FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

ランドナーに乗って Ⅲ

自転車そして旅… のはずが、全然乗ってねぇ!!

怒り大爆発 

今日は入社以来 初で、午前中の緊急会議直後に怒り爆発して帰りました。
俺は一担当としての立場で俺の上司は機能開発部署の代表として打ち合わせ(報告)に
行くわけです。当然ながら緊急会議なので懸案・課題はてんこ盛りで相手の感触は芳しくない
それは予想通りでした。しかし、俺の上司は その場で相手の言うことを聞いて俺に聞きます。
「○○は検討したのか?」
「しました。□□がネックでダメでした。」
「これはできるだろう(←根拠なし) この案でいこう」
今まで一緒に検討していた取引先のえらい人に電話一本して
「なんかいろいろと試作してるみたいだよ (←中身不明)」

俺が準備していたものは何だったのか?
俺たちが何ヶ月もかけて試行錯誤してできないと判断した結果は何だったのか?

この流れから一気に相手からなめられはじめます。

何というか上司が担当者なり部下の品位を相手の目の前で下げる。
俺が何週間もサービス残業しながら作ってるストーリーも あっさりと相手の前でひっくり返す。


こんな上司の下ではやっていけないし、決裁者である上司がブレーキで方向性が
ぶれる原因でしかない。
しかも他部署に対して 部下を貶めるような発言ばかりするから、今後の関係も悪化する。
俺は仕事に対して 誰よりもプライドが低い男です。
お客様に良い商品を出すためなら、新人相手に頭を下げることもします。
自分が馬鹿でしたと謝ることも多いですし、その後のリカバリーはゲロ吐くほどやります。
そんなプライドの低い俺でも、自分のエンジニアとしてのプライドを大きく傷つけられたことに
怒りが収まりません。相手に完全に負けたなら分かりますが、上司によって貶められたことで
俺は何もしていない、何もできない 無能なエンジニアであると相手にレッテルを貼られることに
俺のプライドは大きく傷つきましたし、品位は大きく下がりました。

俺は 新人のフォローで他部門にどさ周りをしても、若手を貶すようなことは絶対に言いません。
若手の○○が検討不足で・・・ みたいなことは 絶対に言いません。
もし不足分をその場で検討した結果があれば半分ぐらい引き出せる内容があれば、
ここまでは見たけど、ここから踏み込んだところは見れてなくて申し訳ない と
相手の指摘により不足が発覚すれば、俺が頭を下げて持ち帰り検討にします。
それがリーダーであり先輩である俺のすべきことと思っているし、
若手を相手の前で貶すことをすると先々の業務に支障が出ることは分かっているからです。

仮にそれが若手ではなく取引先の問題でも、自分が不足だったことにして頭を下げる または
戦えるところは代表してたたかう。それがシステム開発を取り仕切るリーダーだと思っています。
俺がフォローする若手にもプライドはあるし、それを守るのが俺の役割だと思っています。

ぶち切れて帰るだけだと迷惑は かかるので、最大限 上司以外はフォローしてから帰りました。
月曜日は出社拒否しつつ、自分の席に行かずに仕事をします。
ピンチに悪戦苦闘する俺を見て 何も言わずに 必要な情報や資料を集めて作成してくれる若手たち
もいるし、実務をがんばってくれているから、そこだけは最大限 協力するつもりです。

俺の言う 上司論 って間違ってるでしょうか。

category: 仕事

cm 17   tb --   page top

コメント

(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪
ぐっさんの怒る気持ちわかるよ〜〜
こんな上司だと(ぐさんを含めて)
一生懸命頑張ってる部下がかわいそうだよねi-241
私もOLしてた頃
ひどい差別をする上司がいてね、
その上司が他の部署の上司の前で
自分の気に入らない部下(私)のことを
ひどく言うものだから偏見の目でみられ
どれだけ悔しい思いをしたことか・・・
今となっては昔の話だけど
でも時間がこれだけ経っても嫌な思い出だよ。
今、仕事のことでいろいろ考えてるようだし
今年は決断の年になるのかな。
1度きりの人生だもん。
お互いに悔いのない様に生きようねi-234
みんと #- URL [2009/02/21 16:45] edit

