FC2ブログ
07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

ランドナーに乗って Ⅲ

自転車そして旅… のはずが、全然乗ってねぇ!!

カルボナーラに再トライ 

カルボナーラ にリベンジです。

通算4回目になりますが、カルボナーラを作れるようになると 何となく『俺ってパスタが得意』と人に言えそうだし、ミートソースとナポリタンに次いで子供に好かれそうなパスタですよね。モテる独身貴族を目指すには、カルボナーラは避けて通れないでしょう。

もう4回目のチャレンジ。今回は気合い入れました。ボスコさんのコメを参考にして、トライです。

麺はフェットチーネを使い、ソースに負けないモチっと感を出します。

フライパンでベーコンを炒めて焼き目を付けます。フライパンに生クリームを加えて煮詰めてベーコンの味をソースに移します。そこに粉チーズを加えて煮詰めながら溶かします。ここでポイントは卵を入れる前にチーズに火が入るため、しっかりチーズ味をソースに馴染ませられます。
卵を3個使ううち 2個を卵黄 1個を全卵でしっかり溶きます。全て全卵だとコク不足になりがちです。(美味しんぼの受け売りとボスコさんからの情報) パスタが茹で上がったらソースに和えて卵を加えて弱火で絡めて行きます。生卵感が消えたら黒胡椒を振りかけて完成です。



味は きちんと決まりました。カルボナーラ〜っ!!って感じのクリーミーで卵とチーズのコクは出たし モチモチした麺に合います。100人に食べてもらえば 80人ぐらいは「カルボナーラ」と呼んでくれそうなところまで来ました。美味ことは美味いです。あとは、微調整領域だと思いますが、生クリームを煮詰めすぎで滑らかさが少し足りず重たい食感でしたので、水で少し薄めてトロミを調整すべきでした。でも、キモは抑え切れた感じがします。

ボスコさん ありがとうございました。


今度はボンゴレとか魚介系もトライしたいですね。ジェノベーゼとかバジル系も良いですよね。

category: 自炊日記

cm 6   tb --   page top

コメント

No title

カルボナーラのクリーミーさが伝わってくる画像ですね^^
めちゃくちゃ美味しそう♪
パスタはなんでもそうだろうけれど 特にこのカルボナーラは時間と勝負って気がします。
以前 家で作ってさぁ〜って時に「ぴんぽーん♪」とお客さんが。。。
やっと食べれる頃には固まりかけていて 残念でした(>_<)
魚介系のパスタ 記事更新されるのを楽しみにしてます♪
きょん #- URL [2010/05/29 11:31] edit

No title

フェットチーネ使っていてとっても美味しそうです♪
ぐっさん。上手だと思う〜。
本来イタリアでは生クリーム使わないところが多いようだけど、
yuirinは使うよ〜クリーミーな感じが好き(笑)
yuirinの邪道カルボナーラ^^;はボウルに生クリームと全卵を入れて
(白身の固まったクルクルを捨ててる→半分捨ててる感じ)合わせておいて
ベーコンを少しのオリーブオイルで炒めて火を止め茹で上がったパスタ投入。
あえたら別のボウルにパスタをすぐに移してパルメザンチーズ入れ
軽く混ぜてから卵生クリームを入れてます。
けどこれって時間との勝負なので失敗も多々あります。
yuirin #6b6xNqCs URL [2010/05/29 22:29] edit

No title

おぉ〜!!とっても美味しそうです!!
こんな時間ですが前にあったら完食する自信アリです(・∀・)ノ
あぁ・・・お腹ペコペコ・・・*笑*
モテモテ間違いナシッですね!!
prmr #sSHoJftA URL [2010/05/30 22:46] edit

No title

ぐっさん。おひさしぶりです〜
しばらく家を離れたり忙しくしていましたが、
やっと自宅ペースが戻ってきました。
カルボナーラ、うっまそうすぎ〜〜〜!!ヒューヒュー♪
食べたいー
これが食べたいーーーー!!
今からママチャリでぐっさん。ちへ向かいたいですっ!!
留守中もぐっさん。の日記は時々読み逃げしてましたが、
今回のGW旅もおいしそうなもの、いっぱいでワクワクしましたー
出雲など、ワタシも行ってみたいところなので、
出掛ける前にまた、ぐっさん。情報参考にさせていただきますね!
それにしても、↑姪っ子ちゃんもますますかわいい盛りですね。
おじバカぶりが目に浮かんじゃいましたよ(笑)ぷぷぷ。。
kasuga #- URL [2010/06/02 09:40] edit

No title

おぉ〜!!! とびきり美味そう♪
ほんと!上達してますねぇ!^0^カルボナーラって時間かけ過ぎると
固めになるし、スピーディーかつ的確さが求められるのに
ここまでできたら言うことなしっす^^V
卵3つのうちの1個だけを全卵でってのもこだわりの成果だよね^^
aya #EvmDRqhQ URL [2010/06/02 17:35] edit

No Title

きょんさん
コメントありがとうございます!
カルボナーラは確かに時間との勝負ですよね。パスタとソースを絡めた後なんて誰からも邪魔されたくない感じがします。そんな時間に来客はきついですよね。今回はクリーミーになりましたが、もう少し軽く仕上げたいと思ってます。
海無し県ですが魚介パスタにチャレンジしたいと思います☆
yuirinさん
コメントありがとうございます!
カルボナーラ連敗の敗因としてフェットチーネじゃなくてスパゲッティーニを使っていたのも大きい気がします。カルボナーラって生クリームは入れないみたいですが、入れないと どうしてもクリーミーさが出ないんですよね。やはり何か俺の腕に不足があるんだと思います。なるほど パスタとパルメザンを先に和えてから卵と生クリームですか〜 今回のやつと考え方が似てると思います。
prmrさん
コメントありがとうございます!
これはモテますか! 見た目的には美味しそうですよね。ちょっと重いんです。ガッツリ系のカルボナーラになりました。それも、男くささ満点で良いかもしれませんね。笑
kasugaさん
コメントありがとうございます!
カルボナーラがやっと長い連敗から抜け出せた感じです。クリームソースとかカルボナーラとかクリーミー系って難しいです。
山陰は東北以上に渋いですが、自然も空気も水も何もかもが豊かな土地という感じがします。オススメです。
姪っ子ちゃんにメロメロで目尻は下がりっぱなしです☆
ayaさん
コメントありがとうございます!
このカルボは少し堅めになってしまいました。もう少しクリーミーで軽い感じにするのが理想ですね。その方がモテるカルボナーラだと思います。卵の比率は絶妙でした。コクと軽さのバランスというか。。。
ぐっさん。 #GX8l0vGE URL [2010/06/06 21:11] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

おしらせ

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

年月別

リンク

検索フォーム