FC2ブログ
07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

ランドナーに乗って Ⅲ

自転車そして旅… のはずが、全然乗ってねぇ!!

川原毛地獄(2) 





下っていくと大湯滝に着きます。源泉と沢の水が混じってちょうど良い温度になり、滝として落ちてきます。滝壺や川はお湯が流れてます。水着の代わりに速乾性の短パンで泳ぎます。気持ちいいです。

category: '20 東北

cm 2   tb --   page top

川原毛地獄(1) 






標高830mまで上りました。泥湯温泉から1.2kmで180mの上り坂はパンチが利いてました。
川原毛(かわらげ)は日本三大地獄の一つですが、たどり着くまでが地獄です。硫黄の香りが漂い草木も生えない景色は不思議で不気味です。谷に向かって歩いていきます。

category: '20 東北

cm 1   tb --   page top

秋田の大地の味 ガレット 



雨の中を10%越えの坂を上ります。空荷なのにチャリが登っていきません。一番軽いギアでパワーを掛けてやっと登ります。
目的地の途中にある泥湯温泉で昼飯にします。蕎麦推しの店でガレットです。秋田県産の食材にこだわったもので皆瀬牛や野菜が美味いです。デザートのチーズケーキや秋田県産リンゴジュースも濃厚です。

category: '20 東北

cm 1   tb --   page top

橋から小安峡 



橋の上からチラッと小安峡(おやすきょう)を見ていきます。谷底の川と噴泉の湯煙が独特な風情を出してます。
今日はキャンプ場に荷物を置いて軽い荷物で行きます。昨夜 無理してでも来た甲斐がありました。

category: '20 東北

cm 1   tb --   page top

バター餅 


キャンプ場に連泊して、荷物を置いたまま川原毛地獄へ行きます。朝から雨が降ってますが、体が火照り気味なのでクールダウンしながら走れれば理想的です。
朝飯は北秋田のバター餅です。甘さとバターの風味が利いた柔らかい餅です。しつこさは無くバターがさり気ないです。

category: '20 東北

cm 0   tb --   page top

初日キャンプ飯 





初日からタフな走りになりました。熱中症になるほど暑い中を350mの標高差を2本でしたが、最後は満身創痍でした。
キャンプでは稲庭うどんと枝豆です。佐藤養助の切り落としということで、高級品です。めんつゆとゴマだれで楽しみます。
秋田は枝豆も美味しいです。甘味を感じます。

category: '20 東北

cm 0   tb --   page top

おしらせ

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

年月別

リンク

検索フォーム