FC2ブログ
07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

ランドナーに乗って Ⅲ

自転車そして旅… のはずが、全然乗ってねぇ!!

夜の旅路は… 

最近はさすがに金に物言わせて、時間を金で買う間隔で特急とか新幹線とか飛行機とか使いまくるのですが、若い頃は金はないけど時間はあったので、夜行の快速なんかもいっぱい乗ったものでした。学生の旅には欠かせない列車だったのですが、どんどん減っているのは残念です。

たとえば、学生時代にすんでた静岡あたりから北海道へ行こうとすると、ムーンライトながら→東北本線→・・・ と北上し、帰りだと 札幌−ミッドナイト(夜行)→函館−快速海峡→青森→村上−ムーンライトえちご(夜行)→新宿→浜松 みたいな感じで、夜行をフル活用して長距離移動をしたものでした。

先日の 寝台特急 はやぶさ・富士の廃止で東京から西へ向かう寝台特急が全廃となり、普通料金で乗れる夜行快速のムーンライトたちにも廃止の波が押し寄せています。都内から運行するムーンライトシリーズも以前は毎日運行していたのが今は臨時列車扱いになってます。大垣に向かうムーンライトながらなどは、これ無しに学生時代の旅は語れないほど乗りましたし、新潟・村上に向かうムーンライトえちごも帰りにはよく使いました。長野方面に向かうムーンライト信州ってのもありました。

そして、この夏からムーンライト九州、ムーンライト高知・松山など関西から西へ向かう夜行も全面的に廃止となりました。関東地区から西へ向かう人は、あまりなじみの無い列車ですが、関西地区の学生にはなじみが深いものと思われます。

こういうご時世になって、インフラの廃れとともに、”旅”ということ自体が廃れて、”旅”という価値観や概念が世の中から無くなってしまうのではないかという危惧があります。

99_midnight.jpg
写真は快速ミッドナイト (札幌→函館)


以下、asahi.comより引用

 春・夏休みと年末年始に運行されるJRの夜行快速「ムーンライト九州」(新大阪―博多)、「ムーンライト高知・松山」(京都―高知・松山)が今夏の臨時ダイヤから姿を消した。若者らの格安旅行の足として重宝されたが、このまま廃止が確実だ。関西発着の夜行快速はすべて消えることになる。

 ムーンライト九州は90年、運行開始。近年は行楽シーズンに1日1往復、新大阪と博多を9時間半〜10時間で結んだ。寝台車ではないが、大きく傾けられるリクライニング席や荷物専用の置き場が備え付けられていた。

 特急券や急行券は不要で、乗客の多くは、JR全線の普通列車が1日乗り放題となる「青春18きっぷ」を使った。下りの場合、新大阪を午後9時59分に出発し、博多へ翌日午前7時半前後に到着。片道は、18きっぷ2回分(4600円相当)に指定席券(全席指定)を含め計5110円で済み、鉄道ファンや貧乏学生たちの長旅をアシストした。

 90年代は、帰省や出張客の利用もあったが、新幹線のスピードアップや深夜バスの台頭で伸び悩んだ。03年度に160本運行したのが、昨年度は86本。車両の老朽化もあり、JRは春に初の運行中止をしていた。臨時列車の扱いのため廃止の発表をしないが、再開予定はないという。

 ムーンライト高知・松山は途中で連結・切り離しされ、京都と高知、松山をそれぞれ約8時間で結んだ。下りは京都を午後11時24分に出発し、大阪に着くのが午前0時過ぎ。大阪までは通常料金で乗り、その先は18きっぷを使う乗り方もあった。本数はこの5年で3分の1程度になっていた。

 関西発着の夜行快速は05年、「ムーンライト八重垣(やえがき)」(大阪―出雲市)、「ムーンライト山陽」(京都―下関)がそれぞれ運行を休止。夜行急行では大阪と新潟を結ぶ「きたぐに」、特急では大阪―青森を走る「日本海」などが残る。

