FC2ブログ
07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

ランドナーに乗って Ⅲ

自転車そして旅… のはずが、全然乗ってねぇ!!

鉄があつい!! 

毎月、購読しているアウトドア旅雑誌 BEPAL 10月号と、会社の売店で見かけた雑誌「大人の汽車旅」を思わず買っちゃいました。BEPALは内容の方は今ひとつの感がありましたが、大人の汽車旅の方は、まさに大人のための雑誌。列車での旅で東京または大阪からの往復と現地での遊びと鉄道の楽しみ方まで一通り提案しています。寝台特急で北海道や四国や出雲へ行き、現地で旅情あふれるローカル線を楽しんで帰ってくるまでの流れです。トワイライトとか日本海とか北斗星とかカシオペアみたいに北海道へ行く列車、サンライズ四国に出雲 今はなき 九州への寝台特急 あさかぜやさくら… 今は終点が熊本までとなってしまった はやぶさ。長距離特急の旅って、もしかすると今では最も贅沢な旅なのかもしれませんね。九州方面の寝台特急が縮小方向ばかりで寂しい限りですが、北海道方面のようなラグジュアリー系な特急で盛り返して欲しいと心から願うばかりです。こんな現実離れした長距離列車ばかりでなく、ちょっとした特急やローカル線の楽しみ方も載ってました。
最近、自転車旅の出発といえば、仕事最終日の夜のうちに現地入りして次の日に走り出していますが、ここに寝台特急を組み入れると、より遠くに行ってスタートできるかもしれませんね。
200709120011352
20070912001135
鉄道の旅もいいですね。何げに好きです。

category: 鉄道

cm 14   tb --   page top

コメント

ぐっさん。こんばんわぁ。
寝台特急って高いですよねぇ〜。
以前九州に旅行に行く時に手段の1つで考えたんですけど飛行機の方が安くてビックリしました。
なかなかあなどれませんよね^^
himekichi #k87Cp.wM URL [2007/09/13 14:38] edit

少しめまいから復活してきました。
電車ですか。鉄ちゃんをダンナに持つと大変です(^^;
鹿児島旅行の帰りは全て電車。富良野旅行の帰りも電車。つまり鹿児島から北海道まで鉄路で繋がってしまいました。
だけど飛行機と違い、旅したぞ〜!って気分になれますね。
北海道へ行くのが「北斗星」なら、九州へ行くのは「さそり座」かな。夜、騒いでると美川の声で「お黙りっ」って言われそう(爆)
まろの #- URL [2007/09/13 13:25] edit

うん!うん!!
いつも車での行動ですが・・・たまにローカル鉄道もいいですねぇ〜
なんかリッチな気分になれますし(^^♪
そぅ。。。リッチでなければ行けませんね・・・
パピのレオママ #- URL [2007/09/11 21:11] edit

いいですね〜。v-10
寝台特急、《はやぶさ》や《さくら》に乗ってみたい!って思っていました。。。昔、西村京太郎のトラベルミステリーが大好きだったの(笑)
今でも車ではなく、列車での旅が好きです。
この本買っちゃおうかしら。。。
こんな本が会社の売店で買えるなんて羨ましいな〜
南天 #ihn3MyrQ URL [2007/09/12 02:34] edit

こんばんは。
ホント皆さんが仰ってるように、
鉄道の旅もいいですよね〜♪
寝台列車なんてホント憧れちゃいます♪♪
あぁ〜、旅行したい!!
やまち。 #- URL [2007/09/12 10:50] edit

鉄道の旅っていいですよね。
今は、子持ちだしワンコと共にの移動が多いので、車がメインだけど、鉄道の旅には憧れがあります。
だってね、高校時代のちょびの愛読書は、週刊ベースボールと全国時刻表だったもの!!
あっ!でもオタクな女子高生とは違いますよ(汗)
時刻表を見ながら、自分が行きたいところまでは、どの路線を使って、どこで乗り換え、いくらかかるのか…なんていうのを調べるのが、なぜか好きだったんですよね。
今だったら、ネットで簡単に検索できるけど、当時は自分で必死に調べるしかなくて。
結局、鉄道の旅では道内を巡るくらいしか出来なかったけれど、ローカル線ののんびりした雰囲気が好きでした。
ぐっさんの場合は移動距離を延ばして、より遠くを目指すとなると、特急ですよね。
なんだか鉄道の旅と聞いて、テンションが上がってしまったちょびですi-229
ちょび #KByZX6mQ URL [2007/09/12 12:58] edit

