FC2ブログ
05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

ランドナーに乗って Ⅲ

自転車そして旅… のはずが、全然乗ってねぇ!!

チキンと長茄子とアスパラのトマトソースパスタ 



今回は少し凝ってみました。パスタを茹でるのとは同時進行ではなくソースを先に作ります。
まずはオリーブオイルでニンニクのみじん切りを揚げ炒めして、タマネギのみじん切りを投入します。飴色とまではいかなくとも透明になるまで炒めます。続いて鶏肉を投入します。焼き目を付けてからマッシュルームと白ワインを入れて、トマトソース(缶詰)を入れてソースを作ります。そこにアスパラの根本付近の部分を入れます。少し火を通してから穂の部分と茄子を入れます。コク出しに隠し味程度にウスターソースを少し入れて塩コショウを入れて蓋をして煮込みます。茄子にソースが染みこんだら完成です。濃さは水で調整しつつ一煮立ちさせていきます。
そして、痛恨です! スパゲッティーの麺は切らしてました。前にカルボナーラを作った時に買っておいたフェットチーネで代用しちゃいます。ピロピロでモチモチの麺にトマトソースも合うでしょう。しかし、ここで動揺しました。パスタを茹でるお湯に塩を入れ忘れました。途中で気付いて投入です。緊張感ありまくりの調理です。
何はともあれ完成しました。もう少し汁っぽさを出したかったのと、アスパラ投入は食べる直前にすべきだったと反省です。茄子も半分ぐらいはソテーしたモノを後入れの方が良かったかもしれません。具材が汁を吸いすぎて汁気がないし、もう一声欲しいところでした。でも味は良かったですし、ピロピロ もちもちのフェットチーネとは合いました。

星 2つです! ★★☆




一人暮らしでは、大量に作ったソースは余るモノで2日目もパスタになります。今度はスパゲッティーを買ってきました。1日おいて味はこなれてますが汁気が減りました。水とケチャップを入れて軽く火を入れます。色が黒っぽくなってトマト〜っ!! って感じの鮮やかさはなくなりました。
味は昨日よりまとまってます。

星2つです! ★★☆

やはりとろみ具合が調整し切れていないのと、具が多すぎたのと、青物系の具を入れるタイミングを誤って鮮やかさが無いのが失敗だと思います。

category: 自炊日記

cm 5   tb --   page top

おしらせ

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

年月別

リンク

検索フォーム