 大阪大4年の杉本高大(こうだい)さん(21)は昨夏、18きっぷを使い、「九州」「高知・松山」で旅に出た。いずれも車内は学生らで満席だった。「時代の流れとはいえ寂しい。ムーンライトはお金のかからない旅に不可欠。もう一度乗りたかった」と惜しんだ。(青田貴光)

category: 旅について語る

cm 10   tb --   page top

コメント

これが時代の流れというものなのでしょうか・・・
私にはよくわかりませんが、これからは、なんというか
速いことが当たり前になって、
むしろ、遅いもの、手間のかかるものをお金を出して手に入れる、
という、なんか不思議な世の中になってきそうな気がします。
失ってしまったものへのノスタルジーでしょうか・・・
写真の人はぐっさん。?
おお、いい男だわ!
(あ、そうそう。頂いたコメントひとつ間違って消しちゃった・汗。でもレスはつけておいたからね〜。ホントにごめん!)
るーくまま #- URL [2009/06/22 07:00] edit

ぐっさん。こんちゃぁ。
私も寝台列車に乗りたいと思いつつ・・・。
旦那サンは連休がないお仕事だし。
意外とお値段もしたりして。
予算的にも時間的にもなかなかチャンスが
なかったのよねぇ〜。
そしてぐっさん。
お久しぶりに見たわぁ〜。
いつかayaサン宅ができたら
まゆみサンとぐっさん。と私でお邪魔することになっているらしいから(笑)
お逢いできるの。今からワクワクですぅ〜。
(人´∀`)☆゚*:.。

ayaサンとのコメントのやり取り
めっちゃ笑えました。
( *´艸`)ムププ
himekichi #k87Cp.wM URL [2009/06/22 09:50] edit

あさかぜがダイヤから消えたときに、富士とはやぶさの運行休止の日がこんなに早く来るなんて、思ってもいませんでした。
夜行列車の運行は、鉄道会社にとって損得勘定の上では大変なのでしょうが、なんだか寂しいですよね。
青春18切符を握りしめ、大垣から東京への満員の夜行に乗って、結局東京まで立ちっぱなしだったのも、今となってはいい思い出です。
Ciclistamario #DM3v0TaU URL [2009/06/22 22:49] edit

おぉ!

ぐっさん。の写真!
えらい男前やな〜〜♪
ステキ〜〜☆
自炊の腕も、メキメキ上達して、ホント素晴らしいわ〜〜e-420
お腹 空いてきちゃった(笑)
速く移動できるのは確かに便利だけど、
ゆっくりのんびりした旅もしたいね〜^^
ますっち #JsyzkcQM URL [2009/06/24 11:13] edit

こんばんは〜^0^
私も子供の頃に、夏休みに田舎に帰省するとき
よく夜行乗りましたよ。。懐かしいなぁ〜〜**
速く着くのはそれはそれで便利なのですが
なんか、なにもかもスピードがメインになっていくのは
なんとも寂しい気もしますね。。
今では早い新幹線の旅より、夜行列車で旅をするのもいいよなぁ〜と思える今日この頃です!
写真のぐっさん。は20代そこそこの頃でしょうか?
HPでもお見かけしたけど いい男すっねぇ〜^0^
こんがり焼けて美味しそう〜〜♪←意味がわからん(笑)
あっ!そうそう。。↑でhimekichiさんがコメントしてる話はかなり未来形ですが
ほんとっすよ〜^^
あっ! でも予定ではぐっさん。はランドナーで栃木の名産を
お土産に持ってくる事になってますので〜〜!もち4人分。
ニャハ(^○^)
aya #EvmDRqhQ URL [2009/06/24 21:25] edit

夜行列車が消えていくのはとてもさびしいことね。
便利な世の中になればなるほど
失うものもあると思うのだけど・・・
写真に写ってるのは若い頃のしぐっさんかしら?
って今も十分若いわねi-236
みんと #- URL [2009/06/25 09:52] edit