ご無沙汰しておりましたぁm(_ _)m
鉄があつい?んん?何のこと?と思ったら
鉄道の旅だったんですね〜
悲しいことに今まで休みが少なかったからか、旅行の経験があまりないのですが
寝台列車には、昔から何故か憧れがあります(^^)
大人ぐっさん。の男の旅、次回も楽しみです!
まゆみ #N.vW.TCs URL [2007/09/12 13:11] edit

こんばんは〜^−^
鉄道の旅もいいですよね。。。
のんびり車窓から見る景色はまた違ったものを
感じさせてくれるんでしょうね。
私も旅行は車が多くなりますが、鉄道の旅もいいなと
思います。
便利で早いが普通の世の中だからこそ、そういう旅が
時には新鮮でいいのかもしれませんね^−^
そうそう駅弁も楽しみの一つだ♪(笑)
aya #EvmDRqhQ URL [2007/09/12 14:39] edit

ぐっさんおはよ^^
鉄道のたびもいいよね。私も好きです♪
いつも、新幹線移動が多いので、とろとろ電車で
のんびり旅がしたいなあ。
自転車のたびも、いろいろ組み合わせるのも、
バリエーションが広がって楽しそうね☆
sabo #- URL [2007/09/12 23:04] edit

先日、久しぶりに電車の旅をしました。
新大阪から金沢まで2時間半、
外はのどかな風景が広がって、稲刈りをしている風景も見ましたよ。
北陸トンネル?すごく長いトンネル13キロあるそうですが。。
なかなか普段経験できないことを味わって、鉄道の旅のよさを満喫しました。
sion #WO.8kER. URL [2007/09/13 05:13] edit

電車!!乗れといわれればいくらでも乗ります。
いいよね〜〜。長距離列車って言うだけで楽しみ倍増。
実は輪行バック(漢字あっているかな)、持っているんですよ。わくわくしながら乗っていたのを思い出します。
また、行程決まったら教えてね
miyu-sakura #- URL [2007/09/13 21:07] edit

↑のsakuraさんと違って鉄子ではない私ですが(笑)←sakuraさん、また言ってるよ、って言わないでね〜
鉄道の旅は、どローカル線の時刻合わせがたいへんだったなぁ・・・
本数、少ないんじゃなくて、少なすぎ(笑)
ふと思い立って途中下車しても、駅前、店、なさ過ぎ(笑)
次の電車が来るまで、行くところが無かったり。
でも、楽しいんだよねぇ〜
すっ飛ばしていく最新特急も楽しいけど、ローカル線の窓から眺める景色がいいんだよねぇ〜
球磨川とか川添いに走るのや、五能線の途中にパッと見える日本海とか。
写真なんか撮らなくても、心に焼き付いています。
鉄道に乗って見る景色って、車で見るのと又違った感動があるように思います。
kasuga #ETu9RCq6 URL [2007/09/14 03:15] edit

関口なんとかさん(笑)がやっている列車の旅が好きでよく見ていました。
旦那と、いつか行こうね! なんて話していますが、いけるのやら。
でも、料金が高すぎますよね。
青春18切符を使う、26の秋!
はなケンママ #81/lD5GQ URL [2007/09/14 09:22] edit