間違っていません。ぐっさん。は正しい。
だけど、この上司もまた自分は正しいと思っているでしょうね(笑)
まったくどこを見渡しても的外れな奴らばかりでとほほですよね。
ぐっさん。には若手の人たちがついてきてくれるじゃないですか。
大丈夫!そんなクソ上司は後ろから行ってひざカックンしてやりましょう。
それとも私が行って一発お見舞いしましょうか?(爆)
そんな上司のために自分の評価を下げる必要はないですよ〜
るーくまま #- URL [2009/02/22 08:11] edit

ぐっさん。・・・つらいね。
こういう上司いますよ、結局は自分だけが可愛いんですよね
部下・会社の評価を下げてまでいい顔をしたい上司・・・
ぐっさん。だけではなく同じ気持ちの人達ってまわりにいるの?
職場がギスギスしますね。
それでも、仕事を投げ出さないぐっさん。には頭が下がります。
ツライでしょ?絶対に心が倒れないようにしてね。
本当に心配してますからね。     
kanemasu #- URL [2009/02/22 08:28] edit

ぐっさん。こんばんわぁ。
ぐっさん。の気持ちよく分かるよぉ〜。
私はね。
自分にも落ち度があったんだけど。
銀行に出す書類を作って上司に確認してもらったの。
OKが出て。
その書類を持って銀行に行った上司。
ケド。間違いがあったのね。
そしたら銀行員の前で会社(私宛)に電話してきて叱られたの〜。
そこで叱られてもどうにもならないことなんだよ。
自分のプライドを守ったつもりなんだろうけど。
第三者からしてみたらその人の器の小ささが伺えるよね。
私の場合は仕方がないけど。
真意を相手の人に見抜いてもらえないと余計悔しいね。
けどね。
ぐっさん。の部下は幸せだなぁ〜って思った。
きっとその子たちはぐっさん。の姿を見て
数年後後輩に同じ事をしていると思うな〜。
・゚:*(´ω`*人)
himekichi #k87Cp.wM URL [2009/02/22 20:46] edit

みんとさん
コメントありがとうございます!
人の前で自分の部下を貶める上司って最低だとおもいます。
人の好き嫌いは仕事の面ではドライにしてほしいですよね。
他部署に「できない」っていうレッテルを貼られて仕事すると、
先までずっと苦労しますからね。
今年は決断の年にしたいと思います。昨年のプロジェクトを終えて
その商品が市場での不具合もなく片付けば転機にしようと思っていましたから、
ある意味では狙い通りです。
るーくままさん
コメントありがとうございます!
無断欠勤すると次の部署に自分を売り込めなくなるので行って勝負する気満々です。「その程度のこともできねぇなら 課長なんかやめちまえ」と怒鳴りつける予定です。
自分は無能ですと対外的に言うつもりはさらさらなくても、上司によって そういうレッテルを貼られて今後の仕事がやりにくくなったのは事実ですからね。
kanemasuさん
コメントありがとうございます!
俺の周りにも 「あの人は昔からそうだ」って感じで賛同してる人はいますね。ぶち切れて早退しているという異変に気づいても居ない糞上司以外は みんな異変に気づいて連絡をくれたりしました。一触即発な雰囲気を醸し出しながら出社したいと思います。
週末 自分を振り返りましたが、どう考えても俺が間違ってるようには思えないですね。
himekichiさん
コメントありがとうございます!
そうそう、ダメな上司って感じがしますね。確認の電話をして その場で謝るのが上司の役目だと思うんですけどね。それを確認・承認して持って行くのが上司の責任なんだから。「先輩(非管理職)」の頃はできるけど、「上司(管理職)」になると できなくなるんでしょうかね。
部下と呼べる者は まだまだ居ないですが、明らかに後輩のフォローに来ているように見える先輩としての立場は後輩をかばい代表責任を負っているべきと思っています。それを忘れた時、俺の仕事の目的としている根底が崩れてると思います。
ぐっさん。 #- URL [2009/02/23 03:04] edit

