FC2ブログ
03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

ランドナーに乗って Ⅲ

自転車そして旅… のはずが、全然乗ってねぇ!!

小豆島の晩餐 

20070430212220
20070430212219
20070430212218
20070430212206
最後の15kmは 体がキレまくりで自分でもびっくりです。ただ生温い東風と曇り空 明日は雨ですね。
今日はキャンプで自炊です。キレがあるついでに やる気満々。ウマヅラハギの刺身 肝醤油、鯛茶漬け いずれも小豆島産です。鯛茶漬けは我ながら大ヒットでした。ウマヅラハギは美味いんだけど肝のポテンシャルを活かしきれませんでした。

category: '07 GW 瀬戸内

cm 5   tb --   page top

オリーブ 

20070430171004
小豆島といえばオリーブですね。寒霞渓から快調に下って最後に土庄の港へ一頑張り!
てことで 今日はオリーブリーフソフトクリームです。風味がしっかりあって美味しいですね。

category: '07 GW 瀬戸内

cm 2   tb --   page top

遅い昼飯 

20070430152205
20070430152203
寒霞渓のロープウェイ乗り場のレストランで やっと昼飯です。なかなか峠に苦戦したので こんな時間です。小豆島の手延べ素麺の流し素麺です。微妙に流れが悪かったり 俺の前だけ爆速で流れたり うまくいかないものです。ていうか 一人で流し素麺はさびしいぞ〜!ていうことで老若男女既婚未婚問いません。だれか一緒に流し素麺してください。(爆)

なんて冗談はともかく 今日は登り切れてほんと良かったです。何回 足を着いても時間かかっても 押して歩かないことと 諦めて引き返さない 俺の二つのポリシーは守れた。30歳にして史上最大斜度の18%にチャレンジで走り切れるか分からない中で本当に苦しかったが 自転車を始めた頃の気持ちになって粘り強くいけたのは財産ですね。

category: '07 GW 瀬戸内

cm 3   tb --   page top

寒霞渓ヒルクライム② 

20070430142320
20070430142319
20070430142317
20070430142316
20070430142305
襲いかかる試練 それは18%の激坂。銚子渓から山頂まで3.5kmも続く。この3.5kmに要した時間は2時間。少し漕いでは足を着いて休む そんな 格闘が続いた。
そして ついに山頂へと登り詰めた。眼下に広がる大パノラマは 自力で上った俺の心を大きくゆらす。
ただ足は限界近くなってきました。今日の山場をきっちり決めて満足です。

category: '07 GW 瀬戸内

cm 1   tb --   page top

寒霞渓ヒルクライム① 

20070430110808
20070430110806
20070430110803
この旅の最大の山場を迎え撃つ。小豆島の真ん中にそびえ立つ寒霞渓への上り坂。五月の日差しと激坂が容赦なく 疲労のたまる俺に襲いかかる。
しかし 本当の試練は まだこの先にあることを俺は知っている。

昔 下ったからね。

category: '07 GW 瀬戸内

cm 0   tb --   page top

小豆島 土庄(とのしょう) 

20070430093505
20070430093504
ということで 渡ってきました。体は重いですがヒルクライムします。ハードMです。江頭2:50みたいなタイツで走ります。
港の近くにある二十四の瞳の銅像と 世界一狭くギネスにも認定された土渕海峡です。
以上です。

category: '07 GW 瀬戸内

cm 1   tb --   page top

小豆島へのフェリー 

20070430075922
20070430075921
20070430075920
20070430075918
20070430075908
新岡山港からフェリーで小豆島へ渡ります。朝イチのフェリーになんとか間に合いました。売り切れた足で朝から12km よく頑張ったもんです。
このキャプテンシートは運転してる気分になります。男子のハートをリンリンさせますね。

category: '07 GW 瀬戸内

cm 3   tb --   page top

岡山の夜と朝 

モブログのトラブルでダブり記事になっていたところは、見た目の整理のため 「下書き」へ変更しました。たくさんのコメントありがとうございます。コメントごと削除したわけではないのでご安心ください。
やばいです。しっかり筋肉痛ですね(苦笑)。明日 天気が崩れそうなので 今日は一頑張り寒霞渓のヒルクライムをやって 明日はのんびりしてしまおうかな なんて思ってます。

