FC2ブログ
12«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

ランドナーに乗って Ⅲ

自転車そして旅… のはずが、全然乗ってねぇ!!

サッカーが熱い! 

昨夜はサッカーに燃えました。
久しぶりに強いと思える日本代表を見ました。

守備は中澤が抜けた分だけ少し頼りない気はしましたが経験の差でしょう。そこは世代交代の中でじっくり育てるしかないですね。それでもGK川島に救われたので結果オーライですね。川口/楢崎からの世代交代が順調に進んでいる気がします。韓国戦のPK戦は圧巻でした。


何よりも好材料はザッケローニ采配で攻めが早く迫力あるものに変わってきました。
あとはFWの決定力と落ち着きが欲しいですね。一昔前はシュートしないFWがゴール前でグダグダしてるだけで迫力ありませんでしたが、今は点をもぎ取れる気配があるしシュートまで持ち込んでいます。左サイドの長友のスピードとフィジカルは世界レベルです。FW岡崎の思い切りは中山を思い出します。



ただ、名波を呼び捨てにしてタメ口で解説するセルジオ越後と無駄な絶叫解説 松木は不要です。試合後にまとめて話をするポジションに退いて、試合中の実況解説は違う人が欲しいですね。

category: 日記

cm 3   tb --   page top

帰っぺ 






浜松西IC近くの土産屋に立ち寄ります。やはり浜松はコンテンツが弱いです。うなぎパイをあえて置かない戦略をとってますが、それに勝る物を提案できておらず不便なだけになってしまってます。
帰りはいつものように東名で東に向かい右車線の流れに乗ります。
煽ってくる伊豆ナンバーのホンダモビリオにはいらつきます。前が空いた俺には完膚無きまでにぶっちぎって圧倒的な走行性能と運転能力の差を見せつけても、俺の前が詰まると煽ってきます。うっとうしいから前を泳がせてもモビリオの前が空いた時に遅いこと遅いこと… 結果、俺にまた右車線を譲るが、俺の前がつかえてる時には俺の後ろにぴったりと…(うざっ) 煽るなら自分の運転能力と相手の走行性能をわきまえて欲しいです。正直、1000円とかやめて元の値段に戻して高速代を払える支払い能力と運転能力のある選ばれた人だけが走れる快適な高速道路に戻して欲しいです。

富士川SAの富士川楽座(上り)で休憩し夕飯に 釜揚げしらす丼と桜エビのかき揚げを楽しみます。すっかり定番のメシになりました。ホント美味いです。美味すぎます。窓際の席からは富士市内の夜景が見渡せます。
ゆっくり休んで 道が空くタイミングで上手く帰りたいですね。ただ温泉が快適すぎて余韻で眠いです。ガムと珈琲を買いました。何度も走ってる道ですが慣れを大事にして落ち着いても慣れすぎないよう気を付けて帰ります。

category: 静岡

cm 3   tb --   page top

浜名湖⑧ 〜サイクリングのあとは温泉 


自転車のあとは温泉でしょう!
走りの途中でも立ち寄った館山寺温泉に行きます。料金は1780円と かなり高めですが、華咲の湯に行きます。前に ハナケンサンバのはなケンママさんのブログで見かけたダイダラボッチの湯です。
プライベートテレビ付きのリクライニングシートで休憩できて中で食事も出来て風呂も男女2つずつあって居放題です。
アフターサイクリングのバタバタした感じの入浴にはもったいないぐらいです。

category: 自転車イベント

cm 3   tb --   page top

浜名湖⑦ 〜一周完走 





最後は浜名湖を渡る冷たい風に苦戦し、土産に買った鰻のぼく飯おにぎり(冷凍真空パック)を片手に持ってたから走りにくくて大変でしたが、浜名湖一周73kmを走りきりました。

体の出来は全然ダメな感じで 1日160km程度を走ることを目標にすると まだまだです。今の延長ではムリです。平均速度も有り得ない遅さです。
今までの経験から走れて当たり前と思っているコースだけに 達成感よりも課題ばかりが見えてきた感じですね。

いろいろ思うところはありましたが、今回の走りを一言でまとめるなら 『うなぎ美味すぎ』 これにつきると思います。

category: 自転車イベント

cm 0   tb --   page top

浜名湖⑥ 〜 〜 ←うなぎ 




浜名湖なら 鰻でしょう。峠を下ってからは鰻を食える店を探しながら走りました。鷲津に見つからず新居まで来て見つかりました。

うな重の松 いっちゃいます。

ふっくらこんがり 鰻の味を生かしたタレが美味しいです。白焼きも付いてくるのが嬉しいです。鰻はタレの味しかしないという意見を真っ向から否定できる味わいです。鰻の隠れた繊細さを知ることができる味ですね。

category: 自転車イベント

cm 2   tb --   page top

浜名湖⑤ 〜尾奈と知波田の間の峠道 


素人以下のヘッポコな走りを披露しながら峠を上ります。何度も足が止まるイライラ感がありますが、途中から見下ろすみかん畑と猪鼻湖の眺めはいいですね。

category: 自転車イベント

cm 0   tb --   page top

浜名湖④ 〜三ヶ日 






三ヶ日で昼飯でも… と思いましたが、まだ空腹は極めた感じでもないため走ります。今回は新たな価値を探しながら浜名湖の良さを再確認し俺のメタボな体を軽くイジメるのが目的のため寄り道は欠かしません。
三ヶ日みかん最中を食います。みかんの甘酸っぱい爽やかさを餡に練り込み みかんの断面を模した最中が合います。