・・・うちも同じ。。。
だいたい上司って、  上の立場に立つ人間って
営業でいくら会社にいる時間が少ないからって
工場に入る少ないからって、やっぱり、それなりに
会社内・工場内の事をわかってなきゃいけないと思う。
なんにも現状はわかってないくせに、口だけは偉そうなんて
上司。。。最悪。
お客様から苦情の電話が入って、私じゃ対応出来なくて
変わってもらっても「私は営業に出ていたので分かりません」って?!
お客様の苦情を聞くのは当たり前だけど、工場内の「なぜそうなったか」の
話は聞いてくれない。
コストばかり気にして貴方がたが仕入れてきた材料では、これが
精一杯!という現状を見ようともしない。。
うちは本社が大阪で、社長・専務は月に一回とか位しかこないけど、
社長は、来ている時だけの状況で社員・工場を評価する。
宮崎の責任者は、宮崎の状況を説明するわけでもなく
社長が宮崎の事を悪く言ったら「そうですね」なんて相づちを打つ始末。
何も全て宮崎をかばってとは言わないけど、社長に現状を提議出来る
立場の人間って、限られてるんだから、少しのフォローを言ってもらって
もいいんじゃないの?
社長なんて宮崎の本当を知らないんだから貴方達上司がそれを
伝えてくれなきゃいけないんじゃないの??と
工場中から、只今苦情の嵐。。。
なんか用事を頼んでも「忙しいから」
それで苦情が来てもしらんぷり。自分は拘ってないから
知らない。悪くない。。
・・・・ごめんね。。
なんか朝から愚痴ってしまいました。。。
でも、やっぱり、下の苦労を分かってちゃんと
尊敬できる上司がほしい。。。私でした。。。
上園 #- URL [2009/02/23 08:02] edit

ぐっさん、おはよう。
なかなか難しい問題で、かなり悩んでしまったyuirinです。
一度来て読んだんだけど戻ってぐっさんの記事の内容を考えてました。
yuirinは外資系の医療機器の会社に営業事務で入ったけど人の生き死にが辛くなり
不動産会社に転職。新築マンション販売の営業へ。
居心地をよくするためとスキルを上げるために必死で宅建と建築士の資格を取得。
結婚したものの仕事が中途半端になるのが嫌で、また楽しくて辞められず
東京と山口別居生活1年したの。忙しくてね、女なのに帰宅は1〜2時でした(苦笑)
福岡支店へ転勤願を出したけど新幹線通勤が女性であるということだけで認められず
辞めざるを得なかったです。
当時を振り返ると、いろいろな上司がいてそれぞれだったなと。
部下を可愛がり守り仕事がしやすいように上に話しを持って行ってくれるような
骨のある上司は最後は魅力のない部署に移動させられてしまったり。
「力不足ですまないね・・」と。これが会社ってものなのかと思いました。
結局私たちは将棋の駒に過ぎず、会社の利潤をいくら生んでも会社は何もしてくれない
ところ・・・割り切らないと仕事なんて出来ないんだと。
人間性のある上司を潰して、部下をも守れず利己主義で上の言いなりになる者を
会社が望むのならこの先ロボットでいいんですよね。これは極論だけど。
ただ、今は不況で厳しいからぐっさん。よく考えて行動してね。
独身でまだ若いから自由に動けるけれど出たらもう入れない。
一度きりの人生だから思いきることも大切だけどどうか慎重に。保守的な考え方でゴメンね。
yuirin #6b6xNqCs URL [2009/02/23 10:13] edit