ちなみに、昨夜は 岡山のブロガー くろきょんさんと 飲んでました。明るくて話好きで行動力あって何か引き寄せられる方でブログそのままですね。楽しくて元気をもらえました。

category: '07 GW 瀬戸内

cm 1   tb --   page top

岡山到着 

20070429174106
最後は 足が完売でしたが なんとか岡山に着きました。我ながら意地を見せた一日だったですね。アップダウン多く強い向かい風に暑さ ハードなヒルクライムもある中で 90kmを越えてきました。

今日はホテル泊にして 岡山の待ち人とパァーッと行きたいと思います。

category: '07 GW 瀬戸内

cm 1   tb --   page top

地図をめくる時 

20070429160004
長く楽しく熱かった36ページの見開きに ありがとう。35ページへ進みます。

《FC2へのクレーム》
ところで、一体どうなってるんでしょう。モブログが6時間近く更新されません いい加減にして欲しいです。いろんな機能追加より 基本的な安定性確保をお願いしたいものです。この件だけはイライラしますね。普通ならメール送るだけで良いのにわざわざログインして書いてます。めんどくさいし 電池の無駄です!

category: '07 GW 瀬戸内

cm 2   tb --   page top

牛窓オリーブ園 ヒルクライム 

20070429155708
20070429155706
20070429155705
20070429155704
向かい風とアップダウンと送っても更新されないモブログに苦戦しながら 牛窓にたどり着きました。小さな島が浮かぶ海を眺めながら走ります。
思いがけず 激坂のオリーブ園にヒルクライムして 山頂に来ると島々とオリーブ園の丘が一望できる眺望が広がります。行ったことないけどエーゲ海みたいです(←ベタだなぁ〜)
山頂に行けばレストランじみた店があるかと思ったらないので コロッケと ままかりチクワと 鯛チクワで昼飯です。オリーブ製品がいろいろ売られてます。

category: '07 GW 瀬戸内

cm 3   tb --   page top

備前の海 

20070429155503
備前から牛窓へ向かう道 アップダウンが激しいし しかも 向かい風に 暑さ…。
なかなかハードですね。でも こんな眺めもあったりで 楽しいですね。

category: '07 GW 瀬戸内

cm 1   tb --   page top

備前焼の街 

20070429155205
20070429155204
ということで 備前の窯元の街に来ました。備前焼きのビアマグを2個お買い上げです。
窯元の街って独特の雰囲気があって良いですね。

category: '07 GW 瀬戸内

cm 1   tb --   page top

日生(ひなせ)の海岸 

200704290902142
20070429090214
のんびりして島に挟まれた入り江が なんだかいいですね。変化が多くて楽しい海ですね。

そんな気楽な喜びから 一転! 備前から牛窓に向かうのに使う気マンマンの 岡山ブルーラインは自動車専用道路でした。大幅にルート変更です。
調査が甘かった…。orz

category: '07 GW 瀬戸内

cm 1   tb --   page top

県境の峠 

20070429080543
峠を越えて 岡山県に突入!
なかなか調子は良いんじゃないかな と思う。
ありがとう&さらば。兵庫県

category: '07 GW 瀬戸内

cm 1   tb --   page top

赤穂キャッスルホテル 

20070429053404
赤穂城址のお堀のすぐそばです。今日も天気いいし 夜は岡山でぱあっといくんで張り切っていきますよ!

category: '07 GW 瀬戸内

cm 0   tb --   page top

晩餐 

200704282020002
20070428202000
20070428201958
初日の完走に乾杯!