さすがに この寒さではみかんソフトはムリです。全国一億人の今日のアイスファンの皆様 ごめんなさい

category: 自転車イベント

cm 2   tb --   page top

浜名湖③ 〜猪鼻湖 獅子岩 




少し道に迷いつつ開拓してたら猪鼻湖と浜名湖を分ける橋まできました。

ちなみにタイトルに付いてる 〜 は浜名湖の鰻っぽいですが関係ないです。

category: 自転車イベント

cm 0   tb --   page top

浜名湖② 〜気賀 



奥浜名湖 気賀と言えば関所 そして みそまん でしょう。味噌が練り込まれた生地にあんこが合います。作りたてだから暖かいです。

みそまん サイコー

category: 自転車イベント

cm 2   tb --   page top

浜名湖① 〜館山寺温泉 


ガーデンパークを起点にして一周回ります。風がつめてぇ〜

category: 自転車イベント

cm 0   tb --   page top

浜松のスイーツ 






たこまん本店で 会社の人(女性限定で数人)に土産を買って行きます。
お茶の葉フリアンが美味いです。

category: グルメ

cm 3   tb --   page top

富士川SA 




富士山は良いですね。

静岡県民 旅人 いや日本人の心のよりどころです。

category: 静岡

cm 2   tb --   page top

SAが熱い! 



ビジネスライクで冴えないけど空いてるイメージで、富士山が見えて風呂に入れることだけがメリットだった足柄SAが完全リニューアルです。ネットカフェも展望テラスもあります。ドッグランもあります。

サービスエリアは熱いね

富士川 足柄 海老名 どれもスルーは許されません。

category: 静岡

cm 0   tb --   page top

浜松へ向かって 






昨夜は飲んでました。マグロ料理を満喫です。飲み量はセーブして、昼前から車で浜松に向かいます。片道400kmぐらいですね。

途中の壬生(みぶ)PAで あひる御飯にしました。茨城の大洗産のわかめをふんだんに使ったわかめ蕎麦とかき揚げです。美味いです。
結構寒いけど 今日のアイスです。栃木産イチゴのソフトクリームです。甘酸っぱくフレッシュなイチゴ感があり美味いです。

パンフを見つけましたがヨコハマ鉄道模型フェスタなるイベントがあるようです。自転車も車も好きですが、鉄道も好きです。鉄オタの分類で言うと 総合鉄(模型も撮り鉄も乗り鉄も時刻表も車両型式も浅く広くこなす)の優等列車系ですが、鉄道模型は楽しそうです。

category: 静岡

cm 0   tb --   page top

変わり種 ポテトサラダ 

2種類の変わり種のジャガイモでポテトサラダに挑戦です。
左の黒っぽいのが シャドークイーン、右の赤っぽいのがレッドムーンです。
日本語に訳すと 影の女王、赤い月です。


切ってみると、シャドークイーンの方は紫色です。
レッドムーンの方は鮮やかなほどに黄色です。



これを茹でていきますが、お湯を2回沸かすのはイヤなので2回に分けて入れます。
色がお湯に出そうなので レッドムーンの方から湯がきます。塩ゆでにしていきます。
続いて取り出したら、シャドークイーンの方を茹でます。
どっちも食感はメークインに近くて しゃきっとしています。
ポテトサラダには向いてない品種!? それとも腕の問題!?


焦がしたベーコンとタマネギとキュウリとマヨネーズであえました。
味の方はどっちも ほっこりとジャガイモの味でマヨネーズとも合います。
レッドムーンは少し甘みがあります。シャドークイーンはメークインに近いです。

また新種のジャガイモを見つけたら ポテサラ作ってみたいです。
ていうか、ポテサラって ほっこりふわふわした感じにならないんですよね。
何か間違えてます。俺の腕も上げる必要がありそうです。

星2つです。

category: 自炊日記

cm 6   tb --   page top

きしめん 




出張に(はいっ) 行きましょう(はいはいっ) みんなで行きましょう♪(れっつごー)