そうですか・・・・
悔しいですね〜〜
こちらから上司は選べないもんね・・・・それがまた悔しいね
うちもとんでもない社長がいましたよ
朝礼で名指しで注意、社内放送で名指しで怒鳴る!!
とうとう、4年前に倒産してしまいましたけど・・・・。
大嫌いでしたね・・・・そのクソ社長。
ぐっさんが悔しい思いをした分、後輩がちゃんと見てくれてますよ
そして、上司に恵まれなかったら、その分いい後輩に恵まれますから〜〜
自信を持って行ってくださいね〜〜
メグ #- URL [2009/02/23 11:03] edit

いろんな上司がいるのね。。
大切にしなくてはいけないものが何なのか。
どうして自分は上の立場にいるのか。
最低限、守ってあげられるものは何か。
日々一番時間と労力を費やす仕事の場で
部下のプライドも守れない上司はあほですね。
相手の印象も、そんな発言で下がるでしょうし、情けない方ですね。。。
人は、変わらない。
大人になるほど、年齢や立場では評価されないし
反面教師で人間力アップを目指したいですね。
そんな中、きちんと自分の仕事をし、それをサポートしてくれる
下の人にも心を配れるぐっさんはえらいなぁと思います。
いろいろあるけど。。がんばってね^^
sabo #- URL [2009/02/24 07:44] edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
#  [2009/02/24 15:37] edit

こんばんは〜^−−^
ぐっさん。 悔しい想いをしましたね。。
私の転職するたびに出逢った上司の中で 部下から人間的にも仕事ぶりでも
尊敬されていた上司は一人しか出逢うことはありませんでした。。
部下を思い、上司としての責任をまっとうし。。
けれど・・yuirinさんが書かれているように、組織という枠の中で、部下にとって素晴らしいと思う上司が組織の中で素晴らしいと=にならない組織もあったりしました。。
私が上司にぶつける不満のひとつに、上司としてのあり方を問う事が多々ありましたが
自分を守る事だけにその椅子にとどまる上司に、いざというとき誰がついていけると
いうのかと 問いかけても、結局の所
私は組織の中では下っ端の人間でしかないのです。。
会社がそんな上司でも、その席においていることを問題視しないかぎり
その方のような上司がごまんといます。。
そしてまた、会社はよほどの事がない限り現場のよどみに耳を貸さないことも。。
上司という縦社会のつながりがある以上、会社は誰の言葉に耳を最初に
傾けるのか・・と友達に言われたことがあります。
どんなに自分が正論をぶつけたところで、いち部下の意見と上司のどちらを
取るのかと。。思うことをぶつけない方がいいと言うことではありませんよ^−^
自分がその上司ようにはならないこと。。
それが自分にできる一番大切な事だとそう感じています。
どんなにくってかかっても、相手は自分の器の小ささには気づいています。
痛いところに食いついてきたところで、素直にすまないといえる上司なら
問題はおきてはいないんです。。
信用は、ぐっさん。の行いや真がぶれない限り
必ず、見ている人は見ています。。今は自分のやれることを
ただやる事かもしれませんね。
まぁ・・ぐっさんは重々承知でしょうけど。。
ぐっさん。の想いはよくわかりますよ。。その場所にいれば、きっと私なら
上司の言葉を遮り自分の言葉で相手先に言葉をのべていたかもしれないからね。。^^
組織の中で上に登りつめると言うことの意味を時々考えることがあります。。
でも、きっと私はどんなに頑張っても中堅どまりだと思います。
でもそれがもっとも私らしい位置であり、私らしさを出せる位置なのかもと思います。
上に上がるために必要なものって  登りつめる意味ってなんなんでしょうね^−^
そして・・人は 自分の一番嫌なところだと思うところをわかっていながらも
なぜそこに止まるのでしょうね。。
それが何より自分を苦しめるのだとわかっているのに。。。^−−^
aya #EvmDRqhQ URL [2009/02/24 23:48] edit

