FC2ブログ
10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

ランドナーに乗って Ⅲ

自転車そして旅… のはずが、全然乗ってねぇ!!

ランドナーの老舗 閉店へ。 

すいません。熱燗の日本酒をチビチビやりながら語りたい話です。ええ、また 自転車トークです。しかも濃いです。オタク向けです。
-- 続きを読む --

category: 自転車

cm 8   tb --   page top

癖 ※バトンじゃないぞ 

「癖」という話で、あんっこさん(お休み中)ayaさん と続いていたので バトンというわけではないのですが俺もそのネタ拾ってみました。ていうか たまったバトンを早く回せという声が聞こえてきそうですが放置プレイです。

1.腕時計をはずしたあと 臭いを嗅いでしまう (爆)
1日中してると 微妙に蒸れててクッサーなんだけどね これが。

2.体中の関節をポキポキならしちゃう
ガキの頃に手から始まって 新たな「鳴るスポット」を見つけるのが喜びだったんですが とうとう全関節制覇まであとわずか。絶対 体に悪いよな これ…。(汗)
-- 続きを読む --

category: 日記

cm 8   tb --   page top

横浜フリューゲルス 復活! 

実は 隠れ 清水エスパルスファン ぐっさん。です。

サッカーを見始めたのは Jリーグ開幕の頃。俺が 最も魅せられた選手は、清水エスパルスの守護神 シジマール。シジマールが大活躍しているころの高校サッカーでは現日本代表の川口能活(清水商業)がブレイクし始めていた。ちょっとしたGKブームが巻き起こり、俺のようなゴールキーパーフェチが きっと全国に居たと思われる。

と 昔のエスパルスを語り始めるときりがないので本題ですが、嬉しいニュースが飛び込んできました。あの横浜FCがJ1昇格です。

横浜FCといえば 横浜フリューゲルスの後継とも言えるチームです。横浜フリューゲルス解散の年の出来事は今でもよく覚えています。1998年に横浜フリューゲルスが親会社の経営不振で解散したあの年。清水エスパルスファンとして見つめたのは フリューゲルスが負ければチーム解散という状況の天皇杯。トーナメントでは常勝軍団のジュビロ磐田や鹿島アントラーズを下してフリューゲルスは決勝進出
横浜フリューゲルス最後の試合が行われたのは1999年1月1日 天皇杯 決勝(国立競技場)。そして 横浜フリューゲルスの最後の対戦相手は我らが清水エスパルス。ここは清水エスパルスとしてはヒールになって横浜フリューゲルスを下して優勝してしまえと思ったものだ。1点を先制したものの意地の逆転劇で横浜フリューゲルスとしての最後の試合で天皇杯優勝。敵ながら感動せざるを得ない幕切れだった。

そんな解散の日から8年。長かったような短かったような8年。ついに フリューゲルスは横浜FCとしてJリーグに帰ってきた。

このチームは カズ、山口、小村、城など思わず「懐かしい」と口走ってしまうようなベテランばかりだけど、あのころの日本代表は 技術では今の代表に負けるかもしれないが根性とか勝負強さはあったような気がするね。だから横浜FCはベテランばかりながらもJ2を勝ち抜いて来れたんだろうな。

話ずれるけど 来年1/21に開催の清水エスパルス MF 沢登正朗・引退試合も、見逃せないね。


<asahi.comから引用>
J2横浜、初優勝でJ1昇格決定 2006年11月26日17時59分
サッカーのJリーグ2部(J2)で首位の横浜FCが26日、最終節を残して、初優勝を決めた。来季からの1部(J1)への初昇格も手にしたた。この日の鳥栖戦に1-0で勝ち、同じ勝ち点差2で追っていた2位神戸が引き分け、3位柏が負けたため、1位が確定した。
今季開幕戦直後に足達監督を解任、コーチで元日本代表の高木氏が監督に就任し、15戦無敗で一気に昇格争いに加わった。三浦知はじめ、城、山口、小村ら元日本代表のベテランが中心で、修羅場をくぐった経験をいかした。
横浜は98年のJ1横浜フリューゲルスの事実上の解散を受け、サポーターが中心となって99年に結成された市民クラブ。00年にJFL正会員になり、01年からJ2に参加していた。

