FC2ブログ
07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

ランドナーに乗って Ⅲ

自転車そして旅… のはずが、全然乗ってねぇ!!

生まれて初めて 

20090506181902
『母の日』らしいことをしました。
まずは花を買いに行きました。やはり母ですから育てがいがあるよう半分は蕾でこれから咲かせる楽しみを味わってもらいたいので満開は一輪ではなく寄せ植えにしてます。見るからに無骨で親不孝者っぽい俺が花を母の日にと言って買うと小さな花屋の店主は嬉しそうにカーネーションを勧めてくれて育て方も教えてくれました。
そこに小さな手紙を添えました。趣旨は『最大のピンチを共に乗り切ろう。遠くにいる俺は父さんと母さんを元気づけることがすべき事で、そのためなら何でもするし、いつでも帰ってきて共に闘うから無理しすぎないように。』今の俺が唯一できてすべきこと それは、両親を元気づけて病気に対して決して諦めの感情を持たせず、遠くにいても共に闘う俺が居ることを実感させてあげることと思います。第一報から強行帰省(治療方針説明)と一人旅と帰省と進めながら考えた結論ですし、徐々に行動に移せた帰省だったと思います。
第一報の時はヨボヨボの声で自分はもうすぐ死ぬと言っていた父と 父さんは先が短いと言ってた母ですが、完全に癌を克服して老後を取り戻す気持ちに変わってきた気がします。またネガティブな気持ちが出たら俺が福岡に帰って流れを変えてきたいと思います。
帰れば 親戚は○○ちゃんが帰って来たからと飲みまくり話しまくりで存在すら忘れられるかと思っていただけに嬉しいですね。あんなに慕われて印象に残る俺だったかと思うと心強いですね。

そして俺は俺の闘う場所に帰り輝きたいですね。健康で強靱な体を作り直し仕事で趣味で自分らしさ親父のDNAを発揮して燃えて居たいですね。
そんな気持ちで新幹線に乗り込み博多を後にしました。

category: '09 GW 西山陽・西山陰

cm 8   tb --   page top

コメント

うるうる・・・

こんな素敵な手紙を添えて花をもらえたら、きっとうれし涙にくれるレオママです
お母さまも、遠く離れて暮らしていても、勇気づけてくれるぐっさん。が
とても頼もしくうれしい気持ちでいっぱいでしょう
お父様、絶対回復するんだ!と言う気持ちを持ってくれたのね
ぐっさん。の支えがあってきっと気持ちが前向きになったんでしょうね
あたしの息子もぐっさん。みたいになってほしいなぁ〜〜と思います
黒ラブレオママ #rETQYEdA URL [2009/05/06 20:30] edit

ぐっさん。
胸が熱くなりました。
こんな頼りがいのある優しい息子さんがいたらご両親はとても心強いでしょうね。
お二人にとって自慢の息子。
そういう気持ちが病気を克服する力にもなると思います。
南天 #ihn3MyrQ URL [2009/05/08 23:44] edit

ぐっさん。素敵!
優しい気持ちはご両親からもらった大切な宝ですね
優しい気持ちは人にうつって行くものです
いっぱいいっぱいふりまいてご両親を幸せな気持ちに
してあげて下さいね。
『戦うぐっさん。』をkanemasuは応援してますよ♪
kanemasu #- URL [2009/05/09 17:10] edit

ぐっさん。こんばんわぁ。
お花貰えたら絶対嬉しいよぉ〜。
私も欲しい(笑)
燕蔵カラ貰ったら泣くかも〜。
お母サマもお父サマも。
ぐっさん。の言葉嬉しかったと思うし。
ぐっさん。の存在や言葉に凄く支えられていると思ったヨ^^
himekichi #k87Cp.wM URL [2009/05/09 22:15] edit

こんばんは^^おかえり〜!
お花も、そしてぐっさん。からのメッセージも 
お母様はどんなに嬉しかったことだろう。。
それと同時に、息子が遠く離れた場所でりっぱに成長して
親を支えてくれるまでになってくれた事がどんなに嬉しい事だろうね。^−^
そして、ぐっさん。自信も故郷を後にして一人暮らしをしてきたけれど
今まで感じてきたその想いとはまた違った故郷への想いが湧いてきたりしているのかもしれないね。。暖かくてもっと身近に感じる優しい想い。。。^−^
今、この時期に、この機会をもって事起きたことから
また一つぐっさん。の中に新たな想いが宿ったことでしょう。。
お父様やお母様がこれからの長い戦いの中で時に気持ちの
折れることがあろうとも、どうか前を向いて進んでくれますように。。
ぐっさん。がいるもの、大丈夫だよね^−−^
aya #EvmDRqhQ URL [2009/05/09 23:03] edit

お帰りなさ〜い!!!
女性はいくつになっても、お花をもらうと嬉しいです♪
うちの母も「私は花より団子だから、お花なんかいらない」と言ってましたが、
今年は珍しくプードルのアレンジのカーネーションをプレゼントしたところ、
タイミングがずれて1人で食事している時、テーブルの上にお花を置いて食べていました(笑)
お母様も、お手紙付きのお花に、きっと涙を流されたことでしょう。
ぐっさん。の旅は、強く優しい、男の旅ですね。
『共に闘う』 これ以上頼りになる言葉があるでしょうか。
どうかお父様がピンチを跳ね返して勝利しますように。
くろきょん #- URL [2009/05/12 00:14] edit

初めまして!
南天さんのところからお邪魔しています。
初めてのプレゼントでしたか・・。
お母様は、、多分夜は寝床でお手紙を何度も何度も読み返し
お花を側に置いて休まれたことでしょうね。
母の日、ぐっさんより数才年下の息子は、ケーキを買って来てくれました。
それだけで、息子のために一年頑張れます。母親ってそんなものです。
息子がおじさんになっても、母にとっては、○○君なんですもの。
ぐっさんのつぶやきを読ませていただきながら
息子の気持とダブらせています。時々 お邪魔させてくださいね。
flower314 #Jlv6/qFE URL [2009/05/19 00:03] edit

ぐっさん こんにちは♪
そしてお帰りなさい♪
今回はいろんなことを抱えながらの旅行&帰省で
大変だったと思うけど
この母の日の記事を読んで
なにか吹っ切れたというか
いつものぐっさんらしさが戻ってきた感じで
ほっとしました!!
私もこの春から息子を外に出し
今回、GWで帰ってきた息子の姿を見て
ほっとしたし
なによりも元気な姿を見てうれしかったので
今回の帰省はぐっさんのお父さん、お母さんにとって
どれだけうれしかったことかと思います。
親ってちょっとしたことでも
子供のしてもらったことがうれしいものなのよね
みんと #- URL [2009/05/27 11:23] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

おしらせ

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

年月別

リンク

検索フォーム