FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

ランドナーに乗って Ⅲ

自転車そして旅… のはずが、全然乗ってねぇ!!

縄文杉トレッキング② 

20080429183423
20080429183421
20080429183419
20080429183417
20080429183414
1ヶ月に35日 雨が降ると言われている屋久島だというのに天気は快晴 最高のコンディションで上って行きます。ただ 体は上る前から筋肉痛というハンディはありますが そんなの関係ねぇ

トロッコ道を終えると本格的な登山道が始まります。かなり急な傾斜の階段とセクションが続きます。疲れが抜けない脚には厳しいコースです。
そんなのをいくつも耐えながらも見渡せば手付かずの原生林が続いて 時々 1000〜3000年もの樹齢を誇る杉がそこにそびえ立っています。その風格ある姿には感動します。変化に富んだ森を楽しみながら進んでいきます。
切り株すら大きな空洞で不思議な空間を中に持つ貫禄と歴史を感じるものがあります。
そんな感動的な森を進んだ先にあるもの
20080429184433
太くどっしりと 力強く堂々とたたずむ 縄文杉が立っていました。厳しい自然に耐えながら 守られながら 過ごしてきた想像も付かない長さの日々をそこに感じます。自然の偉大さに感動です。

category: '08 GW 屋久島&種子島&南九州

cm 3   tb --   page top

コメント

スゴク、歩かないと見られないと聞いています。
やはり行って見たいです。
はなケンママ #81/lD5GQ URL [2008/04/29 20:30] edit

天気もぐっさん。を迎え入れてくれましたね^−^
森を歩き続けて進んだ者だけに味わうことのできる
感動なんでしょうね。。
この杉はどれだけの歴史を見つめて生きてきたことだろう。
それを今の時代に生き眺める私達を見つめて何を
思っているのでしょうね^^
aya #EvmDRqhQ URL [2008/04/29 22:18] edit

写真で拝見しただけでも圧倒的なオーラを感じますね。
深い森の中の空気の音も耳を澄ませば聞こえて来そうです。
体力をつけて行ってみたい場所ですね。
南天 #ihn3MyrQ URL [2008/04/30 21:49] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

おしらせ

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

年月別

リンク

検索フォーム