るーくままさん
コメントありがとうございます!
確かに遅いモノに金をかけて手に入れるという感じはありますよね。ノスタルジーといっても貧乏な学生とかには必要なモノだったと思うんですよね。今時の学生が旅をしようと思ったら、下手すりゃ海外の方が安いかもしれませんね。
写真の中のおじさんは 10年以上前の ぐっさん。です。
himekichiさん
コメントありがとうございます!
寝台列車は ますます選択肢が無くなってきましたね。himekichiさんのあたりを通る列車は完全に廃止されちゃいましたしね。夜行快速も同じく廃止の波が押し寄せてきてるようで残念なものです。
ayaさん宅が出来たら、焼酎と焼酎と焼酎を持っておしかけようと思います☆
Ciclistamarioさん
コメントありがとうございます!
九州方面の夜行も1本ぐらい残るかと思ってましたが、一つ残らず廃止になっちゃいましたからね。関西発を含めて。損得勘定だと損で、老朽化した車両のリプレースまでするかというと、あり得ないっていうご時世なんでしょう。18切符で大垣夜行とか乗りまくった思い出は 若い頃の旅としてみんなの想い出に焼き付いてるでしょうから、ほんと寂しい限りです。
ますっちさん
コメントありがとうございます!
写真は10年以上も前なので、今じゃ「時の流れは残酷…」ってほどに 順調に老けています 笑 のんびり安価な旅って手段がなくなっちゃうと厳しいですよね。
自炊は頑張って続けています! また料理がワンパターン化しつつありますが・・・
ayaさん
コメントありがとうございます!
遅くても安価な旅の手段とか時間を有効に使える夜行って大事にしてほしいですよね。いつか、急ぐ必要のない年齢になったら夜行での旅を再びしたいと思ってるだけに残念えす。
20代前半なので10年以上も前の写真です。順調に年食ってます。早めに実行しないとランドナーで持って行く体力なくなっちゃいますよ〜
みんとさん
コメントありがとうございます!
学生時代にいっぱい乗っただけにホント寂しいし、今時の若者の事を考えてみると どうしたものかと思いますね。
写真の俺は10年以上前です。順調に老けてきてますよ〜
ぐっさん。 #GX8l0vGE URL [2009/06/29 02:54] edit

まぁ〜 カッコイイ若者が!それに優しそう・・・
10年前のぐっさんなんですね。(^。^) 
若い頃は、無銭旅行でもいいから旅をしたほうがいい!と
回りの大人からよく言われていました。
ヒッチハイクなど、昔はのんびりしていた時代なので
怖いもの知らずでしてましたね。
今、考えるとコワイ!!
安い旅は今もありますが、探し出す楽しみは
昔のほうがあったような気がします・・・
まだお若いので、いろんな旅で楽しんでくださいね。
flower314 #Jlv6/qFE URL [2009/06/30 22:54] edit

見れば見るほど

ぐっさん。今回はブログの内容より
ぐっさん。の画像に食いついてしましました。
素敵メ〜ン!!タイプです!
北海道もいい季節になりましたよ〜
是非、また北海道に来て下さいね
kanemasu #N6kp4qTg URL [2009/07/02 22:32] edit

flowe314さん
コメントありがとうございます!
10年前です。この10年で ずいぶん年取ったもんですが… 苦笑
若い頃に旅をしていなかったら今の自分は無いと思うほど旅って大事だと思います。少ないお金で現地に行き、現地での楽しさとか移動の楽しさを味わいたいですね。今でもヒッチハイクとかで拾ってくれる人の9割以上は善人と思いますから、たぶん大丈夫です。ただ、都会は抜けた後の方が良いと思いますね。
kanemasuさん
コメントありがとうございます!
あははは 10年前だし3週間以上も自転車で走った直後で体も引き締まって、今とは見違える内容です。
北海道もいよいよ夏ですね☆ 昨年 函館にチラッと上陸しましたが、また そのうち北海道も旅してみたいと思います。
ぐっさん。 #GX8l0vGE URL [2009/07/05 02:31] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

おしらせ

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

年月別

リンク

検索フォーム