FC2ブログ
08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

ランドナーに乗って Ⅲ

自転車そして旅… のはずが、全然乗ってねぇ!!

自作 富士宮焼きそば 



材料を買い集めて 自作の富士宮焼きそばです。しゃっきり蒸し麺と肉かすと魚粉が特徴です。キャベツと肉かすを炒めて麺を入れます。ソースを入れて炒めたら魚粉を入れて完成です。キャンプ用の小さなフライパンの上に富士宮があります。美味いです。
今度は富士宮で食いたいですね。


あんまし関係ないですが隣のテントの仲悪い夫婦がうるさいです。仲悪いなら家でじっとしてて欲しいですね。こういうのを避けたいから秋の平日にわざわざ山の上でキャンプしてるのになぁ…

category: おでかけ(ケータイ)

cm 3   tb --   page top

サムギョプサル的に 





まずはビールですね。リフレッシュが必要な俺にリフレッシュな旅の始まりに乾杯♪

焼き肉です。ビタミンBが豊富な豚肉のみで焼いていきます。最初は肉とキャベツを焼いてましたが食いづらいので、キャベツに甲州産味噌を塗り焼きたての肉を載せて食います。野菜も進むし味噌は肉にもキャベツにもよく合うしアタリでした。

category: おでかけ(ケータイ)

cm 0   tb --   page top

朝霧高原〜富士五湖 





ゆる〜く走ろうと思ってましたが走りはダメダメですが結果として75kmもの距離を走り、積算500mUPもの坂を上りました。全然ゆるくないです。キャンプ場に帰り着いてメーターを見てビックリしました。

何かと空回りで田貫湖に寄れず無駄に坂を下って上りましたが朝霧高原のススキは見事でした。富士山が半分以下も見えなかったのは残念でしたが、湖やら色々と楽しめました。

category: おでかけ(ケータイ)

cm 2   tb --   page top

樹海を抜けて朝霧高原へ 





西湖に車を置いてキャンプ場の受付も済ませて走ります。
走りはあり得ないほどに絶不調でトルクが全く出ないです。やはり疲れがたまっていると走りに直結します。

でも樹海を抜ける高原の道が気持ちいいです。少し上らされましたが湖と樹海の眺めが美しいです。富士山は五合目から上は富士山の形をした雲に覆われてます。

ということで今日のアイスです。朝霧高原搾りたて牛乳のジェラートと自家製ヨーグルトとパインのジェラートです。ミルクの味が濃くて美味しいです。

category: おでかけ(ケータイ)

cm 0   tb --   page top

河口湖へ 


無限インサイトをぶっ飛ばして河口湖まで来ました。
朝からシャキシャキ行きたいところでしたが 京都に長野に走り回り仕事も忙しくサプライズプレゼントの疲れが隠しきれず夜間移動です。
北関東道と圏央道が開通したので首都圏を完全回避で気持ちよく飛ばしていけます。3時間ほどで着きました。

category: おでかけ(ケータイ)

cm 0   tb --   page top

修行かよ 


新宿→飯田を高速バスで移動中です。片道4時間20分もかかります。
切れ痔がイボ痔に進化しそうです。無線LANがあってもAC電源がないのでパソコン開いても何もできません。車体が古く足まわりがイマイチで突き上げ感も酷いです。中央道はカーブ多いですからロールもしまくります。シート倒して寝たいが、後ろの席のカスが背もたれを蹴飛ばしてきます。する事無いし寝れないし地獄です。

1000円払うと最後尾に座れます。こいつのイスをサイクリングで鍛えた足で全力で蹴り返すことも可能です。逆にキレてきて喧嘩になれば腕力と目方で負ける気はしません。発車後に大声で電話してる会話を聞く限り頭でも負けなさそうですけどね。

総合格闘技で言えば、足に蹴りを入れて足の自由を奪うとこから始めて、シートに押し込んで体重をかけたマウントポジションに追い込んで、左手で喉のあたりを壁に押さえ込んで反撃するヒマを与えず、反撃の精度が落ちるようにメガネをはね飛ばしてノックアウトするまでボディと顔面にパンチを浴びせ続ける戦い方ですかね。
足まわりが不安定で狭いから脚力と体重を両方持ち合わせてるのは有利です。格闘技において裸眼の視力も重要です。
1RでKOできそうな試合展開が読めます。たまたまカーブでバランスを崩して逆の展開に追い込まれても俺の脚力で相手をはね飛ばせます。足が生き残っていれば交わすのも反撃もできます。頑張っても2Rってところでしょう。

