FC2ブログ
07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

ランドナーに乗って Ⅲ

自転車そして旅… のはずが、全然乗ってねぇ!!

特急はやぶさ&富士 動画特集① 

私のPCから線路、汽笛、モーターの音が鳴り響いています。
やはり感傷にひたってしまうものがありますし、鉄道って良いですね。
東京などに出た九州人にとって何らかの想い出はある列車 その歴史などを特集しています。
半世紀にわたって毎晩 1300km(1600km)を走り続けた歴史の重みを感じますね。






各社のベテランのアナウンサーがニュースを読みながら自ら九州から上京した想い出を
しみじみと語るのが印象的です。




Youtubeを探すと停車する全ての駅や沿線で上下線とも列車を見送る人であふれていました。
こんなに愛されて見送られた列車は、かつて無いかもしれませんね。

多摩川土手で行われたイベントが泣けます。見送りに気付いた機関士が汽笛で答えます。

そして最後のはやぶさ号が終点東京駅に着く前の車内放送です。

到着してしまうことを寂しく思うためか、チャイムの「ハイケンスのセレナーデ」がドモってます。



中島みゆきの 「ホームにて」の歌と寂しさが妙にマッチして泣けてしまいます。


九州という地が故郷と思えるほど長くも住んでないし、
そんなに思い入れが深く刻まれるほど、大人になってから乗っていません。
俺が親に見送られて故郷をあとにしたのは、もう既に新幹線で速さを争う時代でした。
それでも、この列車たちに何らかの郷愁を感じてしまうのはなぜだろう。
旅路でもあり故郷へ向かう道でもあり、逞しく静か そして情熱を秘めた青い列車の姿を
古き良きものとして俺の心に焼き付けたいと思います。

category: 鉄道

cm 2   tb --   page top

コメント

3番目の映像はTVで見ました。武田さんの声、ちょっと泣いているようでした。
東京出身の私でさえ淋しく感じるのですから、九州出身のぐっさん。や武田さんには去来するものがあるのでしょうね。
まろの #1ZP.lgTI URL [2009/03/23 11:10] edit

まろのさん
コメントありがとうございます!
九州人だと、西へ向かうブルートレインに何らかの思い入れがあるような気がしますね。特に今回は全ての九州方面の列車が引退とあって、余計に思うところがありますね。武田さんの声は何か仕事から離れた想いを感じました。
ぐっさん。 #- URL [2009/03/31 00:13] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

おしらせ

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

年月別

リンク

検索フォーム