FC2ブログ
05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

ランドナーに乗って Ⅲ

自転車そして旅… のはずが、全然乗ってねぇ!!

池上製麺所 るみばあちゃんの おうどん 

今日のメシではありませんが、蕎麦に続いて うどん です。
香川の池上製麺所の麺が売られていたので買ってきました。
香川 池上製麺所のうどん 全国で売ってるんですね…。

見た感じは意外と細い麺です。何も考えずぱさっと鍋に入れました。
時々 鍋の様子を見ながら 前日に使って残っていた水菜を刻んでボウルに盛りつけます。まだ ハリハリした感じは残っています。鍋を見ていると異変が…。
-- 続きを読む --

category: 自炊日記

cm 6   tb --   page top

水菜とトマトのゴマサラダと 栃木産ぶっかけ二八蕎麦 

まだまだアレですが、今日は定時退社日なので 帰りにエアロバイクに乗って、買い物をして帰ります。インスタントではなく料理をしようということで 生鮮食品コーナーやら見て回ります。

水菜が何と30円!! 蕎麦を茹でて水菜を添えてハリハリとツルツルとシャキシャキと野菜っぽい味わいを楽しもうということで晩飯は決定です。栃木産の蕎麦粉を使った二八そばをさっと茹でて冷やして、水菜を載せようかと思いましたが、お湯が沸くまでに腹が減ってきたのでトマトを添えて水菜サラダとして独立です。ごまだれをかけてしまいました。一方 蕎麦の方は… 載せる具がネギぐらいしかありません(爆)

水菜とトマトのゴマサラダ、栃木産 ぶっかけ二八蕎麦

category: 自炊日記

cm 13   tb --   page top

自転車旅の最大の危険 

自転車での旅、それは時に死と隣り合わせになる。

特に緊張するのは峠の下りではない。路面の荒れたダートでもない。車が通るトンネルだ。当然ながら幅も狭いし左にエスケープする空間もない。いかに後続の車に自分の姿を気付かせて安全に追い越させるかの勝負である。単純に走り抜けるだけでも、暗くて見づらい路面に右後ろの車に対向車線 左側の縁石に内壁、センターラインのはみ出し防止用のポール、長いトンネルだと頭上で風を送る排気装置による突然来る風、トンネルに突入した車が発するエンジン音… と気をつける部分は非常に多い。神経を尖らせて集中した走りが求められる。

俺の場合は赤いLEDの自発光・点滅式のリフレクタを点灯させて、あえて左に寄りすぎないように走って俺の姿に積極的に気付かせる。後続の車を必ず俺の後ろで減速させる。俺の姿を確認したことを見て左に寄せて追い越しをさせる。このとき、スピードダウンにより後続の後続も「何かがある」と気付く。そうでもせずに、漫然と左に寄せて走って追い越させていると、自分を見落とした車に轢かれるのも時間の問題だ。
-- 続きを読む --

category: 旅について語る

cm 9   tb --   page top

何だか分からんが 

20070626232357
復活しちゃった…。コネクタの接触不良は疑ってバルブ(電球)の裏のコネクタは抜き差ししたんだがね。
となると、どこか他のところで電線なりリレーなりコネクタなりスイッチなりが切れかかってるということで修理は大変そうです。だからホンダ車の耐久性は ぶつぶつ

category: PRELUDE

cm 0   tb --   page top

玉ぎれ 

20070625224901
なんてこったい 今度は左のヘッドライトだよ…
ヘッドライトはフォグより暗いしなんちゃってHIDに変えちゃおうかな

category: PRELUDE

cm 4   tb --   page top

自炊 初公開 

ウィークデイは毎晩サービス残業だったので とてもじゃないけど自炊する体力はありませんでしたが、週末は何とか…。
-- 続きを読む --

category: 自炊日記

cm 13   tb --   page top

経験バトンII ② 

アルファロメオとバイクとDAHON SPEED P8で近所にお住まいの
雪面の飛び魚」の なぉ。さんからバトンを拾ってきました。

経験バトンと何となく似ていますが あちこちで質問が違います。

行ってみよう〜!
バトン行ってみよう〜!!
-- 続きを読む --

category: バトン

cm 6   tb --   page top

爆速!! 