これなら自分の車を運転して 高速代もガソリン代も自腹で払って出張した方がマシです。まったく何の修行だよ…。

category: おでかけ(ケータイ)

cm 0   tb --   page top

NextTrip 


明日の出張先業務を終えたら ブーブーの業界は4連休に入ります。
何だかんだ疲れたので 富士山のパワーをもらい、自然に触れながらマッタリ過ごしたいですね。

category: おでかけ(ケータイ)

cm 2   tb --   page top

プロジェクト完了 

俺もCちゃんも お互いめちゃめちゃ忙しくてお茶するのを中止になりそうでしたが、プレゼントだけ渡すから 時間ちょうだい! ってことでお茶しながら渡しました。
-- 続きを読む --

category: 日記

cm 3   tb --   page top

サプライズプレゼントに向けて 

俺は明日は出張なので今日が Cちゃんと同じ部署で働く最後の日です。
着々と秘密裏に進めてきたプロジェクトがあります。

サプライズであることを目的にするつもりはないですが、
サプライズであるが故に感動や歓びは大きいのは確かだと思います。
-- 続きを読む --

category: 日記

cm 0   tb --   page top

撤収 


せっかく姪っ子ちゃんとも打ち解けてきたところですが 栃木へ帰ります。
最後に握手したら手を離してくれないところが泣けます。

category: おでかけ(ケータイ)

cm 2   tb --   page top

福太郎 






大阪の誇る三大粉もんを制覇です。まずはビールで喉を潤してから 山芋焼き 塩焼きそば お好み焼き ねぎ焼き… どれも香ばしくフワトロっとした食感に確かな味わいの具で味付けは薄目だが野菜の自然な甘みがあります。美味いです。明らかにレベルが違います。

category: おでかけ(ケータイ)

cm 3   tb --   page top

わなか 


たこ焼き うまいっ
塩たこ焼きが美味すぎます。

category: おでかけ(ケータイ)

cm 0   tb --   page top

ねんね 

寝顔は天使ですね。スースーと小さな寝息もカワイイです。
-- 続きを読む --

category: 姪っ子ちゃん&甥っ子ちゃん

cm 2   tb --   page top

抹茶系 





宇治でマッチョ系いや抹茶系のスイーツを食いに 中村藤吉に行きます。混みまくって全然入れる気がしません。イートインは諦めました。
職場のオッサンたちと庶務の姉さんたちへの土産として 抹茶飴とフィナンシエ(基本、女子のみ)を買います。1個 試食しましたが しっとりとして柔らかく抹茶の風味がたまりません。少し香ばしくて良いです。

category: おでかけ(ケータイ)

cm 0   tb --   page top

東福寺② 






庭もいいです。こけがフカフカとしてます。石畳と市松模様になり 規則正しい線と自然のバランスが見事です。紅葉になると間違いなく見事な庭でしょう

category: おでかけ(ケータイ)

cm 2   tb --   page top

姪っ子ちゃん@京都 

またメロメロです。知恵も着いてるしよく喋るし大きくなりました。iPhone使いこなしてます。
でも名前を呼んでくれません…

category: 姪っ子ちゃん&甥っ子ちゃん

cm 2   tb --   page top

東福寺① 



なかなか立派な山門と本堂です。お彼岸だから珍しく入れます。
うちの宗派(臨済宗)の総本山に一周忌と初盆を無事に終えたことを報告です。

category: おでかけ(ケータイ)

cm 0   tb --   page top

錦市場 




おばんざいと 夕食の食材を買っていきます。魚に肉に総菜に京野菜…いろいろあって美味しそうですが 結構 いい値段します…

category: おでかけ(ケータイ)

cm 2   tb --   page top

祇園 白川 






祇園 白川沿いのお店で食事です。おふくろと二人でカウンターですが運良く白川沿いの席が空いて眺めも味も楽しめました。上品なお店に手の掛かった季節の味。松茸も栗御飯も秋らしくなった今の走りの味で子持ち鮎は秋の京都ならではの味ですから嬉しいですね。

父が亡くなってから飲みに行く相手は俺に変わりました。こういう親孝行の形もありですね。

category: おでかけ(ケータイ)

cm 3   tb --   page top

着きました 


ということで京都にきました。明日は愛しの姪っ子ちゃんとも会います。

category: おでかけ(ケータイ)

cm 0   tb --   page top

長なすとアスパラのトマトペペロンチーノ 



ランチでパスタを食べたのに夕飯もパスタです。
産地直売で美味しそうな長なすとアスパラとトマトを見つけました。
仕込みとしてアスパラを塩ゆでし、茄子は塩を付けて水を引き出して油のしみこみを
防いでからオリーブオイルで事前にソテーしておきます。
まずはニンニクと唐辛子をオリーブオイルで揚げ炒めにして香りを移します。
ベーコンをかりっとなるまで炒めてから、ゆで汁を加えます。
そこにアスパラと茄子を加えます。最後にトマトを刻んだモノをいれます。
トマトはフレッシュ感を出したいので、暖める程度のタイミングにします。
ゆであがったパスタを絡めて完成です。