うちのオットちゃんもこの年末に会社を辞めて独立しました。
SEなので自分の力なら食っていけるという自信は、本人はあったようですがやっぱり私としては内心ドキドキでしたよ。
うちの会社はクソだ!とよく言っていました。オットちゃんの話を鵜呑みにするしかない私にはそりゃクソだねぇ〜と同意することしかできませんでしたが、人間って環境を変えても本人がいやだと思うこと、うれしいと思うことが変わらない限り、次の環境でもきっと同じようなことにぶつかるんですよネェ。それは、オットちゃんには常々伝えていました。自分が変わらないと、相手を変えるって難しいよ・・って。
(いや、間違ってる相手をあきらめろっていうんじゃないんです。同じ人間同士だけど、本当に人それぞれ、大事にしてるもの、うれしいこと、悲しいこと違うんですよね。それを自分と違うからって責めていいってことはないと思うんですよ。相手を思って意見を言うことは大事ですが、その意見もどれだけ相手を思って言った言葉でも、受け入れてもらえない、それどころがかえってうらまれたり、嫌われたりって日常なわけです。それは残念だけれど、受け入れてくれない相手をせめても何も現状は変わらない、かえって悪化するだけだと思うんです。だって、自分目線で見たら、わからんちんはどこまでいってもわからんちんですからねぇ〜ww)
オットちゃんの話を聞いてると、そりゃヒドイって私も思うけど、それって人間を相手にしてる限り次のところでもおんなじだと思うよ〜自分と同じように、仕事ができる人や仕事に対して真剣な人ばっかりじゃないんだから今感じてるストレスはきっと、環境が変わってもおんなじなんじゃないかなって・・っていうことはよく言ってましたねぇ〜
もちろん、環境を変えることそのものを反対してるのではありません。
実際うちのオットちゃんの独立も応援しましたから。
オットちゃんは、それでも、全部自分の責任になる今のやりかたがいいって独立を決めました。一生懸命やっても無能無力な上司の思惑で、プロジェクトがはかどらないどころか、かえって足をひっぱられる状況に本当に嫌気がさしたようでしたから。
私としては、独立しても、足をひっぱる人はいるんだろうなぁ〜って思ったけど、本人が決めるのなら、あとは応援するだけなんですけどねぇ〜
こんなご時世に、こんな一大決心をしたオットちゃんとともにがんばる(なにを?ww)だけですけどねぇ〜
なんだか、何がいいたいのかわからなくなってきました(笑)
ぐっさん。のことだから、よ〜く考えてのことだと思います。
どういう状況になっても、自分の人生は自分で決めるしかないのですから自分で環境を決めていくしかないんですから
遠くからエールを送っています!ってことだけはお伝えします!!
あんっこ #- URL [2009/02/25 08:36] edit

ぐっさんの書いていることは理路整然としているし、ぶれがない。
周りの人も、どの背中が正しいのか、なんて判断はついているものと思います。
それにしても、その場限りでなんのビジョンもなく
責任を部下になすりつけるような上司が上にいると
会社生活はつらい。
部下を単なる駒ぐらいにしか思っていない上司は
人間としてどうかと思うけれど
部下は上司を選べない・・・・。
ぐっさん、ぐっさんが正しいことは
この記事を読んでも伝わってくるよ。
大丈夫、ぜんぜん間違ってない。
次の記事で、状況が少しでも好転しているといいと
本当に思います。
往々にしてそういう調子のいいだけの上司って
どこにでもいると思うので
ぐっさんのたち振る舞いがほかの方の道しるべになるかもしれない。
私も、遠くからエールを送ります!
miyu-sakura #Wa8vY8KE URL [2009/02/25 17:08] edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
#  [2009/02/25 23:01] edit