今日はしょっぱなから自炊です。一品目:赤穂の生タコに 赤穂の焼き塩をつけて 国産のレモンを搾って食う 赤穂のタコ刺し
二品目:赤穂のあさり味噌汁
三品目:相生の水車突き米のご飯

どれも、まじ美味い! タコのぶつ切りをフォークに刺して レモンを搾って 塩を付けて食うだけのものが なんで こんなに美味いんだよ。いやマジで。最後はご飯のコッフェルを楽に洗うために 味噌汁から貝殻だけ取り出して飯にぶっかけて なんちゃって深川飯です。たまらんね。

category: '07 GW 瀬戸内

cm 2   tb --   page top

赤穂 

20070428161417
200704281614166
200704281614164
200704281614162
20070428161416
今日の目的地 赤穂に到着です。赤穂といえば 赤穂義士 忠臣蔵 大石内蔵助でしょう。大石神社に行きました。なんか全体的に力強さみたいなものを感じる神社でした。
旅の最初に 良い旅になるよう願をかけるのは良いことですね。

category: '07 GW 瀬戸内

cm 7   tb --   page top

赤穂御崎 

200704281551022
20070428155102
20070428155100
相生から赤穂へ向かう海岸(赤穂御崎)を通って行きました。見下ろす海は気持ち良く ひなびた漁村に陸続きの小さな島 静かな海へ差込む光は暖かく明るく… 瀬戸内海はいいですね。
ただアップダウンと向かい風きついっす

category: '07 GW 瀬戸内

cm 2   tb --   page top

あいおい白龍城 

20070428130327
200704281303262
20070428130326
20070428130325
岬の坂をセンターだけで上ったので足が疲れてキレがなくなりましたが相生まで来ました。道の駅あいおい白龍(ペーロン)城で休憩&昼飯です。建物はヤリスギ感がありますね(笑)
ラーメンと鳥飯です。まあまあの味でした もうちょっと名物っぽいもので 食事したいですね。

category: '07 GW 瀬戸内

cm 1   tb --   page top

はりまシーサイドロード 

200704281203404
200704281203402
20070428120340
20070428120339
姫路から相生に向かって室津の海岸沿いのワインディングを走ってます。激坂の万葉岬にも寄り道です。上り甲斐のある道と眺めですね。内陸人の俺には海はたまらないです 向かい風の潮風でさえ喜び…にはならないですが 向かい風のつらさに勝る快感ですね。

category: '07 GW 瀬戸内

cm 1   tb --   page top

姫路城 

200704280911192
20070428091119
日本で一番好きな城かもしれません 姫路城です。古いがきれいな白鷺 そんな感じで鮮やかで明るくて威厳あるんで 好きです。
牡丹の花も満開ですね。

category: '07 GW 瀬戸内

cm 2   tb --   page top

出発 

20070428084224
20070428084222
行くぞー! 良い旅にしたいですね。

category: '07 GW 瀬戸内

cm 2   tb --   page top

姫路到着 

200704280051402
20070428005140
20070428005139
正直 疲れた。たどり着いた安心感かな。今日はホテルで一泊です。刺激が足りないほど順調ですね。

category: '07 GW 瀬戸内

cm 3   tb --   page top

乾杯。 

20070427205029
東海道山陽新幹線に乗りました。混んでます。早め早めに行動して正解でした。
連休突入の一杯は美味いよね! 新幹線発車までの20分でビール2本も飲むわ 隣りの席のおじさんと会話が盛り上がるわ 絶好調です。幸先のよいスタートに乾杯。

category: '07 GW 瀬戸内

cm 3   tb --   page top

旅へ出発 

20070427192327
東北新幹線に飛び乗ったのでビールはまだですが 無事に 出発です。調子が良いのか悪いのかイマイチつかめない走りだが 楽しみですね。
ああ ビール飲みてぇ。東海道・山陽新幹線に乗り換えたら乾杯ですね。

category: '07 GW 瀬戸内

cm 0   tb --   page top

出発! 