すべての食材がフレッシュで美味しいです。ペペロンチーノのこくと辛さがありながら
トマトの爽やかさが貫かれてバランスを取ります。茄子とアスパラは香りと甘みを出してくれて
ベーコンはこくとしょっぱさを出してくれます。

星3つですっ!!

category: 自炊日記

cm 2   tb --   page top

しもつけのくにイタリアン La Bambino 






最近 お一人様ランチに慣れてきました。
やはりレベルの高い店は知っておきたいです。
今日も店選びは野生の勘で前から気になってた店です。

特徴として地元産の野菜にこだわったメニューが並びます。
前菜も自家製ハムだったり、グリルだったりレベル高いです。ソースも味が複雑です。
カボチャのポタージュもカボチャの粉っぽさを残して濃厚で美味しいです。
サラダは有機栽培野菜です。甘みもあって味が力強く香りがいいですね。
パスタは地物の茄子とエビのトマトソースですが、爽やかでフレッシュなのにこくが強い…
こんなトマトソースどうやって作るんだろう。茄子もトマトとよく合いますし、エビはぷりぷりです。
デザートもティラミスが自家製でとろけます。ブドウのコンポートも
夏みかんのヨーグルトムースも美味しいです。イチジクのタルトもイチジクの
うまみと食感がしっかり残ってフレッシュだけど、よくなじんでいて美味しいです。

エントランスからホールまでの間で厨房の横を抜けます。厨房を見せています。
一人だとどうしてもパスタに行きがちですが、石窯焼きのピッツァは美味しそうでした。

俺にはおしゃれすぎましたが、背伸びして正解で大満足でした。

category: 地元

cm 2   tb --   page top

失言? 

派遣社員としてうちに配属されて4年 最初の頃から妙に気が合って、
ずっと仲良くしてきた 職場の庶務のCちゃんですが、来月から異動になりました。
-- 続きを読む --

category: 日記

cm 2   tb --   page top

リニア鉄道館⑧ 






展示も豊富で、やや短く手頃にまとめてあるムービーコンテンツも良く、なかなか見応えある展示内容でした。リニアに関する技術概要は理系じゃないと理解しにくいように感じました。一応は電磁気学は学んでいるエンジニアで理系なので、リニアとはどうやって走るのかが理解できて満足です。

まだまだ週末は混雑するでしょうけど、リニア鉄道館は良かったです。

category: 鉄道

cm 2   tb --   page top

リニア鉄道館⑦ 






N700の運転は抽選に敗れてできませんでした。乗り物大好き 運転大好きの俺としては見逃せないコンテンツだけに残念でなりません。
新幹線の時代進化や鉄道の進化を見ていると、スピードと効率の追求が主なところで、かつて豊かさや快適さを求める中で求めながら速さを得た100系すらも過去の遺産となりました。モノを作り世に提案する立場であるエンジニアとして 性能や効率ばかり提案するのではなく 性能の良いモノを通じて世の中に豊かさみたいなものを提供したいと改めて考えます。300系を始めとする高速な新幹線やリニアはそこに向かう通り道にあるものであって欲しいと願うばかりです。

営業運転と同じ速度で新幹線の架線や線路を点検するドクターイエローも熱いです。

category: 鉄道

cm 2   tb --   page top

リニア鉄道館⑥ 






新幹線いいですね。
0系も昔は夢の超特急 今や輸送能力とスピード重視だから繋がれない食堂車。100系(グランドひかり)は見晴らしの良い2F席にあります。現役のうちに乗ってみたかったですね。

category: 鉄道

cm 2   tb --   page top

リニア鉄道館⑤ 






昼飯です。
館内で駅弁を買えます。鉄道と言えば駅弁は外せません。
展示車両内で食べれるようで 当然 新幹線100系の2Fにある食堂車でしょう!と思ったらダメみたいでした。
でも窓の外の橋や海を眺めながら車内で食べる駅弁は美味いですね。