上園さん
コメントありがとうございます!
上に立つ人間の器って俺たちが求めるのは要求が高すぎるのでしょうか。やはり上の方の戦いになれば、それなりの立場の人間を連れて行かないと話にならないというのもあるわけですから、現場代表として背負って立ってほしいですね。それをする気が無いなら現場のリーダーから外れるべきです。そういう上司ってえらくならないというのも悲しい現実かもしれませんね。
yuirinさん
コメントありがとうございます!
部下の言うことに納得したなら、その通りに戦ってほしいですよね。現場のトップ それが上司であるなら、そうあるべきと思うし、さらに上の言うことを持ち帰ってきて部下にやらせるだけの上司なら誰にでもできると思います。
即座に会社を辞めることは考えていません。この会社の中でも俺という人材を必要とする場所は必ずあると思っています。
メグさん
コメントありがとうございます!
とんでもない社長がいますね・・・ 部下とか社員を人間として扱えない上司なり会社なりは必ずつぶれます。俺が「二度と会社には行かない」と決断すれば拾いきれずにつぶれる車が何車種か出ます。会社なり仕事を支えている人間の存在を忘れた時、組織は終わると思います。
saboさん
コメントありがとうございます!
何というか分かっていないし、意識もしていない上司ですね。
自分の評価がよそから見たら、相当 下がりました。
上に厳しく、下には気を遣いつつ厳しくでありたいですが、
そのためには自分に厳しくないとできませんね。
ayaさん
コメントありがとうございます!
自分の非、足り無さ そういうのは棚に上げて部下に自分の正論をぶつけるだけ
それでは何も前に進まないし、我々は上にもほかにも戦う相手はは多いわけで
代表して戦う立場にいてくれないと困るんですけどね。
俺も上司達を見ていると、偉くなんてなりたくないんですが、最近では
部下とか若手の意見を背負って戦える ”上司"になりたい という感情もわいてきました。
現場とマネージメントを同時にこなす プレイング・マネージャー的なポジションを
目指せないかと思っています。プレイングができない、または部下や若手の
意見を聞けないほど頭が固くなって傲るようになってきたら、技術の現場から
去るべきと自分では思っています。
あんっこさん
コメントありがとうございます!
そこに上下関係が存在すると、上を変えるって並大抵のことではないし、
上の上まで動かすとなると、その労力を費やしてる間に時間が過ぎて
技術や商品としては旬を逃すというのは大にしてあることですよね。
上司一人だけが気に入るか気に入らないかというのもありますが、
今の領域一筋で8年やってきて、一定の成果も今年は出せたし転機といえば
転機のような気がしています。まずは社内で俺の力を求めている場所があれば
そこに飛び込みたいと思っています。
あんっこさんの オットさんの気持ちも分かるような気がします。
余計なしがらみを排除して自分の能力を発揮したくなるということはあると思います。
上園さん
コメントありがとうございます!
上に立つ人間の器って俺たちが求めるのは要求が高すぎるのでしょうか。やはり上の方の戦いになれば、それなりの立場の人間を連れて行かないと話にならないというのもあるわけですから、現場代表として背負って立ってほしいですね。それをする気が無いなら現場のリーダーから外れるべきです。そういう上司ってえらくならないというのも悲しい現実かもしれませんね。
yuirinさん
コメントありがとうございます!
部下の言うことに納得したなら、その通りに戦ってほしいですよね。現場のトップ それが上司であるなら、そうあるべきと思うし、さらに上の言うことを持ち帰ってきて部下にやらせるだけの上司なら誰にでもできると思います。
即座に会社を辞めることは考えていません。この会社の中でも俺という人材を必要とする場所は必ずあると思っています。
メグさん
コメントありがとうございます!
とんでもない社長がいますね・・・ 部下とか社員を人間として扱えない上司なり会社なりは必ずつぶれます。俺が「二度と会社には行かない」と決断すれば拾いきれずにつぶれる車が何車種か出ます。会社なり仕事を支えている人間の存在を忘れた時、組織は終わると思います。
saboさん
コメントありがとうございます!
何というか分かっていないし、意識もしていない上司ですね。
自分の評価がよそから見たら、相当 下がりました。
上に厳しく、下には気を遣いつつ厳しくでありたいですが、
そのためには自分に厳しくないとできませんね。
ayaさん
コメントありがとうございます!
自分の非、足り無さ そういうのは棚に上げて部下に自分の正論をぶつけるだけ
それでは何も前に進まないし、我々は上にもほかにも戦う相手はは多いわけで
代表して戦う立場にいてくれないと困るんですけどね。
俺も上司達を見ていると、偉くなんてなりたくないんですが、最近では
部下とか若手の意見を背負って戦える ”上司"になりたい という感情もわいてきました。
現場とマネージメントを同時にこなす プレイング・マネージャー的なポジションを
目指せないかと思っています。プレイングができない、または部下や若手の
意見を聞けないほど頭が固くなって傲るようになってきたら、技術の現場から
去るべきと自分では思っています。
あんっこさん
コメントありがとうございます!
独立ってところまで持ち込めるための準備とかそういうのは凄いですね。
最近、あんっこさんのオットさんと同じで、上の存在が推進力ではなく
ブレーキになってきています。上や上の上を変えるのは凄く体力使うし、
その間に費やす時間で、商機や技術開発のタイミングを逃すというのは
よくあることですからね。俺も粘り強くやっている間に 30代は何の成果も
出せなかったなんていう結果になったら、困っちゃいますからね。
まずは会社の中で俺を必要とする場所を探してみたいと思います。
それでも見つからないか、部署が出さないのなら社外に求めたいですね。
miyu-sakuraさん
コメントありがとうございます!
1週間の中で仕事しつつ戦ったと思いますし、動きが出てきました。
俺がただの仕事の駒なら、今すぐにでも重要な動力源として扱ってくれる場所に
異動したいですけど、正直 どう思われているのかは疑問です。
俺の思う上司論は いつか偉くなっても忘れずにいたいですね。
もうしばらく戦いたいと思います。
管理人ONLY (2/24)さん
コメントありがとうございます!
そのぱっちりした目とはいはいに いつも癒されています 笑
男気ある仕事人でありたいですね。
管理人ONLY (2/25)さん
コメントありがとうございます!
いやいやワークシェアリングなんだから、帰ることにとやかく言うなと
言いたいですよね。最近って年功序列のせいか器のない上司が多いです。
お互いに戦っていきたいですね。
ぐっさん。 #- URL [2009/03/02 00:54] edit