忘れもしない去年の夏、夜中の青森市内を空色の自転車で疾走して、4時発のフェリーで青森を出て津軽海峡を渡って、朝8:30頃に函館に上陸して夏休みの初日の朝ご飯は函館の朝市の海鮮丼を写メールで送って度肝を抜いたわけで、つかの間の睡眠時間をフェリーの中で確保したものでした。夜中もひっきりなしに3社ほどで運行しているフェリーは まさに津軽海峡の大動脈という感じです。

9月1日 その青森-函館航路に高速フェリーがデビューです。
青森-函館航路 nacchan Rera


今まで4時間かかっていたのが、何と1時間45分で結ばれます。

普通、フェリーの出入り口は船の先頭と最後尾に設定されますが、デザイン的に片側しかありません。礼文-利尻間とか小さい航路だと、バックで入れて頭から出すようなフェリーもありますが、これはどうするのか気になります。ショッピングセンターの立体駐車場みたいな循環型にすると大型車は動けないですし。乗ってみたいところですが、夏のツーリングシーズンはまだ運行していないみたいですね。

青函ルートは何で行ってもロマンがありますね。

category: 旅について語る

cm 0   tb --   page top

住所パワー 

最近、どうもネタ不足です。

料理ブログの くろきょんさんますっちさんまめちゃんetc) 皆さん 非常に頑張っているので、何の変哲もない焼きうどんとか具がレトルトのスパゲティーとか出すに出せません…。

こんなのを見つけました。

住所POWER


住所を入れると独自の指数で点数を付けてくれます。

気になる ぐっさん。の家のパワーは…
-- 続きを読む --

category: Check!!

cm 15   tb --   page top

島と日帰り温泉 

ここのところ 思わず買ってしまう雑誌が多くてやばいです。

そして、今回はこれ。

島へ。 ’07年7月号

待望の八重山諸島特集です。俺が自転車でもそのほかでも まだ行ったことのない唯一の県は沖縄。俺の沖縄初上陸は自転車に乗ってフェリーでしたいと思ってます。ゲートが開いてフェリーから陸に渡って初めて全都道府県制覇としたいです。飛行機で着陸したら…というのでは つまんないですからね。
そして沖縄の中でも行ってみたい場所は沖縄本島と石垣島と日本最西端の与那国(よなぐに)島 西崎(いりざき)と、日本最南端の波照間(はてるま)島、西表島なんかも行きたいですね。
そこで最大のネックになる話があります。帰りは飛行機でもいいんですが、行きは そこにたどり着くという観点からフェリーに限ります。となると、博多か鹿児島からフェリーで那覇へ。那覇から石垣までフェリーで。石垣を拠点に波照間島と与那国島に行くんでしょうかね。休みが何日あっても足りない気がします…。じっくり腰を据えて何回かに分けて沖縄へ行くしかないかもしれませんね。それぞれの島でのんびり過ごしたいというのもありますし。
島旅というところに特化した この雑誌。なかなか濃いです。ついつい買ってしまいます。島って独特の面白さがあって好きなんですよね。しまなみ海道(向島、因島、生口島、大三島、伯方島、大島)も小豆島も淡路島も佐渡島も伊豆大島も奥尻島も礼文島も利尻島も楽しい想い出が満載でしたしね。

そしてもう1冊。
関東の日帰り温泉

遊びに行ったついでに ちゃちゃっと風呂だけ入れる日帰り温泉と、ハイキングコース・道の駅について特集してます。遊びに行く計画を立てるときのバイブルにしたくなる一冊ですね。栃木 茨城 群馬は温泉がいっぱいで 風呂には事欠かない土地です。

category: 旅について語る

cm 14   tb --   page top

冷蔵庫キター! 

20070616184529
今まで庫内を埋めていたものは楽々収まりました。
いざ 俺の部屋に置いてみると でかいです。迫力があります。

category: 自炊日記

cm 7   tb --   page top

キューカンバー 

20070615210946
一口飲んで 俺の顔は歪んだ。ペプシ アイスキューカンバー。
キュウリ味のコーラなんですが 普通にダメ。

category: ジャンク

cm 10   tb --   page top

買っちゃいました 

今日は仕事が早く(19:00) 終わったので、
閉店間際のヨドバシカメラ宇都宮店に行って発注しました。

やはり決めていた通りに日立なんですが、狙っていたハイクラス365が意外と安くもなくて、コンパクト400との差が1万円ぐらいでした。結局、分割払いにしちゃうし 多少は高くても良いものを選んだ方が良いか ということで、コンパクト400を買っちゃいました。筐体は小さい割に、中は広々としています。さすがです。
匂いを消したり急速冷凍したりと、今までキャンプでしか自炊しない男だった俺には無駄としか思えないほど至れり尽くせりです。観音開きドアも良いかと思ったんですが、どうせ独身だしシングルドアです(関係ねぇってば)。せっかくの冷蔵庫ですし冷凍庫も野菜室も空っぽなどということが無いように料理を頑張りたいですね。プレッシャーをかけている俺です。

今、日立の冷蔵庫をお買いあげの方へということでティッシュももらいました。
日立の冷蔵庫購入者限定!!