category: 鉄道

cm 0   tb --   page top

リニア鉄道館④ 






鉄道(東京-名古屋-大阪)の24時間をジオラマで表現しています。昼は東海道線や新幹線や山のローカル線やリニアが走ります。夜中は寝台特急サンライズ出雲・瀬戸が走り新幹線の保線作業車が走ります。マニアックですがスケールは大きく見応えがあります。

category: 鉄道

cm 0   tb --   page top

リニア鉄道館③ 




記念切符を買って 自動改札に通してみます。これも わくわくします。
当たるか分かりませんが 最新型新幹線N700運転シミュレーターにも乗りたいです。抽選結果を待つばかりです。

category: 鉄道

cm 0   tb --   page top

リニア鉄道館② 





高速で安全で快適で低騒音 低消費電力 過密ダイヤで運行される日本が世界に誇る高速鉄道 新幹線の技術が紹介されています。奥が深いです。定時運行管理 追突防止システム 地震検出停止 パンタグラフ 足まわりの先進技術に定期管理 サスペンションにボディの空力 切符だって過密ダイヤで駅でもネットでも予約できてもダブルブッキングにならないための技術があります。
エンジニアで鉄道好きな俺にはたまりません。

category: 鉄道

cm 0   tb --   page top

リニア鉄道館① 





いきなり世界最速蒸気機関車C62 新幹線試作車300X リニア試作車が迎えてくれます。

高速鉄道の旅へ時代へ誘います。

category: 鉄道

cm 0   tb --   page top

鉄。 


名古屋駅から念願のリニア鉄道館に向かいます。

新幹線の隣のホームに始まって、いい感じに近鉄とJRの車両基地とか貨物駅の前を通るからトレインビューが楽しめてイイですね。

週末は混みまくるが、空いてそうです。平日休みの自動車業界GJ!

自転車も車も好きですが、鉄道も好きです。

category: 鉄道

cm 0   tb --   page top

世界の山ちゃん 





出張先で仕事をバシバシさばいて 帰りに名古屋で一泊します。

名古屋出身(?)の花のような花屋さん saboさんから、名古屋駅内にできたと教わった念願の『世界の山ちゃん』に行ってみます。

忙しいサラリーマンらしく立ち飲みで、手羽先 どて煮 味噌串カツ… そして強気に大ジョッキビールをぐびぐびと飲み干します。かりっと香ばしくクリスピーでスパイシーな手羽先にも 濃い味噌味にビールやらチューハイがよく合います。美味いです。

名古屋 最高! saboさん ありがとう。

category: おでかけ(ケータイ)

cm 2   tb --   page top

出発! 


出張に♪ (はいっ) 行きましょう (はいはいっ)

今週は土日月ともに1日3時間以下しか寝てないし、今朝は起きたのが夜中2時(←ていうか朝じゃないし 笑)で そこから自宅と会社合わせて17時間ほど仕事して出掛けてます。働き盛りエンジニアだから仕方ないでしょう。我ながらハードです。今日から名古屋方面に向かいます。今年はトランヴェールを毎月読んだ気がします。お彼岸前後は長野(出張) 京都(旅) 長野(出張)の3連コンボが来ます…。

でも旅は好きです。

category: おでかけ(ケータイ)

cm 3   tb --   page top

一点豪華主義 


日本で最初に白熱電球を量産した東芝が、その量産を終了しましたね。

代わりは何と言ってもLED電球です。

・消費電力が桁違いに低い
・寿命が桁違いに長い
・樹脂だから割れない
・温度が低く火傷しない
・電球型蛍光灯より起動が速い

良いことだらけのLED電球を我が家に導入です。

トイレだけですが 笑



ハンパなく明るいです。明るすぎるトイレが落ち着かなくて、う○○の出が悪くなりそうです。慣れたら良くなるかな…

category: 日記

cm 2   tb --   page top

晩夏から秋のイタリアン 2品 

続いて、今夜のイタリアン(笑) 2品です。



まずはサラダを作ります。昨日と同じように茄子に塩をすり込んでからオリーブオイルでソテーします。ベビーリーフの詰め合わせの上にのせます。続いてベーコンをかりっとするまで焼きます。これもサラダにのせます。へたを取ったプチトマトも散らします。オリーブオイルでマイタケとマッシュルームをソテーします。塩こしょう味をしっかり付けて野菜にのせます。あとはGABANのドレッシングをかけて完成です。これは良い味出ました。キノコの香りがベビーリーフやバジルと良く合います。ただ、キノコから出まくった汁をそのままかけてしまったので、汁っぽいです。キノコのうまみをしっかり生かし尽くして汁っぽくならない方法が知りたいところです。
星2つ半ですっ