パピのレオママさん
コメントありがとうございます!
電車の旅ってお金で買えない「時間」を持っている人かお金で時間を買える人じゃないとムリじゃないかなと思います。リッチでゆったり長距離特急の魅力と素朴だけど意外とリッチを要求されるローカル線の魅力 どっちもありますよね。
南天さん
コメントありがとうございます!
西村京太郎サスペンスといえば、特急ですよね。さくらは子供の頃に親の実家に帰るときに博多まで乗ったことありますよ。最近 廃止になっちゃって寂しいですが、ブルートレインはロマンがあります。会社の売店ってラインナップが意味不明なんです。変な雑誌が1冊だけお取り寄せされていたりして 今日は何があるかなと探る楽しみがあります。(そんなに大きい本コーナーじゃないんですけどね)
やまち。さん
コメントありがとうございます!
自転車の旅の前後に必ず鉄道の旅がくっつくんですが、これは 独特のロマンがあって好きなんです。寝台列車は子供の頃に乗ったことがありましたが、興奮して寝れず ベッドの小窓からずっと夜の街を眺めてました。今なら若くもないし寝れるかもしれませんが 笑
ちょびさん
コメントありがとうございます!
その愛読書は熱いです! 今でも18切符とか鉄道マニアだと時刻表がないとダメみたいです。ネット検索だと最短ルートしか教えてくれないので…。
北海道も魅力的な特急がいっぱいありますよね。おおぞらとかスーパーホワイトアローとかライラックとか思い出します。
まゆみさん
コメントありがとうございます!
やっぱり学生時代を過ぎると、年を取るまで鉄道で旅行する時間って取れないですよね。やはり時間がないので飛行機で飛んで効率よく現地入りして楽しむってのが基本になっちゃいます。まだまだ急ぎ乗りで行って時間いっぱい走る旅になっちゃいますね。
ayaさん
コメントありがとうございます!
確かに 駅弁は普通の弁当やレストランの食事とは違う魅力がありますね。ご当地的な要素もあって動く電車の中という空間のマジック。今では 最も贅沢な旅に思えちゃいますね。
saboさん
コメントありがとうございます!
確かに、どんなに遅くても新幹線になっちゃいます。ある意味では機械的でなんの破綻もなく進んでしまう手段なので、乗り慣れると退屈を覚えちゃいますね。saboさんの よく行く東京-名古屋なら 遠回りすればきりが無いほど遠回りできちゃいますから楽しめそうですね。
sionさん
コメントありがとうございます!
北陸本線ですね。少し北国的な要素もあって新鮮な感じですよね。確かにむちゃくちゃ長いトンネルって 不思議な感じがしますよね。青函トンネルもずっと明かりが続いていて長くてワープでもしているような気分になります。トンネルを抜けると景色も雰囲気もがらっと変わりますし楽しいですよね。
まろのさん
コメントありがとうございます!
あははは 長距離移動の独特の疲れが心地よいですね。ちなみに ぐっさん。も通算すると日本の4隅駅はすべて鈍行で回りました。学生時代で時間が無限にあったころですけどね。自転車の前後は電車で移動ですから、ほんと色んなところで乗りました。
himekichiさん
コメントありがとうございます!
そうそう。寝台特急って意外と高いし、少しラグジュアリ系だと予約も取りづらいんですよね。安い時期の飛行機はホントに安いので、ついつい そっちに流れますよね。やっぱり北海道方面の特急みたいに贅沢系にしてほかの価値観を提供しないと流行らないと思うんですけどね。
miyu-sakuraさん
コメントありがとうございます!
さすが鉄子さんのmiyu-sakuraさんです。ぐっさん。の鉄道旅は輪行袋とセットですね。だんだん住んでる場所から遠ざかって さあ出発というところが 楽しみですね。
kasugaさん
コメントありがとうございます!
いや 五能線とか球磨川沿いの八代-人吉の肥薩線とか そこまで押さえてれば 十分 鉄子さんですよ〜。どっちも路線沿いは自転車で走ったので景色もよく覚えてます。ローカル線って何も無いのを楽しむしか無いところはありますよね 笑
はなケンママさん
コメントありがとうございます!
関口宏の息子の関口なんとかさんですよね。全線制覇とか何とかいうやつ。鉄道の旅って時間がかかるので、その間の宿とか食事とか、移動にかかるお金を入れてくと かなり贅沢な旅になってしまいますよね。
ぐっさん。 #- URL [2007/09/15 05:23] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

おしらせ

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

年月別

リンク

検索フォーム