20070427084233
仕事にね。
会社から直行です。

category: '07 GW 瀬戸内

cm 2   tb --   page top

いよいよ 

27日(金)の夕方から、自転車の旅に出ます。

明日は旅の準備をして自転車で会社へ行き、
仕事をテキトーにやって、自転車で駅へ向かって、
そのまま旅へと出発します。
会社から車で家に帰ると1時間半ちかく渋滞でかかるのですが、
駅に自転車で行くと45分ぐらいでたどり着けるのです。

ということなので、

この記事以降、連休明けまでコメントに対して返事はできませんが、
新着コメントの通知がケータイに送られるように設定して、
全てのコメントを毎日もれなく読ませて頂いております。

ですので、どしどしとコメントを頂ければさいわいです。
帰ったら必ず皆様のブログへ伺います。

では 皆様 素晴らしいGWをお過ごし下さい。
ケータイから、旅実況しますので お楽しみに。

category: 旅について語る

cm 8   tb --   page top

歴史占い 

おもしろい道産子主婦 まめさんのところで見つけてきました。

その名も 日本歴史占い

ぐっさん。を歴史上の人物にたとえると誰でしょうか という感じの占いです。
-- 続きを読む --

category: Check!!

cm 2   tb --   page top

フェイント 

フェイント? 静岡に行きすぎなぐっさん。と抹茶味のお菓子

キットカット こしあん抹茶

ミツモチの補給食として買っておいたキットカット こしあん抹茶だが、結局 食べることがなかったので、
会社に持って行っておやつにしていたら、声がかかった。

同僚「また静岡行って来たの? これ静岡限定?」
ぐっさん。「いや 普通にセブンイレブンで 売ってるよ」
同僚「静岡限定とかじゃないの?」
ぐっさん。「いや 宇都宮のセブイレだし」
ぐっさん。「ていうか最近静岡行ってないし。前に行ったのは3月末だしね」
同僚「それ 十分 最近だから(笑)」

確かに 一見 静岡県のテスト販売品のお菓子かご当地限定バージョンと
思っちゃいますね。年間10回ぐらい静岡に行く俺が買ってきてたりすると。(笑)


フェイント? おっさんフェイス ぐっさん。

うちの会社は主任クラスになると22時まで仕事できます。
ぺーぺーは21時には帰らないといけない勤怠ルールになってます。
38歳ぐらいの上司と 40歳より上ぐらいの機種関係のえらい人と
30歳の一般的な機能開発担当者の俺が、役員報告にいったのですが
話が終わらないまま時間が21時になってしまいました。

組合からの締め付けなどもあるので この場は上司たちに任せて
俺は帰らないといけないことになってしまいました。
上司が「ぐっさん。は 一般(←役職名ね)なので 先に失礼させてもらって 私が続きの話を」と言ったら、
役員が「あれ? 3人の中で一番貫禄があるから てっきり主任か課長かと思ってた」

ブログでもリアルでも老けているようです…。

category: 日記

cm 4   tb --   page top

荷物まとまった! 

さてさて準備も大詰めです。ハンドキャリーする荷物以外は全て梱包しました。明日 いよいよ荷物を姫路のホテルへ発送です。自転車だけを持って電車に乗ればよくなるし、だいぶ楽になりますね。量にしてホームセンターの大きめの段ボール2個にもなりました。

これを自転車に積んで走るんです。自分でもビックリです。

その中身は…
-- 続きを読む --

category: 旅について語る

cm 8   tb --   page top

一喜一憂し、二喜二憂しない。 

できれば こうありたいと思う姿です。一喜一憂することが悪のように言われることがありますが、それは必要と思う。上手くいったことは、振り返って喜んで自信を付けたり弾みを付けたり、次へ繋がるように何が良かったのか理解する。失敗したこと、一度は思いっきり泣いてみてもいいじゃないか、一回は心の底から考え直して反省してもいいじゃないか。
でも、喜びをいつまでも喜んで調子に乗って気を抜くと、思わぬ罠にはまってしまう。失敗をいつまでも悩んでいると前に進めないし、最悪は自己嫌悪のどん底には待って抜け出せなくなる。