続いて、パスタです。今夜はクリームソースをやりたくなりました。秋が旬のマイタケとサーモンを合わせてみます。さっきのサラダに入れたマイタケとマッシュルームは流用です。オリーブオイルでマイタケとマッシュルームをソテーしてから生クリームを入れます。そこにスモークサーモンを半分だけ入れて しっかり火を通して、あわよくばソースに出汁を与えるぐらいの勢いにしっかり煮ます。パスタと絡める寸前に残り半分のスモークサーモンとバジルを混ぜてパスタとあえます。色々考えたけど 結局 火が通っちゃいました。でもスモークサーモンのスモークな香りとキノコの香りに生クリームがよく合いました。ピロピロしたフェットチーネとはよく絡みます。やっぱりクリーム系にはフェットチーネが良いですね。クリームソースで少し課題に思っているのが、どうも生クリームの乳臭さが出てしまいます。あと盛りつけが美しくないです。
星2つですっ

category: 自炊日記

cm 2   tb --   page top

夏〜秋野菜 トマトクリームソース 

久々の自炊日記です。



どうしても美味しいトマトクリームソースをやりたくなりました。最近、茄子のトマトクリームというのを食べてみて、これがもの凄く美味しかったので、初めて脱エビ ってことで、野菜中心のトマトクリームにチャレンジしてみます。トマトも夏を過ぎてからか赤の弱いものしか見つかりませんでしたが、甘みもこくも強そうなプチトマトをソースの基に使ってみます。まずはプチトマトを半分に切って準備しておきます。茄子は断面に塩をすり込んでから、オリーブオイルであらかじめ焼いておきます。塩をすり込むのは油の吸い過ぎ防止です。アスパラをパスタのための塩水でゆでておきます。フライパンに火を入れてオリーブオイルでニンニクを炒めてオリーブオイルに香りを移します。そこにプチトマトを加えて炒めていきます。マッシュルームとアスパラを加えてからゆで汁を少し入れてプチトマトをつぶしていきます。生クリームを入れますが、今回はトマトメインで生クリーム弱めを狙います。最後に茄子を入れます。味をなじませて終了です。そこにパスタを絡めて完成です。トマトクリームは良い線いきましたが、麺とソースのバランスが悪すぎます。ソースが少なすぎる見た目がプロっぽさというよりは一人暮らしの男感が出てしまいます。味としては やはり弱いです。プチトマトの甘さはよく出ましたが、まだ量が少なすぎてプチトマトのフレッシュ感も無ければ濃さもないですね。

星 2つですっ!

category: 自炊日記

cm 0   tb --   page top

SPD装着 (対外活動) 



職場の先輩の通勤用の自転車にSPD (Shimano Pedaling Dynamics)と呼ばれているビンディングを付けます。バネはゆるめにして着脱は楽な設定とし、シューズ側のクリート(金具)のポジションの合わせ方を説明して来ました。とにかく立ちコケしないことを願うばかりです。

category: 自転車

cm 0   tb --   page top

退院 


やっとぶつけられたインサイトの修理が完了しました。

お盆を挟んだので時間ばかり掛かり めんどくさかった〜

category: INSIGHT

cm 4   tb --   page top

イタリアンのランチ 





オーラを感じた店でランチです。
一つの店は列ができているが先頭の家族が3人だからテーブル席がなく待たされてます そのあとはお一人様の俺 カウンターも2人分 2人掛けの席も空いてます。ていうか少人数組はカウンターに通せよって言いたくなりますが、待たされます。こういう待たせることを申し訳なく思わず、要領悪い店は嫌いです。平日のランチなんて少人数が当たり前だからレイアウトもやり方も変えるべきです。正直 めんどくさいし、待つのは嫌いなので、次に行きます。
歩ける距離にある住宅街にあるイタリアンも気になってました。前菜とパンのプレートから なかなか美味しいです。かものロースト カボチャの冷製スープが美味いです 滑らかすぎずサラッとしてます。サーモンとキノコのトマトソースも味が複雑で表面を焼いてあるサーモンの香ばしさもあります。トマトの旨味も濃いです。こんなトマトソースを作ってみたいです。エビのローストもぷりぷりしながら香ばしくてバジルソースと合います。デザートもプディングと爽やかな柚子のシャーベットのバランスが絶妙です。
値段は1950円 やや張り込み気味でしたが 満足です。また有休の平日にランチしに来たいですね。

category: 地元

cm 5   tb --   page top

おしらせ

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

年月別

リンク

検索フォーム