FC2ブログ
07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

ランドナーに乗って Ⅲ

自転車そして旅… のはずが、全然乗ってねぇ!!

俺のしてしまった電話 

今日、母に電話をしました。
父の検査の結果が出て最悪をさらに上回る話になりました。父の体は癌が全身に散らばってしまい、腎不全が始まってしまいました。肝臓も機能が大幅に低下してるし、多臓器不全が始まる寸前まで来ているということでした。NK細胞のことも主治医に相談してみましたが、奇跡とかなんとかいえるレベルにはないということでした。普通に紹介状などを書いてもらえる状態を通り越しているようです。緩和と新治療の併用を俺は考えていましたが、ネットなどで調べると悪い情報ばかりです。俺は諦めないし最後まで闘っていきたい気持ちはあります。でも、厳しい現実とはきちんと向き合う必要があると強く実感しました。

今日、連絡をくれるはずの母から連絡が無かったので俺から電話したのでした。きっと、この厳しい情報を消化して行動するだけで精一杯だったのだと思います。俺に連絡する余裕など無かったのだと思います。

NK細胞免疫療法に最後の奇跡を祈って福岡を出た俺と、電話で母の言うことは逆でした。だから、強い口調で「諦めた医師の言うことなんか気にせず新たな治療にトライすべきだよ」などと言ってしまいました。その言葉に母は返事に困っていました。

1年半前に病気のことを医師から聞かされた母と父。何も治療しない場合で昨年末ぐらいが余命と言われていました。そこから弟が結婚し、孫が生まれた。重要な行事は祖父と祖母として支えてきた。弟たちが福島まで転勤しても1度は孫たちの顔を見に来た。急な結婚にも嫁も嫁の母も受け入れてやってきた。孫が1歳になるまでも生き延びてスクスクと育つ姿を暖かく見守ってきた。孫がくれた1年以上もの長い時間自体は奇跡だったし、その1年 孫のために父と母は全力で闘ってきたはず。俺が見たり聞いたりしてる以上に想像を絶するほどの激しく厳しく長い闘いを過ごしてきたはず。

そんな治療の末に、母はつらい話を目の前で矢継ぎ早に聞かされて、俺の数倍も数十倍もつらいはずです。父にも同時に告知されて、父はもっとつらいはずです。だからこそ、俺以上に今の状況で「覚悟」しているし、家で穏やかに過ごすことも望んでいる。

そんな中で俺の言ったことは最低でした。俺の言ったことと言い方はドライに機械に向き合っているエンジニアとしての発言でした。力を付けて背中を押してあげることばかりが優しさではありませんね。母の思いを俺が一緒に消化してあげることも大事な優しさだと思います。

そこに気付いて、そんな口調で母に物言いしてしまったことを母にメールで謝りました。メールを打つ俺の目にはたくさんの涙があふれていました。後悔の気持ち、母のつらさの数分の1でも俺の気持ちに宿っている重さ、そこに見える現実、父と母が思うこと… いろんな気持ちがありました。

俺の気持ちは決して諦めない。最後まで諦めずに闘うのは、俺の尊敬する父の生き方だと思う。でも、それは本人のすることであって、俺が母や父に押し付けることではない。いや、俺がなんだかんだ言う前にもう既に全力で闘ってきただろう。だから、今がある。

父さん 母さん 本当にごめん。父さんにとっても母さんにとっても弟にとっても姪っ子ちゃんにとっても俺にとっても もっとも良い道をこれから一緒に考えて選んで歩いていこう。

category: 日記

cm 10   tb --   page top

コメント

前記事のNK細胞治療、私の友人もやっているのでそのことをコメントに書こうとして昨日何度も何度も書き直しましたが、今記事を読んでやっぱり安易にコメントしてはいけないと思いました。
でも記事は全部しっかり読んでいるから!
ボスコ #0.VZczhk URL [2010/07/28 20:20] edit

ぐっさん。優しいね。
お父様もお母様もそんなぐっさん。は自慢の息子。
辛い時、心細い時、ドンと背中を押せるのも、そっと側に座って寄り添ってあげるのも・・・息子だから出来ること。
どちらの気持ちもお母様は頼もしく感じていらっしゃると思いますよ。
南天 #ihn3MyrQ URL [2010/07/28 21:30] edit

ボスコさん
コメントありがとうございます!
丁寧にありがとうございます。実は鍵コメさんの中で たくさんのアドバイスや激励の言葉をいただいております。残念ながら当たらない話もいくつかありましたが、有り難く思っています。どんな話でも受け止めたいと思いますので、何でもおっしゃって頂いて良いですよ。気を遣っていただき、ありがとうございます。
南天さん
コメントありがとうございます!
今日、再び母に電話したら、特に何も重いわけではなく既に現実に向き合って色んな手続きをしながら、NK細胞免疫治療の資料を読んでいました。母は本当に強いと思います。でも、そんな俺の存在は有り難かったようで、今日も涙を流しながら母と電話して、絆を確かめ合いました。俺の理系でエンジニアらしく強くきつくする優しさも1つの優しさだし、何かを起こすわけではなくても一緒に悲しみを共有する優しさも大事な1つの優しさだと学びました。今までの俺って色んな人の悩みを聞いて優しくしていたつもりだと思っていましたが、後者の優しさって欠けていたことを実感して学んだ気がします。父と母が教えてくれた大事な優しさになると思います。大事にしたいと思います。
ぐっさん。 #GX8l0vGE URL [2010/07/28 23:38] edit