今の俺がすべきこと。それは、調子が良い今こそ自分を律して、きちんと真っ直ぐと地面を踏みしめて歩くこと。決して楽ではないGWの旅へ向けて気を引き締めることが大事だと俺は思う。

category: 人生論

cm 3   tb --   page top

ミツモチ山 MTB ダウンヒル 後編 

前編を先にお読み下さい。

<記事削除しました>

category: 自転車

cm 2   tb --   page top

ミツモチ山 MTB ダウンヒル 前編 

ミツモチ山へMTBダウンヒル&サプライズバースデイをやりに行ってきました。

昨夜は気分が高ぶっていて なかなか眠ることができなかった。
しかし、朝は早くから目が覚めてしまった。3時間ほどの睡眠だというのに自然起床という変な状況。もう1回寝てしまうと寝坊してしまいそうだったので、そのままとりあえず出発して S姐との待ち合わせ場所にクルマを止めて、朝飯を食い、仮眠グアウトしながら待つ。

S姐とも合流し カントウへ出発する。今日はMTB以外に準備がある。嘘を付くことが苦手な正直な俺が嘘をついてまで、やりたい事があるのだ。いつもサイクリングイベントで会う T姐の誕生日ということで、サプライズ・バースデイ パーティーを開こうと言うことなのだ。T姐が集合する前にケーキやパーティーグッズなどの荷物を俺の車へと積み込みたい。何とか集合時間の40分前に到着し、荷物を積み込む。T姐は寝坊でギリギリに来たので 完璧といってもいいほど鮮やかにねらいは決まった。

俺にしては慎重なアクセル・ブレーキ・ステアリングワークでミツモチ山へと向かっていく。当然ながらケーキがひっくり返るような事が起こっては困るのだ。そしてミツモチ山の少年自然の家に到着した。ここで預かっているレンタルMTBをT姐のクルマへと積み替えて山頂まで乗せてもらう。ハイテンションなT姐は絶好調のまま山頂へと向かっていく。

どういう事情かというと、MTBのダウンヒルでは数台のクルマや早く帰る人のクルマを下界に残して、MTBを積んだクルマで山頂へ上がる。ダウンヒルをしてきて、下に置いたクルマで山頂のクルマを取りに行く…という段取りなのだ。ということで、ぐっさん。が早く帰るということにして、T姐のクルマに荷物と我々を乗せてもらって山頂へ行く。山頂にはT姐のクルマが残る。俺はクルマが下に残るので、ダウンヒル後に山頂へ取りに行く必要がない。ということでダウンヒル終了後に、T姐が山頂へクルマを取りに行ってる間に、下の方で我々はT姐のバースデイパーティーの準備ができるという計画になる。
-- 続きを読む --

category: 自転車

cm 0   tb --   page top

サプライズ ☆ バースデイ 

先週って ものすごい忙しかったんです。
仕事では開発中の機種が節目を迎えて追い回される中で何とかこなして、旅の準備で自転車と荷物をメンテして、スピード違反の対応もあって、MTBイベントにS姐を連れて行くのも まだまだ色んな準備が必要です。

実は もう一つ忙しさのネタがあったんです。
-- 続きを読む --

category: 日記

cm 0   tb --   page top

チキンラーメンどんぶり mini 

200704220627372
20070422062737
この前紹介したチキンラーメンどんぶりに 新たにミニバージョンが出ました。
麺も器も小さいです ほんと。これでは男子のお腹はいっぱいになりません。まあ かわいい感じなので 小食を装う(爆)女子の皆さんにオススメかな

category: ジャンク

cm 5   tb --   page top

祭りの前に 

20070421184310
忙しい…。
なにげに最近は仕事が忙しいし、明日はミツモチ山でMTBやるから準備して 一応レディーを車に乗せるわけだから すぐ汚れることは分かってるけど洗車して、来週からの旅の準備もして荷物を箱に詰めて足りないものは買ってチャリをメンテナンスして 走ると頭がぼさぼさになるから散髪もして…
やっと一息。まあ 好きなことをするための忙しさって、幸せな感覚だよね。俺にとっての祭りの前の感覚というか。

