FC2ブログ
07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

ランドナーに乗って Ⅲ

自転車そして旅… のはずが、全然乗ってねぇ!!

初日最後の山場 





倉吉の時点で15:30
ここから長いトンネルを抜ける峠だと400mUPで22km トンネルを回避して旧道の峠を抜けると 500mUPで30km どちらにするか考えながら倉吉から10km先の温泉まで走りますが徐々に上る道に向かい風 そして全く準備が出来てない残念な体 初日でキレもない 全てが重なりチャリが前に動きません。
蒜山まで行くのを諦めるのがベテランの選択肢かとも考えたし、明日以降の流れを考えると今日は走りきらないとまずいわけで…
ベテランとしての走り方でリスクを回避しながら距離の短いトンネルを選び ナイトランで峠を越える状況も見えてきました。
何度も脚を止めながら脚の疲れと足の裏の痛みに苦しみながら、徐々に日が傾く峠に立ち向かいます。

峠の寸前に道の駅があり ギリギリ営業時間内ですが すでに18:30という時間。一応 夕飯の食材を買い込み 糖分補給に梨ゼリーと梨ジュースを買います。二十世紀梨だからハッキリした味わいで甘酸っぱくて美味しいです。湧き水もボトルに汲んで休憩も完了です。少し回復した体で峠のトンネルへ向かいます。この時点で18:45 既に山の向こうに日は沈みました。

category: '10 GW 山陰

cm 0   tb --   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

おしらせ

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

年月別

リンク

検索フォーム