたいです。

category: 日記

cm 6   tb --   page top

コメント

No Title

ありがとう。
そう思う気持ちが強いのになかなか言えないですよね。分かります。私もそうです。
でも、今のお父様にはそんな事よりぐっさん。みたいに
元気な顔を見せてあげたり、手を握ってあげる事の方が、きっといいと思います。
まだまだお父様はがんばってくれますよ、きっと。
家族のために。
prmr #sSHoJftA URL [2010/08/03 22:22] edit

No Title

ぐっさん。
そばにいるだけで、お父さんはぐっさん。の
息子達の言いたいことはちゃんとわかっているはず
私も子を持つ親として親の気持ちはわかります。
でも、ぐっさん。が後悔しないように
言葉に出して言いたいことは言い切って!!
kanemasu #- URL [2010/08/04 10:34] edit

そうだね。。ありがとうの言葉は深いよね。。
軽く言えるありがとうもあるけれど、こんな場面でのありがとうは
言葉にすれば押さえている感情が湧き出て止まらなくなりそうで
ありがとうの一言に込めるには、あまりにも大きすぎて。。
こうして素直に親に感謝できる自分になるまで見守ってくれていた事。。そういう優しい心をもつ子供に育ててくれた事。。
この世に元気に生まれ父であるあなたの子供であったこと。。
そんな上手く言葉にできない たくさんの思いを
きっとお父様はすべて、ありがとうの言葉からくんでくださいますよ。。
aya #- URL [2010/08/04 10:50] edit

No Title

ぐっさん。こんにちわ。
そうだね。
『ありがとう。』
5文字だけど。
その裏には表現できない多くの想いがあるよね。
でも。
その全てを言わなくても。
きっとぐっさん。の気持ち通じると思うよ。
ぐっさん。の最後みたいで・・・。
そんな気持ちも痛いほどわかるけど。
後悔しないようにぐっさん。の気持ち全て伝えてネ。
himekichi #k87Cp.wM URL [2010/08/04 15:04] edit

No Title

言葉にできない。。。。私もそうでした。
でも、親子って十分 わかり合えているものですよね。
ぐっさん。のお父様も、ぐっさん。の心のうちを痛いほどわかってらっしゃると思います。
でも、言葉にして伝えられたら、もっともっと、分かち合えることだってある。
人は生まれたとき、すでに死に向かっているのですよね。
それは、誰しも平等なことです。
それは、いつ?
そんなこと関係なく、悔いのないように毎日を生きられたらいいと思う。
伝えたい気持ちは素直に言葉にすればいいと思います。
ぐっさん。が あまりにも力が入りすぎているのがわかるから
きっと、私もあの時そうだったけど
自分がつぶれないように、ただでさえ暑く体力消耗する時期ですから
どうぞ、どうぞ、お体には お気をつけてくださいね。
まゆみ #N.vW.TCs URL [2010/08/04 21:11] edit

No Title

prmrさん
コメントありがとうございます!
結局、一番言いたい言葉を言えず 何を言いたいのか整理できない俺をたしなめるように 「お前の気持ちは十分 分かってる」と言ってくれたことが印象的でした。最期は後悔していません そして、父は頑張ってくれたと思います。
kanemasuさん
コメントありがとうございます!
そうかもしれませんね。親ってどんなに弱っても家族の言いたいことは全て聞いてくれている気がします。これだけ最期を迎えるにあたって考えつくしたからか後悔せずに今を迎えました。
ayaさん
コメントありがとうございます!
何がどのように ありがとう かなんて整理して言う必要は無かったんですよね。最期の時にいえた たった一言の ありがとう に全てを込めた気がします。もし 「ありがとう」と言えないまま旅立ってしまっていたら一生 後悔したかもしれませんが、俺の言いたかった言葉を言える時をくれた父に また1つ ありがとうが増えたと思います。
himekichiさん
コメントありがとうございます!
よく考えたら 父の子として生まれてきて 33年6ヶ月 何がどのように感謝しているかなんて言えるわけが無いんですよね。旅立つ前はそんなことに気付きませんでしたが、今 冷静に考えるとそう思えるようになりました。だから 一言 「ありがとう」 この言葉だけで良いのだと思います。逆に最期の時に「ありがとう」と言いたくなる父に感謝したいと思います。
まゆみさん
コメントありがとうございます!
もしかすると、そんな俺の気持ちや母の気持ちを分かって、家族がこれ以上 苦しまない今を選んで旅立ったのかもしれません。でも、こんなにハッキリ 何を言いたいか分かっていて ありがとう という言葉の一つに選んで集約できた父には本当に感謝しています。
これからは父の病と闘う日々ではなく、残された母が父のいない新たな人生を力強く歩き出せるようにしてあげることが俺の闘いだと思います。
ぐっさん。 #GX8l0vGE URL [2010/08/06 18:06] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

おしらせ

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

年月別

リンク

検索フォーム