category: 日記

cm 3   tb --   page top

日本縦断の聖地 

ある夏のできごとでした。

1996年9月16日 晴
8月4日に日本最北端 北海道稚内市の宗谷岬を出発し、ランドナーで走り続けること4000km 45日目。血気盛んな19歳の ぐっさん。ついに本土最南端である佐多岬まで残り15kmというところまで来た。この時点で時刻は15:00だから日没まで3時間程度ある。今日にも日本縦断は完走できそうであるが、それが許されない事情がある。佐多町大泊から佐多岬までの一本道である佐多岬ロードパークは自動車専用有料道路であり、自転車は進入禁止である。その情報は旅立つ前から知っていたが、許せない納得いかないという気持ちのまま、ゲートの脇にある漁港の広場でキャンプをする。もう一人、宗谷岬から走ってきた大学生とともにテントを張り、星空を見ながら眠りについた。海に突き出た岬の空は漆黒で、そこには無数の星が浮かび、時折 流れ星が俺の視界を横切る。
-- 続きを読む --

category: 旅について語る

cm 1   tb --   page top

俺は元気です。 

最近は ハードGとかバカ話ばっかりなので近況的なところも。

いよいよ連休恒例のサイクルツーリングも出発間近。準備もはかどっているし、体力以外は不安はないけど 去年よりは遙かにできがいい。

仕事の面でも、人間関係は部署の組織変更という形で一応はリセットしつつある。1年前に担当を聞かされたときは「俺、干されたな」と思ったプロジェクトだが、気が付いたら今の俺の部署では非常に大事な仕事となって、だんとつと言っても良いほど順調に そして大きな成果を出す方向に向かってパズルが1ピースずついとも簡単に埋まっていく。絵に描いたモチが徐々に形となって現れ始めてきた。気が付けば上司に口でも頭でも さほど簡単には負けず、それなりに若い発想を見せつつ戦えている。外にも中にも仕事に関して協力してくれる人間は立場の上の者から下の者、近い人も遠い人もいるし、怖いぐらい結果が付いてくるし、あるのかないのか分からないが俺の技術力というものに頼られる場面というのも多い。そして何より自分でも怖いほどに 的確に不具合を見つけては ずばっと直してしまう。
元上司が「いざとなったら俺の部署で拾ってやるから 好きなように思い切って仕事しろ」と言ってくれたおかげということもあるし、今となっては会社をクビになることすら怖くない。俺が思う高い理想を持って心の底から好き勝手に 自分のやりたいように仕事を進めている。入社して以来 初めて 仕事が「好調」と思える今日このごろだ。

最近ブログのペースが目減りしているのも 仕事が忙しくなってきたのも一因している。(すいません!)
-- 続きを読む --

category: 日記

cm 4   tb --   page top

\(▼o▼)/ フォォォオオ! 

外にメアドを晒すと、かならずやってくるのがであい系メール

最近は リアルに女性っぽい名前から リアルなタイトルでメールが来ることが多いわけですが、
半分ぐらい見たところで、「あっ カスメールか」と捨てるわけだが、今回ばかりは度肝を抜かれました。
-- 続きを読む --

category: 日記

cm 10   tb --   page top

ヘタレ仕様化 

20070417184602
20070417184600
免停は今日いっぱいで済みました。改心しなきゃいかんですね。鹿沼の運転免許センターからの帰りにサイクルショップカントウに寄り道です。
下りや追い風ですら踏めなかったアウターギア(フロントの一番大きいギア)は無意味なので 歯数を49T→44Tに変更ですね。小豆島の寒霞渓の下りは踏みまくるぞ〜! 平地でも、せっかく換えたアウターが踏めるように毎日 追い風だといいなぁ なんて心底ヘタレぶりを発揮したいところですが 日本って国は西へ走ると基本的に向かい風なんですよね。東風がふく時は雨の前ぶれか雨の日が多い気がします。てことで、下り坂以外では封印かな…。

