FC2ブログ
07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

ランドナーに乗って Ⅲ

自転車そして旅… のはずが、全然乗ってねぇ!!

汚い話。 

苦節1週間 やっと風邪が治りました。

大嫌いな 派遣社員(妊婦29歳)の送別会が本日 行われる予定でした。もちろん 俺は欠席で、余裕ぶっこいて ただ一人 残業予定でした。しかし、ひょんな事情で送別会は中止になってしまったのです。

その中止になった事情というのは、うちの会社というのは 「タイヤがあって走るもの」の開発部署なのですが、昨日 テストライダーがテスト中のコースで事故が発生して、亡くなられてしまったのです。全社的に 歓送迎会を含めて宴会の自粛令が流れたのです。ということで送別会は中止です。

ある意味 危険をかえりみず 命がけ(…では本当はいけないのですが)で仕事をして、良い製品を世に送り出そうとしている人達だし、製品を極限までテストで追い込んで不具合を見つけ出す 弱点を見つけだして 少しでも良い物 少しでも信頼性の高い製品にしていこうとして頑張っている そういうテストドライバーには私自身も数え切れないほどの感謝があります。顔も名前も知らないドライバーですがテスト中の事故というのは 本当に心の痛むできごとです。

しかしながら、心の底から嫌いな人間の送別会が延期(実質 中止)となったこをを 正直 少し嬉しくなってしまう自分が居るのです。正直 心のどこかで「送別会中止でざまーみろ 日頃の行いが悪いからだ」と思ってしまう自分が居るのです。事情が事情だけに絶対に 少しも かけらも 喜んではいけない話なのは分かっているのですが 気持ちがそうなってしまうのです。一生懸命 そんなモヤモヤを振り払いたくても 頭をよぎるのです。

やはり 人を心から嫌うということで その裏というか奥底に こういう情けなくて汚くて弱くて悪い精神がどこかに宿ってしまいます。そんな自分が心から嫌いになってしまいます。だからといって 彼女を許すことはできませんが、気をつけないといけませんね。人を嫌わないこと または 嫌いになってもそういう気持ちが起こらない人間にならないといけませんね。やっぱり まだまだ 器の小さい人間ですね。

懺悔の意味もこめて 記事にしてみました。

category: 人生論

cm 6   tb --   page top

コメント

ぐっさんは・・素直だねぇ・・・・
でも、大丈夫!
人間なんて、そんなもんだ(*・∀・*)
アタシも嫌いな人間は嫌いってハッキリ言うほうなんで、気持ちは痛いほどわかります><
まぁ、最近は嫌いな人間はいなくなってきつつある今日この頃ですけどね(笑
嫌いな人間のために、いい子ぶって何かしてあげようと思ったって、ストレスが溜まるだけ!
逆に嫌いな人間は嫌いと言える人間のほーが信頼できて好感もてるよ♪
りお #- URL [2006/04/20 10:52] edit

>りおさん
コメントありがとうございます!
人を嫌いになっても、汚い心は持ちたくないですよね。人が一人亡くなられているのに こんな気持ちになるってことだけは いかんと思いますね。
でも りおさんからストレートに「嫌い」って言われる場面を想像すると 立ち直れないかも。言うときは 遠回しにお願いね! (爆
俺って素直って言うか ひねったことや 遠回しに物を考えることができないだけだと思います。自分、不器用ですから。←ここ 高倉健っぽく
ほんと ありがとう。
ぐっさん。 #- URL [2006/04/20 13:23] edit

正直な記事をありがとう!って感じです。
ぐっさん。は他人に対して熱いv-41ものをもっているとカブチョは感じてます。
それは何故かと申しますと・・・
カブチョは本当に人をキライになると、その人を自分の中から抹殺しちゃいます。
考えたくもなくなるので(心の中で)完全無視状態。←これって一番キッツイですよねe-263
他の人が嫌いな相手の悪口言ってても、話題にもしたくないのでスーッと消える。
キライな相手の前では普通に振舞うけど、必要以上のことはしない。
ま、自分の中での処理になるんで他人に迷惑かけなくてイイ面もありますが、
「私って本当に冷たい奴だな・・・」
と時々感じます。
だから、ぐっさん。みたいに「オレ、お前のこと嫌いだから」ってな気持ちが出せる人にある意味憧れてるんだよね。
・・・何が言いたいのかわからなくなっちゃったe-327
ま、そんなに悩みなさんなv-290
ぐっさん。の良い面をわかっている人たちがいっぱいいるよ!!
反省もしたし、これでまた一歩前進だねv-218
カブチョ #- URL [2006/04/20 14:10] edit

>カブチョさん
コメント&フォローありがとうございます
ある意味 受け流すってことが下手くそなので 真に受けすぎちゃうんでしょうね。人の嫌い方にも うまい嫌い方があるんだな と改めて学んだ気がします。きっとカブチョさんみたいに スマートな嫌い方 というか 消し方をできるようになれば こんな汚い心が巣くうこともないのかもしれませんね。
あんまり悩まず、前向きに 「人の嫌い方」を身につけます。すべての人を好きになることなんて絶対無理ですからね。
本当にありがとうございます!
ぐっさん。 #- URL [2006/04/20 14:40] edit

不幸な事故があったんですね。亡くなられた方のご冥福お祈りいたします。
ぐっさんの不謹慎だけど思ってしまうって気持ち、すっごくわかります。
嫌いな人を好きになれない気持ちも、わかります。
あたしも、嫌味で意地悪で汚い気持ちが心の中にひそんでいるのが嫌なのに
実際、存在してしまってるんだな〜
お釈迦様のようにならなくちゃ・・・なんて思ったりはしないけど
そんな気持ちは、少しでもなくさなくちゃ。優しい人間にならなくちゃ。
と、思うぐらいが人間じゃないの〜?
ぐっさんは、こうやって反省してるあたりが心が綺麗な証拠よー。
心の中で思ってしまうのは仕方がないですよ。
と、自分にも言い聞かせていたりしています。
ぴんく #- URL [2006/04/21 01:35] edit

>ぴんくさん
コメントありがとうございます!
そうですね。こういうところ 俺のまだまだなところですが、人間ですからね。
でも そういう向上心のようなものは いつでも持っていたいですね。
少し気持ちが救われたような気がします。ほんと ありがとうございます。
ぐっさん。 #- URL [2006/04/21 14:59] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

おしらせ

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

年月別

リンク

検索フォーム