FC2ブログ
12«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

ランドナーに乗って Ⅲ

自転車そして旅… のはずが、全然乗ってねぇ!!

ナッツ後入れタイプのホットック 




屋台グルメでは列が長いホットックです。焼いた生地をパカッと割ってナッツと黒糖を後から入れるタイプで少し値段は高いですが、美味いです。

行列のうちに個数を言って金を払い、並んだまま受け取るんですが、金を払うタイミングで俺の前に割り込んでスタッフに並び直させられて、受け取るタイミングも割り込んで来て渡す数があわなくてスタッフに迷惑かけてる日本人女性が残念でなりません。旅の間ぐらい時間を無駄に争うなと言いたいです。ていうか言いましたが。日本の恥です。今回は韓国にいて日本の観光客の横柄さやマナーの悪さに呆れる場面を多く感じます。

category: おでかけ(ケータイ)

cm 2   tb --   page top

ジャンボバスツアー(2) 











釜山は意外なほどに大都会で高層マンションが建ち並びます。干満差により島が5つになったり6つになったりする五六島(オンリュクド)の眺めも見事です。大都会と大自然が同居する都市は見事です。
走りを楽しみながら宿のあるチャガルチに帰ったらバスを降ります。大満足の2時間でした。

category: おでかけ(ケータイ)

cm 0   tb --   page top

ジャンボバスツアー(1) 











続いて釜山駅から2階建てバスに乗りバスツアーに行きます。先頭の左側の2Fつまり運転席の上を確保します。職業柄 気になるものが多いです。景色はもちろんですが、走ってる車 運転手さんのテクニック 道や信号や標識 駐車場… 運転席は最高です。
かなり坂もカーブも急な地形を容赦なく走るし対向車線に振り落とされそうな感覚がたまらないです。ステアリングとアクセルとブレーキとクラッチとシフトレバーを置いて欲しいです。運転手さんに合わせて操作したいです。

category: おでかけ(ケータイ)

cm 0   tb --   page top

松島のロープウェイ 










松島からロープウェイで山へあがります。海を渡ながら登るロープウェイは結構怖いですが、眺めは最高です。日本中の海岸線を旅したつもりですが、海を渡るロープウェイはみた記憶がありません。浜名湖のが湖を渡るぐらいかな。
流行ってるけど食べたことがないチーズハットグを食い温存気味の昼飯にして、ゆず茶で温まります。今年は温かいからか3日目にして初のゆず茶になります。異例です。

category: おでかけ(ケータイ)

cm 0   tb --   page top

松島スカイウォーク 









市街地から近いのにきれいな海岸があります。
近代的なリゾートマンションや海鮮料理に囲まれた海岸は海に突き出た橋を渡ながら楽しめます。

category: おでかけ(ケータイ)

cm 0   tb --   page top

ヒンヨウルの海岸(2) 











最後は少しそれっぽい感じにはなりました。映える場所もありました。斜面を降りて海沿いを歩くと気持ち良いです。景色より海女さんが捕るサザエに気が行ってしまう親子です。

category: おでかけ(ケータイ)

cm 0   tb --   page top

ヒンヨウルの海岸(1) 







釜山と繋がっている景島(ヨンド)の海岸はカラフルな家が斜面に並んでいます。昨年の甘川文化村と比べてしまいがちです。街並みとしては弱いですが、釜山の眺めは良いです。

category: おでかけ(ケータイ)

cm 0   tb --   page top

済州家のお粥 





昨夜はホテルが比較的涼しくよく寝れました。やっと疲れがとれて本調子です。
朝はゆっくり済州家のお粥です。俺は特あわび粥で おふくろはアワビ海鮮チゲで甘鯛の塩焼きをつけます。済州(チェジュ)島のアワビは肝の味が溶けて身もプリプリで歯ごたえは心地良くと美味みが強いです。チゲは魚介のうま味が出てるしアワビが贅沢に味わえます。甘鯛は干物を揚げてあるかのようにサクサクで旨みが濃縮されます。朝から贅沢です。

category: おでかけ(ケータイ)

cm 0   tb --   page top

おしらせ

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

年月別

リンク

検索フォーム