アウターギア一枚に ここまでヘタレ自転車論を語る俺って 何なんだろう。

category: ランドナーいじり

cm 3   tb --   page top

ヒマな昼休み 

200704171231342
20070417123134
20070417123132
ちきしょう 微妙に可愛げがなく見える…。交通違反で来てるだけに自虐的な気持ちになる栃木県警マスコット「オオルリのルリちゃん」君のその笑顔がむかつくぜ(爆)
周りは どう考えても危なっかしい年配か 元気な族ばっかだから 話も合いそうも無いし講習も眠いしローテンション…。
ただ数年前に栃木に来てすぐの違反講習はネイティブの栃木弁が分からなくて苦戦したが、今は楽に聞き取れる。その点だけは良いかも。海ないし田舎だしどこに行っても馬鹿みたいに混むけど、癒し系の栃木弁で喋る地元のじょしに「萌え」だし好きです栃木。

いつもは10分で飯食って仕事に戻る俺だが今日は昼休みが1時間もあって激ヒマだから日経トレンディでも読んで世間のトレンドを追いかけよう。

category: 日記

cm 2   tb --   page top

本日 有休&免停 

200704170813282
20070417081328
休みを取って、鹿沼市の運転免許センターに講習会と試験を受けに来ました。今日から免停で車は運転できないのでチャリで来ました。点数次第で今日いっぱいまでの免停で済みますがどうなることか。
To be continued...

Distance:16.34km
Avg.:22.4km/h
Max:45.0km/h

言い訳しますが、向かい風だし朝はダメなんです…。エンジンはショボいですがチャリ自体は調子良さそうでしたので安心です。

category: 自転車

cm 2   tb --   page top

ランドナー ハンドル周り改造 II 

右のエリアにGW期間中についてのお願いを記載させて頂きました。

金曜日は 簡易裁判ということで有休です。朝早く行ったのですぐ終わって、自転車のメンテなどに時間を費やせました。

前にフロントバッグ取付用のステイを付けましたが、最近になってデメリットが発覚しました。バッグが前に移動した分だけ、フロントキャリアより前の部分が垂れ下がって おそらく荷物満載だとタイヤと擦れてしまいそうです。
前の方が垂れ下がってきてしまっています。


キャリアがバッグの半分ぐらいまでしかないから 乗っかり切れてないんです。


そこで、
-- 続きを読む --

category: ランドナーいじり

cm 7   tb --   page top

焼きそば 

20070413133841
20070413133839
車が止めにくいので立ち寄りにくかった気になる焼きそば専門店 貞屋に来てみました。焼きそば屋にしてはシャレた雰囲気です。定番な焼きそばに 創作焼きそばがあります。今日は定番(目玉焼き付き)でいってみました。こだわりのソースに太めでコシのある麺 ザクザクと大きめに刻んだボロニアンソーセージがアクセントになって なかなか美味でした。
今日は有休でランチも旅の準備も頑張りどころですね。

category: 地元

cm 7   tb --   page top

準備しなきゃ…! 

気が付いたら ツーリング出発まで週末は2回しかありません。しかも そのうち1回はミツモチ山でMTBダウンヒル&バーベキューということで、実質 週末は1回しか残ってません。やばいです。買い物とか終わってません。ていうか キャンプ道具の消耗品系は何が残っているかチェックしてません。発送するための段ボールもゲットしていません。

やること

自転車整備
 ランドナーアウターギア コンパクトドライブ化
 輪行袋ストラップ 引き取り
 チェーン掃除&注油&伸びチェック
 ブレーキチェック

道具確認
 ランタン マントル残り枚数確認
 梱包&初日の姫路のホテルに発送

んむっ こんなもんかな。

とりあえず 楽しいところを見逃さないために…
-- 続きを読む --

category: 旅について語る

cm 8   tb --   page top

ランドナー ハンドル周り改造 

もともとドロップハンドルの手前のバーにストラップを使ってフロントバッグを取り付けてました。走ってるうちにバッグが左右にぶれて偏ってしまって、気が付いたら右手でブレーキブラケットが握りにくくなってたりするのです。
右に偏ってるし、手前のバーが握れない…。

