FC2ブログ
01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.»03

ランドナーに乗って Ⅲ

自転車そして旅… のはずが、全然乗ってねぇ!!

河津七滝③ 





滝巡りも終盤になると昨日に続いて歩き疲れてきました。距離は1.5kmほどしかありませんが山道は重みが違います。最後は二つの滝が滝壺を共にして出会うから出合い滝 すぐに河津大滝へと落ちていきます。河津大滝は温泉旅館の敷地のため日帰り入浴で1500円払わないと見れません。滝壺に水着着用で、安心してください 履いてますよ って状態で入る温泉があります。自然や端っこは共有資源なので、こういう商売は個人的には嫌いです。
帰りはバスに乗ろうかと真剣に悩みましたが歩いて戻ります。コースタイム45分の道のりを30分で戻りましたが、釜滝から駐車場までの急登に参ります。(← NHKのグレートトラバースを少し意識した言い方)

汗くさいし温泉はいって飯食って帰るべ。

category: 静岡

cm 0   tb --   page top

河津七滝② 





蛇滝 初景滝 カニ滝を見ながら徐々に下流へ歩きます。この辺は迫力より洗練された柱状摂理の造形美が楽しめます。湧き水も美味しいです。歩きで乾いたのどを潤します。

category: 静岡

cm 0   tb --   page top

河津七滝① 






河津桜まつりに立ち寄って昨日は薄暗い時間や夜桜しかみれなかった桜のトンネルとか見ようとしましたが、道は混むし駐車場もなくて諦めました。昨日は伊東に車を置いて電車できましたが正しい判断でした。
河津七滝(かわづななだる)も駐車場待ちの長い列がありスルーして天城越えに向かうと滝の上から下りながら滝巡りできる道を見つけました。しかも駐車場は空いてます。
滝の上流の猿田淵から釜滝 えび滝 蛇滝 と続いてます。柱状摂理と清流の織り成す景色は迫力と洗練が楽しめます。

category: 静岡

cm 0   tb --   page top

伊東の干物 






伊東で干物と御飯で朝飯を食いたいと思ったら意外と開いてる店がなく、食べるより前に実家とちびちゃんたちに干物を買って送り、昼前にやっと伊東の港で朝飯にできました。
1Fが干物店で2Fが食事処になっていて、1Fで買った干物を2Fで焼いて食べます。アジの開き 地かます 鯖の味醂干し どれも絶品すぎます。こういう体験って旅の醍醐味ですよね。

category: おでかけ(ケータイ)

cm 0   tb --   page top

伊豆の美味 




やっぱり伊豆の魚は美味いですね。金目鯛は煮付けが最高ですし、刺身は新鮮そのものです。わさびの新芽もピリッ ツーンとくる鮮烈さが心地いいです。

category: おでかけ(ケータイ)

cm 0   tb --   page top

桜餅と桜餡のイチゴ大福 



結局、7km以上歩いたので疲れてきます。夕飯と言いたいところだが宿の伊東に戻るかもしれず、遅いおやつです。
夜桜を見ながらの焼き立ての桜餅と桜餡のイチゴ大福が美味いですね。ちなみに食用の桜葉と花の塩漬けは西伊豆の松崎で作られています。

category: おでかけ(ケータイ)

cm 0   tb --   page top

河津桜まつり③ 夜桜 






ライトアップもされてます。こんなにじっくり花見するのも かなり久しぶりで夜空とのコントラストも見事です。

category: 静岡

cm 0   tb --   page top

河津桜まつり ② 





片道3.5kmを歩いて花見を楽しみます。最初は花を見てるのか人を見てるのか分からん状態でしたが、奥まで歩くと観光客はいませんし、開花も遅くて まだ葉桜になってなくて見事です。
比較的ダラダラした生活してますが観光客よりは健脚です。

category: 静岡

cm 0   tb --   page top

河津桜まつり ① 






南伊豆の河津桜は見頃です。着いたら夕方ですが花の色は鮮やかです。ソメイヨシノより咲くのが早くて色が濃いのが河津桜の特徴です。
それにしても人が多い…

category: 静岡

cm 0   tb --   page top

伊豆急行の車窓から 


伊東に車を置いて電車で河津へ向かいます。途中に見える温泉街に風情があります。伊豆といえば海と温泉ですよね。

category: 静岡

cm 0   tb --   page top

アジ系の昼飯 




全体的に混み気味な道を走り抜けて伊東です。
伊豆スカイラインはスムーズなアクセルやブレーキとステアリング操作を追求しながら走りを楽しみました。
昼飯も途中のPAで小田原のアジ天丼とアジの唐揚げを楽しみます。