ぶつかってからこそ 伝わらない&主張できへん事ってあると思うんやわぁ・・・
だからさ ぶつかった後って 色々考え悩むけど
それはそれでよしとしようよ。
アタシの場合はな 平和主義やから ほんまぶつかることってないんやわぁ。。。
けど ほんまは ぶつかりたいんやで(^-^;)
けど それでもこらえきれへんと 爆発してまうよ(^-^;)
ぶつかった後、ぶつかった自分、言葉、態度、
いっろんなことで後悔しよる。
時にはそれで 相手に思いをうまく伝えられるときもあるけど
爆発して 縁がのうなった時もある。
けど・・・
どっちにしたって ぶつからへん自分にもフツフツしたやろうし
それでよかったんやぁ・・・と思う様にしとる(^-^;)
そんなこんなで 自分の今後の 人様に対する接し方みたいなんも
考えなおせるしな(^▽^;)
ぶつかるとき、自分で自問自答? してみるんや。
『これは お天道さまに 胸はって言える事らか?』って。
で 胸はれる。と思うたら 爆発して主張してもええ。と思う事にしとると(^-^;)
ぐっさん〜  がんばれ。
ぐっさんは ひねくれた人間では無いと思うんや。
色んなこと 思うて悩んで フツフツして 許して。
その上で爆発したんじゃぁないのかい?
がんばろうね(^m^*)
pegu #L8AeYI2M URL [2009/03/02 23:16] edit

peguさん
コメントありがとうございます!我慢を5回ぐらい繰り返してから爆発してるし、十分戦ったし投げやりと言われない
ところで爆発したと思っています。上に強く 下に優しく というあたり方をしていきたい
ですね。我々の競争相手は他社だったり、世間だったりするし、何も考えてないえらい人
に勝たないといけないこともあるので、時に戦いは必要だと思います。
ほどほどに爆発しながら やっていきたいと思います。
ぐっさん。 #- URL [2009/03/09 01:16] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

おしらせ

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

年月別

リンク

検索フォーム