FC2ブログ
07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

ランドナーに乗って Ⅲ

自転車そして旅… のはずが、全然乗ってねぇ!!

ぐっさん。の中学生日記 

ぐっさん。という人、同じ場所に長年 住んだことはありません。
親の転勤についていくので、愛知に生まれて、高校3年までに 和歌山、広島、埼玉、静岡、福岡(実家)と回りました。そこから先は自分の意志で住む場所を決めてきた感じで、大学で静岡、浜松、今の会社に就職して栃木と来ています。ようやく宇都宮で7年が経過というところですね。

中学3年の頭に親の転勤と実家建築というところもあり、福岡に住み始めたわけだが馴染めない環境で、ものすごく荒れた中学校でした。この学校は勉強という面でも平均は低く、構内で爆竹が鳴ったり不良が授業中にウロウロしてたり喧嘩し始めたりレベルの低い事象が次々と起こる学校でした。学校自体の勉強のレベルの低さも感じました。だから、塾を選ぶのも自分の中学校の人たちに好評で生徒が多い塾は避けました。我ながら良い穴場な塾を見つけて高校受験まできっちり準備ができたような気がします。(中学3年生にして、こんな冷徹な判断ができてる自分が怖いですね 笑)
やはり居心地は悪い学校だったし人間関係も絶不調だったせいか、卒業してから同窓会などに顔を出すこともないまま15年以上も経ちました。ものすごく荒れた学校と治安の悪い街。中学を出て一応は進学校に進学したものの、無意味としか思えないような体罰が連続する教育体質で何度も問題を起こし教育委員会やマスコミ沙汰になる高校。福岡のそういう民度の低いところが、福岡みたいな大都市をもってしても「九州のド田舎」と感じさせてしまうんですよね。

俺は長男だし当時は福岡の大学に進学するものと思われていましたが、高校2年の終わり頃に九州脱出を決意したものの、親の反対にあってもめました。「福岡はお前の実家だ 何が嫌いなんだ」と問いただされて俺が答えるとしたら「強いて言えば ”人”、福岡という土地の程度の低さ 」とキッパリと意見をぶつけてという感じのもめ方ですね。まあ前向きな話で言えば 一人で生きていくだけの生活力がないとダメな男になると持論はもっていたので いつまでも実家にこもりきりでいるのもイヤだっというのもありましたけどね。

そこで進路については大胆にも両親と賭けをしました。今になって思えば子である俺がこれなら親もこんなもんだよなぁと思います。進路を こんなギャンブル的な決め方するという枠から外れた感じ、俺らしい気がします。 「(学費の安い)国公立大学に合格したら実家を出る&大学院まで進学、私立なら福岡で大学院は行かず逆立ちしても受かる大学を滑り止めに受けて浪人はしない」という条件でした。受験直前に成績が急激に上がってきたので関西・首都圏のそこそこ名前が知られているような私立も狙うかという話もありましたが、あくまで「賭け」にこだわり、担任の先生の薦めも断りました。結局、福岡の私立と国立のみで受けて、国立に大逆転で合格して実家を出ました。

福岡自体は最後まで人間関係も決して好調でも無く、会う友人も少なく、あまり住んでも好きになれなかった街なので今も滅多に帰ってません。帰っても「故郷」っていう感じはしないんですよね。次に帰るのはロンドン五輪の年あたりかなと思います。おそらく、親が歳を取って介護の必要でもない限りは福岡で暮らすこともないでしょう。たまに帰るぐらいが ちょうどいい俺の(一応)故郷。

という経緯があるので福岡にも母校にも誇りや愛着は皆無なものの、ネット越しに こういう相変わらずな状況を見ると、やはり残念としか思えません。



中学校に放火の疑いで少年3人逮捕 福岡
2008年05月27日22時47分

 福岡市南区曰佐(おさ)3丁目の市立曰佐中学校で職員室などが焼けた火事で、福岡県警は27日、同市南区の建設作業員の少年(17)と同区の高校2年の少年(16)、同市博多区の無職少年(16)の3人を非現住建造物放火と建造物侵入の疑いで逮捕した。3人は遊び仲間で、高校生は同中の卒業生だった。いずれも容疑を認めているという。

 南署の調べでは、3人は16日午前4時15分ごろ、中学校内に侵入して校舎の1階部分に火をつけ、鉄筋コンクリート4階建て校舎1階の職員室や校長室など約250平方メートルを焼損させた疑い。ガソリンを入れたペットボトルを持ち込み、火をつけるのに使った可能性があるという。

 高校生と無職少年は16日午前7時40分ごろ、中学校近くの路上で消火器を持って立っていたことから、同署員が職務質問。南区内のマンションから消火器1本を盗んだことを認め、盗みの疑いで緊急逮捕されていた。2人は「消火剤をまいて遊ぼうと思った」などと話しているという。

