FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

ランドナーに乗って Ⅲ

自転車そして旅… のはずが、全然乗ってねぇ!!

濃厚な黒毛和牛ミートソース 




自動車業界だけ三連休なのでパスタランチします。
濃厚なミートソースが売りのスパ屋です。
いろんなメニューはあるものの どうしても定番のミートソースになります。
肉感のしっかりしたミートソースと もちもちの生パスタが合います。
こういう暑いときはガツンとしたパスタを食べたくなりますよね。

category: 地元

cm 1   tb --   page top

ランドナーのディープな部分をメンテ 

夏の旅に向けてGWの旅でたまに出ていた症状に手を打ちます。変速がシャキッと決まらない、クランクの根元からパキパキ鳴る いずれも旅の途中で症状が改善してしまいましたが、 新品フレームの1年経過だと起こりやすいもので経験済みのものです。
変速はレバーのカチカチに合わせてディレーラの位置を決めるSIS(Shift Index System)はないのですが手元でいくら微調整してもギアが落ち着かないことからディレーラ取り付け座の変形を疑います。ホイールを基準にして計る専用工具でみても公差はほぼ0mmで何ともありません。様子見で行くしか無さそうです。
shift_gauge.jpg

クランクのパキパキ音は佐世保の自転車店で点検した限りではペダル、クランクには異常なさそうなのでBBの締め付け部を見てみます。専用工具でバラしてみると左側の締め付けがゆるんでました。分解してサビをクレ666で落としてグリスを大量に塗り込んで強く締め込みます。これで根治するような気がします。
bb_clean2.jpg
bb_clean1.jpg

作業が終わると汗だくで暑さでフラフラなのでシャワーを浴びて車で出掛けます。エアコン全開夕方だというのにメーターの外気温表示が鬼です。日が傾きつつある18時ですら39℃という表示…。昼間はもっと暑かったんですかね…。

category: ランドナーいじり

cm 0   tb --   page top

睡眠に投資 

それにしても暑いです。
夜中になっても気温が下がってる気がしません。

ニトリで快眠グッズを買いに行きます。
今は快適な寝具として売り出してますね。

・ジェルシート
・N-COOLの枕カバー
・メッシュ地のシーツ

体の熱をとっとと伝導して放熱するヒートシンクみたいな効果を
期待してみましたが、体温がこっぴどく籠もるだけです。
寝返りを打てば快適 って言いますが、そんなもんどんな寝具も同じです。
エアコン付けずに寝るというのは、もう無理なのかもしれません。

category: 日記

cm 2   tb --   page top

台風11号 vs ぐっさん。 

台風に向かっていくように西に出張です。
typhoon11_20150716_0800.png

どうなることやら・・・ まずホテルまでたどり着けるんですかね。

category: 日記

cm 4   tb --   page top

東京キャンピングカーショー ⑥ 





我らがN-BOX+です。
まあ、いろんな軽キャンを見た後だとインパクト不足ですね。作った人が言うのもなんですが、エンジンスタートストップスイッチに足が当たりそうです。

category: クルマ

cm 0   tb --   page top

東京キャンピングカーショー ⑤ 






ダイハツデッキバンがベースになっていてリア席の後ろがオープンな荷台になっています。ウッドデッキで簡単にバーベキューや料理ができる代わりにルーフのテントで寝るコンセプトの軽キャンもなかなか良いですね。
単独では船にもなれるトレーラーも面白いですね。川や湖は陸と全く違う価値観があります。ただ小型船舶の免許は必要になるかと思います。

category: クルマ

cm 0   tb --   page top

東京キャンピングカーショー ④ 




スペース効率はトラック型が良いですね。床は高いですがキャビンの上までベッドルームにしたりできるので、軽トラと思えないですね。

category: クルマ

cm 0   tb --   page top

東京キャンピングカーショー ③ 





車中泊で まさに痒いところに手が届かないのが虫対策です。窓につける網やスライドドアにビルトインした網戸など新価値が出てきています。
その他、家庭用電源とエンジンとソーラーパネルをソースとして最適化しながら大容量リチウムイオンバッテリーに蓄えて使うバッテリーマネジメントやサンバイザーなどハイテク化も目立ちます。

category: クルマ

cm 0   tb --   page top

東京キャンピングカーショー ② 



大型や牽引免許が必要な本格派も健在ですが、具体的な商談をしている客が増えていて中を見るのにアンケートに答えたりカタログが有料になったり、買う気がない人に厳しくなりました。

買う気はなくて市場調査みたいなもんです。

category: クルマ

cm 0   tb --   page top

東京キャンピングカーショー ① 




東京キャンピングカーショー2015に来てみました。年々 市場の広がりと盛り上がりを見せてます。ツーリング中に見かける頻度は増えてきたし、外観でキャンピングカーだと分からない車を含めたら、かなりの成長市場です。
屋根に積むテント型から始まります。手軽にキャンピングカーライフを始められるし、室内を全てユーティリティにするか軽自動車で4人を想定できます。屋根をくり抜いたか最初からサンルーフ付きかは不明ですが、サンルーフから屋根のテントに出入りするタイプが流行りつつあります。

category: クルマ

cm 0   tb --   page top

おしらせ

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

年月別

リンク

検索フォーム