FC2ブログ
12«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

ランドナーに乗って Ⅲ

自転車そして旅… のはずが、全然乗ってねぇ!!

テナガダコとエビ 孤独のグ○メ 








テナガダコとエビのナクセポックムって鍋から入ります。それをご飯に載せて混ぜて食べるのですが、目玉焼きを添えるとまろやかに楽しめます。目玉焼きは何とセルフ焼きです。おふくろの分も焼きますが、焼き加減の調整が甘いです。まだまだです。
テナガダコは柔らかくてうま味があります。エビもぷりっとして心地良く主張します。辛味噌が絶妙なんですよね。
最後はご飯を混ぜて焼いてくれます。カリッとなるまで鍋はだで焼き上げてうま味が濃縮されます。最高です。

釜山の観光地からしたら かなりの僻地で観光客向けの店じゃありません。しかもビックリするぐらい安いです。さすがに聖地巡礼で並ぶこともなく我々以外は韓国人のお客さんだけでした。コドグル まじ半端ないです。

食いながら頭にはBGMが流れます。

ごろう~ ごろう~ いのかしら ふ~♪

category: おでかけ(ケータイ)

cm 2   tb --   page top

聖地巡礼 


大晦日の『孤独のグルメ』で井頭五郎が釜山で行った店に早速行きます。

腹が減った ぽっ ぽっ ぽーっ

category: おでかけ(ケータイ)

cm 0   tb --   page top

帰りの鉄 



慶州の世界遺産を満喫したところで、釜山へ戻ります。帰りは車両が変わりました。SRTとKTXの両方に乗れました。

category: おでかけ(ケータイ)

cm 0   tb --   page top

東宮と月形池 








今度は宮殿です。池の畔だけは復元されてます。
ライトアップと月が見たいところですね。寺とは趣が異なり優雅さがあります。

category: おでかけ(ケータイ)

cm 0   tb --   page top

慶州の遺跡 



古墳群や東洋最古の天文台を見ながら散歩です。遺跡は続々発掘中ですし、韓流ドラマの聖地で おふくろは興奮気味です。

category: おでかけ(ケータイ)

cm 0   tb --   page top

慶州名物 サンパッ 






世界遺産に圧倒された昼飯は慶州名物は外せません。プルコギとサンパッにします。野菜に包んで色んなのを食べる料理です。
出てくる皿の数に圧倒されます。デフォルトでこの数です。メインのプルコギはもちろん合いますが、魚や牡蠣の塩辛やチャプチェにキムチにイワシの味噌煮… 何をどう包んでこなすか迷います。楽しく美味しいです。

category: おでかけ(ケータイ)

cm 2   tb --   page top

仏国寺(2) 








寺は歴史と風格を感じます。仏様から感じる慈愛は世界共通ですね。

category: おでかけ(ケータイ)

cm 0   tb --   page top

仏国寺(1) 








仏国寺(プルグクサ)に行きます。石窟巌のふもとにあります。建物は歴史があります。門だけで雰囲気がいいです。

category: おでかけ(ケータイ)

cm 0   tb --   page top

石窟巌(ソックラム) 




岩で造られた仏像があります。標高700mを超える山の上にあります。風化防止のためか建物に入ってますが、かなり立派で厳かです。

category: おでかけ(ケータイ)

cm 0   tb --   page top

韓国の鉄 







釜山から新慶州に向かうべくSRTに乗ります。釜山からソウルに行くKTXはバンバン出てます。鉄道も好きなのでワクワクします。
釜山から30分程度で新慶州に着きます。もっと乗っていたいところです。

category: おでかけ(ケータイ)

cm 0   tb --   page top

朝粥 



寝れませんでした。部屋の温度が高すぎて窓を開けてTシャツでした。
ヘトヘトな朝にありがたいお粥です。俺はアワビがゆで おふくろはカボチャがゆです。アワビ3倍なので濃厚です。カボチャはとろっとしてます。美味いです。

category: おでかけ(ケータイ)

cm 0   tb --   page top

初オカ 


夜のプサンを2時間ほど歩き回り、カフェで休憩です。初めてのタピオカです。甘くてコクのあるタピオカがトゥルンとストロー内を飛んできます。食感は不思議です。

写真載せ忘れました…

category: おでかけ(ケータイ)

cm 0   tb --   page top

おしらせ

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

年月別

リンク

検索フォーム