宇都宮から265km 5時間半
思ったより東伊豆の伊東は遠かったです。

category: おでかけ(ケータイ)

cm 0   tb --   page top

伊豆へGo 




今日は伊豆に向かいます。
ガソリンスタンドで洗車して高速を飛ばしていきます。洗い立てで しずる感のある晴れ空の下のVEZELはかっこいいですが夏タイヤにしておきたいところでした。
せっかくの首都圏回避の圏央道は事故で大渋滞 うーん

category: 静岡

cm 0   tb --   page top

ジャパンキャンピングカーショー2016 ロマン 

次に大きい物をいうと
キャブコンと呼ばれてるトラックをベースにした物と
トレーラーになっていて牽引するタイプですね。
この辺までは見るからにキャンピングカー! って感じです。

キャブコンだと600万円~800万円
普通車で言うとフル装備のアルファードとか
LEXUS GSぐらいの高級車相当です。
ベース車はトヨタから供給されてるので、
信頼性もありますね。
camp2016_2-1.jpg
camp2016_2-2.jpg

トレーラーだと300~800万円なので後ろの価格だけ見るとお得に見えますが
ただ、車側にそれなりの性能が求められるので安くは上がらないと思います。
トレーラーのキャンピングカーにビルトインガレージがあって、
自転車やバイクいじって それを見ながらベッドで寝るとか男としてはロマンを感じますね。
自分で走っちゃってますが。。。
camp2016_2-4.jpg
camp2016_2-3.jpg
超大型タイプは夢を感じますが、こっちはロマンを感じます。

category: 日記

cm 0   tb --   page top

ジャパンキャンピングカーショー2016 ドリーム 

最初は驚きの連続でしたが、もう何度もキャンピングカーの
展示イベントには来たので大きな驚きはなくなりました。

まずは夢の一軒家からです。価格帯は1000万円~2500万円
必要な免許も大型や牽引なので、ハードルは高いです。
車の中は商談する人しか見せてくれなくなりました。
運転席と助手席があって 回転できるようになってます。
テーブルがあってソファーがあって TVや冷蔵庫やエアコンがあり
ガスコンロやオーブンレンジも食器棚も整ってます。
トイレやシャワーもありベッドもあります。ほぼ、家です。
この辺が 「頂点」 と思っておいて間違いないです。
camp2016_1-1.jpg
camp2016_1-5.jpg
camp2016_1-2.jpg
camp2016_1-3.jpg
ここまで基本的にドイツ製ばかりですが、日本製もあります。
マイクロバスをベースに改造してあります。
camp2016_1-4.jpg

ま、さすがに手が届きませんね。
維持費とかも考えたら選ばれた人のみが持つものでしょう。

category: 日記

cm 0   tb --   page top

可愛い盛り 

ということで、おちびちゃんたち 早くも2歳になりました。
写真を見るたびに成長を感じますし、しっかり者で優しいお姉ちゃんと並ぶと
お姉ちゃんの成長と おちびちゃんたちの幼さが見えて良いですね。
確か 俺が1歳の誕生日に買ってあげた服だったような。。。
いや~ おじ馬鹿ぐっさん。感激です☆

category: 姪っ子ちゃん&甥っ子ちゃん

cm 3   tb --   page top

ジャパンキャンピングカーショー2016 




ジャパンキャンピングカーショー2016ということで、幕張メッセに来ました。
雨上がりで春みたいな気温で暑いぐらいです。天気が荒れてる説があり京葉線が止まるとメンドクサいし持ち帰りのパンフも重いので車が良いですね。東京駅の京葉線ホームは、東京駅であって東京駅にあらずって距離を歩かされますからね。

中身の話は後ほど。

category: おでかけ(ケータイ)

cm 0   tb --   page top

おしらせ

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

年月別

リンク

検索フォーム