いろいろな状況の変化があるし、いろいろな考え方やいろいろな言葉も
選択しきれないほどありますね。
1番適した状態に持っていって1番適した考えを提案し
1番上手な言葉を相手に伝えるって至難の業だと思う。
いつも思うのよね。
気の利いた飛びきりの言葉をなぜ最初に出せないんだろう・・・・って。
でもそれが人間なのかもしれない。
お母様が今1番辛い場所にいるからぐっさん。の優しい言葉がビタミン剤ね。
支えて支えられて。
病気は手ごわいけど強い気持ちのパワーは思うほど弱くはないと思います。
ぐっさん。yuirinはさっき神様に手を合わせました。
こんなことぐらいしかできないけどブロ友です。
yuirin #6b6xNqCs URL [2010/07/29 10:15] edit

yuirinさん
コメントありがとうございます!
次の日に母に電話したら、別に気にすること無かったとに… って感じで、既に次に向かってました。俺の母は俺の想像を遙かに超えて強いです。やっぱり親ですよね。俺って人がピンチになったときに、どうやって救いの手をさしのべてるかというと、やはり余計なお節介だったり、強い口調で背中を押して余計に追い込んだり… 今回も足りない俺が出てしまった感じでした。でも、今まで失敗した他人ではなく相手は親。ありがたいことに、それが1つの絆になります。俺は距離を感じさせないところに居てあげたいと思います。
みんなが祈ってくれること。俺自身も祈って親を元気づけること その1つ1つが奇跡に一歩近付くのだと思います。ありがとうございます。
ぐっさん。 #GX8l0vGE URL [2010/07/30 01:37] edit

ぐっさん。おはよぉ。
ぐっさん。本当に優しいネ。
お母様。
ぐっさん。の気持ちどちらも分かってくれていると思うよ。
そして。
メール。とっても嬉しかったと思うなぁ〜。
私がお母様の立場だったら。
ぐっさん。の存在がどれだけ心強いか^^
姪っ子ちゃんの存在の大きさも
さぞ大きかったことと思うし^^
(私の両親も孫の存在で人生変わったからネ)
家族ってやっぱりいいね!
私は親に対して。
メールでも素直に表現できないから。
ぐっさん。の素直さ尊敬デス。
どんなことにもまっすぐな性格のぐっさん。
素敵だね^^
himekichi #k87Cp.wM URL [2010/07/30 06:05] edit

なんてコメントしたらいいんでしょうか。。。
お気持ちお察しします。
でも、ぐっさん。の諦めないその強い気持ちは間違ってないと思います。
お父様を想ってのことでしょうから、お母様も分かってくれてますよ。
私も奇跡をお祈りします。
prmr #sSHoJftA URL [2010/07/31 22:37] edit

himekichiさん
コメントありがとうございます!
母には気持ちも通じているし、俺が言いすぎた意図も謝った意図も分かってくれました。今は俺の持ってる力と母の信じる気持ちの全力で父さんを支えています。大事な場面での決断や医師との治療方針の話は俺が引き受けるほどに信頼してもらってます。親子って有り難いものですよね。
俺も親が病気になるまで素直になんてなれませんでした。でも、ピンチが訪れると 他人同士ではあり得ないほどの絆とか出るし、素直さも出ると思います。俺の人柄ではなく、誰もが持つ親子の絆だと思います。
prmrさん
コメントありがとうございます!
実際のところは俺が思い悩んだほど大きく傷つけることもなく、当たり障りもなく俺が治療方針に対しては理屈で話を理解できるので主導権を持って医師とも話をして、その内容をかみ砕いて母に説明して…と良い関係を築いてます。でも、ちゃんとメールを出して素直に母に謝ったことで、母は俺の真剣さとか母に対する想いを分かって、強く前向きに動き始めました。そこら辺は親子なので、俺の気持ちは100も承知で、ありがたいことです。
今は医療技術の限界や理論を超越した奇跡を願い続けるのみです。
ぐっさん。 #GX8l0vGE URL [2010/08/01 01:03] edit

No Title

色々大変な思いがあったのですね
ぐっさん。の素直なやさしさに、鼻がツーンとなり涙がでそうになりました
お母さまもやさしく頼もしい息子のメールを読んできっと
心強く思い嬉しかったことでしょう
黒ラブレオママ #rETQYEdA URL [2010/08/07 17:42] edit

No Title

黒ラブレオママさん
コメントありがとうございます!
そんな最後の闘病があったから、俺と母は深い絆を感じることが出来ました。電話でも直接謝れたし、良い関係を築いて家族でチームワークを組みながら闘っていけました。これは親父がくれた大事なモノだと思っています。母と一緒に流した涙は母も俺も強くさせたと思います。
ぐっさん。 #GX8l0vGE URL [2010/08/07 19:09] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

おしらせ

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

年月別

リンク

検索フォーム