実は掃除機(7年ものの紙パック式)も調子が悪く吸引力が落ちてきたので、この際 思い切ってサイクロン式に買い換えました。最近はだいぶ安くなりましたね。1万円台のサイクロンもありますからね。でもdysonだと今でこそ流行ってるけど壊れたら補修部品が無いとか、ぶっちゃけ外資系だから壊れやすいとかありそうなので、ちゃんと国産ということで、こちらも日立にしてみました。
日立のサイクロンクリーナー

category: 自炊日記

cm 14   tb --   page top

冷蔵庫を選ぶ。 

さてさて冷蔵庫を選ばなければなりません。

今はひとり暮らし用の230L程度の冷蔵庫ですが、既に地酒とかビールとかチューハイだけで満杯です。酒を買いだめする性格の私には大きめの冷蔵庫が必要でしょう。小さい冷蔵庫で出力最強にして、いっぱいものを詰め込むのは返ってランニングコストがかかるといいますしね。

あれこれこだわると、やっぱり10万円クラスになってきそうですね。

仕事で日立の「スクロール圧縮機」という高性能なコンプレッサーと関わったことがあって、冷やすことに関しては日立でしょう とか思っているし、地味だが日立が好きです。日立のある機種は冷蔵庫として初めて「本体の寸法と庫内の容量の比で長年 限界と言われていた線をついに超えた」と営業さんが自慢していたりで コンプレッサーとコンパクトに作る事に関しては 業界で一歩出ているイメージです。私が日立と関わったのは 狭いスペースに設備を入れるということで 筐体がコンパクトだからというのが決定打でした。

扉が両開きで製氷器も脱臭機もついている COMPACT400に惹かれるんですが、調べてみると14万円ぐらいします。完全に家族向けです。俺は一匹狼です。断念です。
一クラス下のハイクラス365 ぐらいがいいかなと思います。クリアステンレスのがいいですね。

冷蔵庫を買ったら料理も頑張ってみようかな… と、自分にプレッシャーをかけてみたりして。

category: 自炊日記

cm 8   tb --   page top

飲酒運転 

今日の帰りは 赤信号でタイミング良くひっかかれば、久々に交差点でクルマを降りて 後ろのクルマのドアを蹴飛ばそうかと思った 瞬間湯沸かし器 ぐっさん。です。

車間距離を空けたかと思ったら 猛スピードで詰めて ぶつかる寸前に有り得ない車間距離で急ブレーキ。混んでるというのに、つまると 少し右に寄せて煽ってくる。スピードが上がると大幅に取り残される。また猛スピードで後ろに迫ってきて急ブレーキ。見てると右のBピラーに思いっきり寄っかかってハンドル操作もフラフラしている。老人というわけでもないし、どう見ても飲酒運転です。相当 飲んでるみたいです。
猛スピードで突っ込んでくるタイミングを見計らって思いっきり急ブレーキを踏めば確実に追突しそうな運転なので、酒酔い運転+人身事故で警察に突き出して二度と免許が取れない状態に追い込むことも、社会的に抹殺することもできるわけで、相手の金でエンジンチェックランプが光ってる件とABS故障コードが裏で出てるのも、左のヘッドライトががたついてるのも 全て追突事故のせいにして修理させることもできなくもないが、それはそれで捨て身なので困るわけで…。相手が無保険の場合は どうにもなりませんからね。

俺はこれ以上関わるのがイヤなので後ろに回ってハイビームを浴びせながら走りつつ様子を見てましたが、相変わらずフラフラよたよたと危なっかしい運転を続けていました。

こういうのを簡単に警察に突き出す方法って無いもんかな。


自分の身は自分で守るしかないし、俺のPRELUDEは故障ばかりでもレア車なので そうそう突っ込まれても困りますからね。

「追突されにくい運転」 を心がけたいですね。

category: クルマ

cm 9   tb --   page top

暖かいね 

20070611181143
せっかく自炊に意欲を見せたが
冷凍庫=冷蔵庫より やや冷たい、冷蔵庫=ほぼ室温

こりゃもう 買い換えだな…。orz

何せ12年ですからね。

category: 自炊日記

cm 7   tb --   page top

タラコとぶなしめじのパスタ 

20070611125456
久々に 有休ランチということで Wild Burnで タラコとぶなしめじのパスタです。もちろん茹でたてのパスタに塩味とオリーブとガーリックの利いたスープがよくからみます。プリプリしたぶなしめじと タラコが絶妙に合います。普通のパスタ屋と比べてボリュームがあるのも嬉しいですね。
今日の客層は子連れの主婦よりは外回りの営業マンばかりだったので 俺の本領発揮とはいかないですね。

