FC2ブログ
07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

ランドナーに乗って Ⅲ

自転車そして旅… のはずが、全然乗ってねぇ!!

危ないリクルーター 

今年は私の母校の縁が非常に多いです。仕事で関わった、近くの部署では紅一点で頑張り屋さんの4つしたの女性が、数少ない同じ大学の卒業生だったことが発覚したり、旅先で大学のサイクリング部と2組も会ってしまったり…。しかも 母校の本拠地とは関係の無い場所での縁が多いもので不思議ですね。

そして、追い打ちをかけるように 実家経由で大学から私宛に連絡が入りました。

今までやったことは無いのですが、いわゆるリクルーターというやつでしょうか。今 会社でどんな仕事や生き方をしているか、これからの学生に求めること みたいなことを学生と語る場を設定するので協力してほしいというような依頼なんです。

これはまた会社の枠組みから外れて、ある意味では好き勝手に仕事をして、少々はクセの強い趣味を持ってやっていってるので、あまり一般的な会社生活とも思えないところはあるんですよね。組織の枠組みから外れて好き勝手仕事をしてしまうあたりが、ある意味ではうちの会社らしいというのもあるのかもしれませんけどね。

どうせなら女子大生がわんさかいる文系の学部とか ちょっとマニアな路線で何げに女子が多い農学部の理系チックな女子大生とか相手に議論したいけど、現実的には工学部のむっさいエンジニアの卵を相手に議論して、流れで飲みに出かけて 学生と同比率で割り勘はあり得ないから、何げに奢ってやって って感じなんだろうなあ。夏とGWの旅でボーナスは使い果たしてるし、車の修理も控えてます。一応 独身リーマンだけど 冬のボーナスより後じゃないとやばいです。

ただ、俺が講師っぽく話をするとしたら、学生には 学生時代の時間と体力は社会人にはない財産だ。勉強なんかする暇と体力があったら、バイトして社会をたくさん見てこい、一晩語れるほど趣味に没頭しろ、旅行に行け と言ってしまいそうな危ない主張を持ったリクルーターです。

こんな話を教員の前でしてしまったら 「こいつ呼んだの失敗だった!」と思われちゃうだろうなぁ。ちなみに、秋田で中間打ち上げとして飲んだ時は隣のいすには大学の教員の鉄道マニアだったんだが、俺の生き方と主張を聞いて 「それは教員の立場からみると どうかと思っちゃいますね」と言われちゃいました 爆

さてさて、ぐっさん。は学生の前で何を主張するのか、直に電話したら 危険を感じて断られてしまうか 先が少し楽しみにもなってきました。

category: 日記

cm 7   tb --   page top

コメント

すごいオファーが来たんですね〜^^
私もぐっさん。の話聞いてみたいです。
《ひと晩語れるほどの趣味》を持てるって素晴らしいことですよね。
そんな無形の財産をちゃんと持っている社会人に、大学は熱く語ってほしかったのでは・・・?
ぐっさん。密かにリサーチされてる?(笑)
南天 #ihn3MyrQ URL [2007/09/02 01:13] edit

鉄道マニアの大学教員の発言は、至極まっとうですね。
だけど私としては「ぐっさん。に一票」v-91
もう本当にその通り、私もほぼ同じ考えです。
「ほぼ」というのは、
勉強はした方が良いかと.....(爆)
まろの #- URL [2007/09/01 00:38] edit

「バイトして社会をたくさん見てこい、一晩語れるほど趣味に没頭しろ、旅行に行け」
素晴らしい言葉だと思う!
学生時代に、このぐっさん。の言葉を聞きたかったな☆
いや、遅いことは ないから 今からでも実行しようかしら。
ますっち #JsyzkcQM URL [2007/09/01 05:01] edit

うんうん。そんな名言を言えるのは素晴らしいことです。
でも、現実問題、子供達が勉強もしないで旅にでてしまったら困ります。
なんてったって、勉強大っきらいなお子たちなのだから!
きっと、頑張ってきたからこそ言える名言なのでしょう。
若いときに勉強したことは一生わすれませんから。
旅は、年取っても貴重な体験になります!ぐらいに教えてください。
(うちの子供たちにはですけどね。)
ぴんく #- URL [2007/09/01 05:32] edit

ぐっさん。こんばんわぁ。
そんな依頼が来るなんてすごーーーい。
そんな人私の周りではいないよぉ〜。
めっちゃこの続き気になるww

ラジオ聴くのも大変なんだね。ビックリ。
i-pod私も欲しぃ〜〜〜。
himekichi #k87Cp.wM URL [2007/09/01 12:09] edit

まろのさん
コメントありがとうございます!
あははは やっぱり勉強はしないとダメですね。ただ、すべてを勉強に充ててしまうガリ勉君になっちゃうとダメなんだと思います。学生時代からハードに学んでハードに遊んでいたような気がします。
ますっちさん
コメントありがとうございます!
そうですね。遅いことは全くないと思いますよ。ただ、こんな無茶な提言を学生にしてしまって良いものか どうか悩んでしまいます 笑
ぴんくさん
コメントありがとうございます!
そうなんですよね。ある程度は成熟してないと勉強しない言い訳にしちゃう危険はあるんですよね。学生時代は24時間営業でしたよ。昼間は研究して、深夜勤でバイト入れて… あっ 寝る時間を計算に入れるの忘れた! みたいな状態でした。ぴんくさんのお子さんに語るとしたら… メリハリでしょうね。遊ぶときはしっかり遊べ、学ぶときはしっかり学べ というか。勉強100%になんて なっちゃいかん! みたいな。ていうか、リクルーターってそこまで偉そうに喋るもんだっけ? というところもありますけどね 笑
himekichiさん
コメントありがとうございます!
それも不思議なんです。歴史は長い大学なのでOBなんてなんぼでも居るのに何で俺をチョイスしたんだ!? というのも気になりますね。もしかして、その場に行ってみると同期がわんさか来てたりするのかもしれませんね。
最近はMP3入りのCDを入れ替えるのも面倒になってきたので HDDナビかipodを車で使いたいんですよね。
ぐっさん。 #- URL [2007/09/01 17:43] edit

南天さん
コメントありがとうございます!
もしかして、みんな勘違いしてるかもしれませんが、全学生を相手に講演会とかじゃないですよ 笑 でも、現在の生活をリサーチされているのではないかと思うフシはありますね。
どんなことをやるのか分かりませんが、俺らしく話ができればいいなぁとは思いますね。
ぐっさん。 #- URL [2007/09/02 15:28] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

おしらせ

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

年月別

リンク

検索フォーム