 この2人の携帯電話の通話記録などから、建設作業員の少年が浮かんだ。

category: 日記

cm 8   tb --   page top

コメント

おはよう。。
いろいろお話していただいて、ありがとう^^
福岡、北九州・・・・
そういう、土地柄なのでしょうか?
四国、静岡ののんびりムードとは違うでしょうね^^
個性ゆたかな有名人も数多く・・・
息子は、中学生日記の真っ只中。。
転勤を覚悟で、子育てしてきましたが、幸い・・・
一度も転校させることなく。
いまは、母校で、教師という道を歩んでいます^^
だんだん、顔つきがきつくなるのが
母としては心配。。
実家を遠くはなれ・・・年老いた両親をそろそろ気遣う年齢になりました。
私自身も高卒で、公務員に就職が決まっていたのを、
かけで、国立、寮に入るということで、広島に出してもらった経験があり、ぐっさんの気持ち・・・なんかわかります。
それにしても、若い人たちの事件は・・・心が痛みます。
みえこ #- URL [2008/06/01 11:05] edit

当時からしっかりと自分の考えをお持ちだったのですね。
私自身は中学の時に父が亡くなっているので経済的に余裕はなく、家を出ることなど考えもしなかったのですが、国立、寮生活といった自立の道を選ぶこともできたのだと、夫と知り合って初めて気づきました。
中学生くらいの子が痛ましい事件を起こす・・・・・将来も未来もまだまだこれからなのにね。
親として、大人として、もどかしい思いがあります
南天 #ihn3MyrQ URL [2008/06/01 11:28] edit

みえこさん
コメントありがとうございます!
九州とか福岡ってそういう土地柄かもしれませんね。何というか いちいち やることが過激というか ガラが悪いというか。ちゃんと「故郷」があるって幸せなことだと思いますよ。職業人として20〜30代と脂がのりきっている時期は目つきが厳しくなっていくのは仕方ないことだと思いますよ。(たぶん俺もだし 笑)
南天さん
コメントありがとうございます!
人それぞれに事情はありますからね。やはり男なので大学は出ておこうとは思っていたので、どこに行くかという選択でした。地域全体で悪影響を受ける環境があるし、グレなくても荒れた生活する家庭環境の人が多いですからね。善悪の区別も理性もない子供にならないようにしないといかんですよね。
ぐっさん。 #- URL [2008/06/02 02:48] edit

まだ私は1度も九州に行ったことがなく
1度は行ってみたい福岡。
でもぐっさんにとっては
いろいろあったのね〜〜
でもそのひとつひとつの積み重ねが
今のぐっさんを作ってるのだもの。
人生に無駄なことは何一つなし!!だね。
うちの息子にぐっさんのこの記事を読ませたいわi-236
みんと #- URL [2008/06/03 11:36] edit

九州、福岡は 修学旅行で行きましたが、芸能人を多く産出している街、のようなイメージをもっていました。
ところで、今息子は高校3年、まさしく受験真っ只中ですが、全然進路が決まらず、親としても困っています。
一応、大学受験は考えていますが、楽をしたいが為に
 家から通える大学。。と思っているみたいだし。。。
実家が居心地いいと 思ってくれるのはありがたいともおもうけど、
自立した考えを持ったぐっさん。の高校時代がうらやましいです。
ミンママ #- URL [2008/06/03 18:10] edit

みんとさん
コメントありがとうございます!
みんとさんのところから九州だと若干 遠いですよね。良いところですよ〜 たまにいくには。。。
まあ 良いことも悪いことも数々あった転校生活ですし、無理して飛び出した大学生活でも無駄なことは無いですね。何か一つでも欠けたら今の自分にはなっていないですもんね。ある意味、あの頃から暑苦しい俺は健在なのかもしれませんね。
ミンママさん
コメントありがとうございます!
まあはまれば福岡も良いところなのかもしれませんけどね。俺の目には福岡という街がこういう風に映ったというだけのことかもしれませんね。
でも今の時点で「ここに行きたい」さえ決まって、その大学に向けて勉強していればOKと思いますよ。俺もその先なんて全くといっても良いほど考えてませんでしたから 苦笑
家から通える大学ってことは俺の後輩に!? 頑張ってほしいところです☆
ぐっさん。 #- URL [2008/06/05 02:24] edit

ぐっさん。の日記じっくり読みはまってしまいました。
いろいろとあったんですね。
私は長崎生まれの長崎育ち、大学も長崎で他県で生活した経験が全くないという、長崎大好きな長崎人です。
福岡と言えば窮屈なイメージがあります。
今までに、5・6回しか行ったことないですけど、
長崎よりも都会で、店も人も多くて長崎よりもいいとこたくさんあって、でもその反面犯罪も多い。
好きとか嫌いとかじゃなく長崎に慣れている私には窮屈すぎるんでしょうね。
でも、福岡ではダーツの大きな試合がたくさんあるので
ダーツをやめない限りは福岡にもちょくちょく足を運ぶことになると思います。
話が大きくずれてしまいましたが、良くも悪くもぐっさん。の人生、福岡なしでは語れないのだと思いました。
えっつん #SFo5/nok URL [2008/06/05 11:00] edit

えっつんさん
コメントありがとうございます。
いろいろ ありました。全体的には良い想い出ではないですけどね。こんなに帰った気がしなくて、住んだ期間も短くて…っていう故郷なのかなんなのか分からない地で、逆に今からならどこに行っても「故郷」って呼べるだろう長崎という地がある えっつんさんとは対極な感じですね。
福岡も たまに行くには良い街だとは思いますよ。
ぐっさん。 #- URL [2008/06/09 02:47] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

おしらせ

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

年月別

リンク

検索フォーム