13年前から気にはなっていたのですが、改善します。
-- 続きを読む --

category: ランドナーいじり

cm 9   tb --   page top

春の大北海道物産展 

200704081208184
200704081208182
20070408120818
20070408120817
近所のショッピングセンターに行ってみたら 開催されてました。春の大北海道物産展。
行者ニンニクの餃子とか海産加工品など試食も充実です。イカ飯と札幌のじゃがいもHOUSEのコロッケを買っていきます。じゃがポックルはないみたいです。

category: 地元

cm 8   tb --   page top

2007 GW 自転車の旅 (計画 一次Fix) 

やっと計画が決まりつつあります。
内容が濃い旅となりそうな予感が漂ってくるコースですね。
わくわくしてきました☆
-- 続きを読む --

category: 旅について語る

cm 4   tb --   page top

GWの悩みはつきない。 

なかなか難しいもんですね。計画を検討し始めましたが いっこうに進みませんね。

赤穂、岡山、倉敷、宇野、尾道あたりのエリアと香川と小豆島としまなみ海道あたりは楽しめそうなルートが多いですね。あと備前焼が好きなので備前にも寄ってみたいですね。欲張り始めるとキリがありません。

期間が限られている連休を100%生かしたいので、コースの条件がどんどん絞られます。

・仕事終了後 駅に直行して19時前後の新幹線で宇都宮から出発して 夜のうちにたどり着ける場所をスタートとする。
・左に海を見ながら走れて(本州側なら西向きに走り、四国側なら東向きに走り、島は時計回り)
・打ち上げでぱーっとやれそうな そこそこの都会で終了するということ。
・島とちょっとしたヒルクライムも楽しみたい。
・できれば走ったことの無い場所がいい。
・ただひたすら何もない幹線国道を80kmぐらい1日走り続けるような日を無くすようにルートを決めたい。

とかこだわっていると なかなか 決まりませんね。

ネットで調べてみると19:30頃の新幹線で宇都宮を出発しても、姫路、岡山、(なんと)香川県の高松、赤穂ぐらいまでなら たどり着けるんですね。それだけでも助かった気がしますね。尾道だと18:30には出ないと行けないので仕事の都合を考えると厳しいかもしれませんね。

まだまだ 昭文社ツーリングマップル 中国四国 を見て悩む時間は続きそうです。
ツーリングマップル 中国・四国


ちなみに去年のGWのコース
・宇都宮を20:00に出て 午前1時前に滋賀県大津にたどり着く
・琵琶湖を左に見ながら1周、淡路島も時計回りに1周
・打ち上げは明石で寿司やら鯛飯やら美食三昧
・淡路島も行ったし、六甲山も登った!
・過去に走ったことあるルートは 大津→池田、神戸→明石のみ。
・単調ルートは せいぜい大津→宝塚ぐらい
と見事に条件を満たしてるのです。

ちなみに去年の夏のコース
・宇都宮を18:30に出て 午前0時に青森にたどり着き、
 フェリーで朝には函館へ。
・日本海を左に見ながら北海道の南を回る、奥尻島も時計回りに1周
・打ち上げは札幌で「寿司屋のおかみさん小話」でおなじみの鮨処いちいの寿司! 美食三昧。
・奥尻島も行ったし、ニセコも奥尻島の峠も登った!
・過去に走ったことあるのは 余市→札幌のみ。
・単調ルートは 無し
と これも見事に条件を満たしてるのです。


ここはサイクルツーリスト歴13年目のベテランとして腕の見せ所ですね。

category: 旅について語る

cm 8   tb --   page top

おしらせ

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

年月別

リンク

検索フォーム