夕飯はパスタを中心に自炊するようにしたいなぁ などと思う俺なので しばらく研究したいですね。

category: 地元

cm 8   tb --   page top

自転車購入 

・・・って俺ではないんですが

俺のモチベーションの低下もどこ吹く風というところで、MTBダウンヒルでおなじみの S姐が自転車購入です。やっぱり団塊Jr.世代は自転車ブームが来てますね。団塊の世代は山歩きが好き、団塊Jr.は自転車が好き、新沼健二は鳩が好き といったところでしょうか。

イギリスのRALEIGHのRADFORD7 です。
RALEIGH RADFORD7

フラットバーロードって言われるジャンルですね。手軽に軽快な走りが楽しめます。こうして1台買うとシチュエーション別に揃えていきたくなるわけで、なれの果ては ぐっさん。みたいに4台もあって1台1台に維持費とかメンテ費用や改造費用が嵩んで置き場に困るわけで…。

これは何だか責任を取らないといけない空気ですよ。
忙しくなりそうです。

category: 自転車

cm 10   tb --   page top

まいくら C+C 

あの日産マーチがオープンカーとして登場!!

何と言ってもオープンカーの開放感、
-- 続きを読む --

category: クルマ

cm 11   tb --   page top

New インプ 

これは売れる!?

前から思っていたのだが、荷室容量とかコンセプトとかパッケージングの面で悪い意味で似たり寄ったりのスバル インプレッサ、レガシィ、フォレスター ちゃんと棲み分けるべき。特にレガシィとインプレッサの棲み分けは中途半端に思えた。完全にインプレッサの客をレガシィに取られて、インプレッサよりワンサイズ短いクルマの潜在ユーザーを逃しているように見えていた。残念ながらステーションワゴンの小さな市場の中では「中途半端に小さいレガシィ」の感があった。「じゃあレガシィでいいじゃん」となってしまうのだ。MMCで3回もデザインを大幅に変えざるを得ない苦戦ぶりが それを象徴していると思う。
-- 続きを読む --

category: クルマ

cm 3   tb --   page top

本を買いまくる 

4冊ほど買い込んでしまいました。

そろそろ夏に向けて行き先を検討したいと思って本屋で るるぶを見るわけです。

2005年 道東〜道央 (釧路→襟裳岬→日高→帯広→旭川→札幌)
2006年 道南 (函館→奥尻島→ニセコ→積丹→札幌)

と2年連続で北海道なので、今年は目先を変えたいと思います。

だからといって長野とかはヒルクライムばかりで 今年は体力的に厳しいと思うし、もちろん夏に南へ行くのは無いので、東北あたりが良いかなと思うわけです。
まだ行ったことない場所で行ってみたいところで 白神山地、男鹿半島、下北半島仏ヶ浦と尻屋崎、岩木山、三陸海岸、八幡平、遠野、弘前、乳頭温泉、八戸。また行ってみたいところで、津軽半島竜飛崎、十三湖、田沢湖、角館、十和田湖、奥入瀬渓流、盛岡、青森 …こんなキーワードが浮かびます。飲み食いで言えば秋田の地酒、比内地鶏、ホタテ、いちご煮、青森のリンゴ… 何となく北東北で決定かなと思います。
「るるぶ北東北」と「ツーリングマップル東北」

るるぶもツーリングマップルも買ってしまいました。とうとうツーリングマップルは全国揃っちゃいました。北海道 去年購入!、東北 さっき購入、関東 毎年買い換え、中部 3年前購入、関西 去年購入、中国四国 GW前に購入、九州 一昨年購入 とここ3年で全部行ってるわけで まだまだ日本という国にも行きたい場所というのはあるものですね。
ツーリングマップル全国

ついでに、地元にも目を向けようというか、隣の栃木コーナーで見かけた本を衝動買いです。
-- 続きを読む --

category: 旅について語る

cm 13   tb --   page top

おしらせ

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

年月別

リンク

検索フォーム