また名古屋です。

前回は 矢場とんの味噌カツを満喫しましたが 今回は新幹線ホームの きしめん です。ピロピロ〜ってしてて 美味いです。鰹節がたっぷりなのも嬉しいですね。

次回は 手羽先の世界の山ちゃんに行きたいです。

category: グルメ

cm 9   tb --   page top

佐野プレだが… 





姪っ子ちゃんにはブランド物のミキハウ○とか買っちゃう俺が着る物も靴も不足気味なので、車で佐野プレこと佐野プレミアムアウトレットに買い物に来ました。
しかし、佐野プレの混み方がハンパねぇ… インター出る前から大渋滞。高速代かけて佐野まで来たのに駐車場に入れるのを あきらめて買い物せずにスルーして 道の駅で芋フライ食って帰って来ちゃいました。産直で地物野菜も買いました。

category: おでかけ(ケータイ)

cm 2   tb --   page top

本日 誕生日 

本日 1月7日は誕生日なわけでして、
30代に突入してから4年になりました。
33歳の1年間と言えば物事がとにかく思い通りにいかず、
俺自身をうまくコントロールできない1年だったと思います。
仕事、貯蓄、体力、週末の過ごし方・・・
何かと元気のない1年だったように思っています。

この34歳の1年の中で元気のようなものを取り戻したいですね。
やってみたいことは山ほどありますが、
出来るだけ積極的に動いてみる ・・・という感じですね。
やはり、いい年こいてきたというのもあり、怖いもの知らずではなく
ある程度は物事の怖さを知っている年ですが、
バカになろうとするってのがいいかもしれません。

category: 季節のご挨拶

cm 21   tb --   page top

さぁ 帰ろう 





福岡を出て宇都宮へ帰ります。

結果は悪くとも昨年に闘いは終わり父の居ない我が家は力の抜けた正月を過ごしました。俺は特に『役割』みたいなものもなく充電だけした気がします。
何となく淡々と過ぎたような連休は俺自身の感受性が薄れたからか本当に薄い年末年始だったのかは分かりませんが、何か大きな穴が空いてる状態というのはそういう事かもしれません。
俺は俺の道へ帰って行こう。そして俺の道を作ろう。また何かを持ってこの地へ帰ってこよう。

category: おでかけ(ケータイ)

cm 3   tb --   page top

恋する焼きそば 





高速道路は雪で通行止めなので下道で帰ってますが 雪は全くといっても良いほどありません。
大分県日田市に寄り道し日田のB級グルメ 想夫恋(そうふれん)の焼きそばを喰って帰ります。ハンパなく混んでます。
アツアツの鉄板に乗って出てきます。少しピリ辛で味は濃く麺がカリッと焼けてます。キャベツはなく多めのモヤシとネギと厚めの豚バラが入ってます。焼きそばの楽しさを凝縮してます。美味いです。

category: グルメ

cm 5   tb --   page top

湯布院へ③ 






雪化粧の湯布院を散策です。超高級旅館の前に行って泊まったふりしたりしながら楽しみます。雪に染まる由布岳が美しいです。

category: おでかけ(ケータイ)

cm 3   tb --   page top

湯布院へ② 


サービス精神旺盛なオジサンが雪ウサギを連れてきました。
姪っ子ちゃん 喜ぶかな!?

category: おでかけ(ケータイ)

cm 3   tb --   page top

湯布院へ① 






いろいろとお疲れさま ってことでゆふいんの温泉にきました。部屋の造りに雰囲気に大満足です。料理も酒もお風呂も最高です。
この連日の雪のためチェーンを巻く練習もしましたが巻かずに済みました。

category: おでかけ(ケータイ)

cm 2   tb --   page top

今年もよろしく & BLOG開設5周年 

今年もよろしくお願いいたします。 2011年 元旦

10_daisen_sunset.jpg
※ 大山から見下ろす境港方面の夕日
 (日の出っぽい写真ですが初日の出では ありません 爆)

昨年は色々と厳しい出来事が多かったですが、
今年は少しずつでも自分のペースを取り戻していくか、
新しい俺のペースを作っていく1年でありたいですね。

元旦というと いわゆる正月!の他に記念日を兼ねております。
本ブログは 「空色の自車云車」というタイトルから始まりましたが
本日をもって 5周年となります。思えば長い時間やっていたものですが
6年目も面白く楽しくやっていきたいと思います。
幸運にも男臭いこのブログにしては珍しく主婦の方が多く
常にブログ外では得られない何かをブログを通じて得て、
自身の成長(スピードは遅いですが)につながっていると
感じており日々 感謝しております。
このように5年間で2000記事程度という長きにわたって
ブログを続けてこれたのも、コメントや御訪問を頂く皆様の
おかげだと思っており、感謝しております。

今後ともよろしくお願いいたします。


※ 当方、喪中ではありますが特に気にせずコメっていただけると幸いです。

category: 季節のご挨拶

cm 9   tb --   page top

おしらせ

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

年月別

リンク

検索フォーム