category: 日記

cm 11   tb --   page top

新タウン誌 

ぶっちゃけくそ田舎小さな地方都市のわりに タウン誌だけは充実している宇都宮という街。もんみや、U-topia、TWINなどなどある。そんな中に茨城、栃木、群馬の北関東3県に渡るものが登場。その名は 「Shake」 ※鮭じゃないぞ
20061124222129


ぱっとセブンイレブンで立ち読みした感想。
こりゃ絶対に当たらないな。

書いてあることが中途半端。エリアが広すぎる。致命的なのが全体構成だ。クリスマスケーキやカフェなどの特集をしている前半があって、途中でホストクラブ特集があって ここまでなら ホストクラブはどうかと思うが女性ウケをねらえるのか?などと思う。後半になると新製品特集が始まって それってタウン誌でも何でも無いじゃんって感じで、最後は どうみても男向けというより女性が基本的に毛嫌いするぐらいの風俗特集なのだ。相容れないものを2つ合わせてしまった この雑誌。どっちが買うにも中途半端。もちろん俺も買わない。

ということで 毎月25日は給料日、そして もんみや 発売日なので買っていこう。

栃木 ローカルすぎる話題で どうも すんまそん。

category: 日記

cm 10   tb --   page top

ミツモチ山 ダウンヒル!! 

今日は勤労感謝の日。労働者は休んでよし!という感謝の日。ということで有休を取って、MTBをPRELUDEに積み込みサイクルショップ関東の店主主催で矢板のミツモチ山に行きました。

ここは前回は雨でとんでもないことがあったルートなのだが、晴れていてコンディションが良ければコメンサルのMTBで下るには本当に楽しい林道で、テクニカルなタイトコーナーな砂利道が続き、途中はシングルトラックもある 初心者から中級者まで楽しめるコースです。やや寒い空の下、2kmほど上るといよいよ下り開始です。ストロークの多いフロントサス、ここ一発でズンッと沈んで心地よく返すリアサス、とにかくバランスがいい剛性感あるフレーム。コーナーの直前で後輪をロック気味にかけて ケツを少し振りつつ コーナーを鋭くせめて曲がっていく。2年前に初めてハードテイルMTBで来た時よりも フリーライドなコメンサルシュプリームの方が 理想のラインに近いところをトレースできる。先月の27日の支払いをもってローン完済 買って良かったコメンサル!

200607151845162.jpg

-- 続きを読む --

category: 日記

cm 9   tb --   page top

熱気球な朝 

20061123092042
写真撮りにくいですが熱気球が空にいっぱい飛んでます。高所恐怖症なのでごめんなさい(何をだ!)。
さて 会社に行くか…。

category: おでかけ(ケータイ)

cm 2   tb --   page top

なぜなぜ分析 

読めもしない人の心を深読みしすぎて発散することで強い被害妄想となり その相手にとって または この世の中にとって自分を必要のない存在 ひいては 存在してはいけない者と感じてしまう、よかれと思ってしてきたことが人に負担をかけている。そのワンパターンな懲りないスパイラルから抜け出すためのブレークスルーがないと暴走して何でもしてしまう。

今年は 本当に いろんな場所において人間関係に苦戦している年である。それは、上に対しても下に対しても外に対しても 人事的な面でも技術的な面においても仕事で、リアルワールドな私事で、ネット上な私事で、業務上利害のない同僚で…。人間関係のストレスというのは 最も人の心を蝕むものだ。

今年(ていうか今まで全て)の自分というものを振り返ると 何かが足りない、何か間違っている そうとしか思えないのである。一言 俺の人格に欠陥があるから と言い切れば それで終わりだが、その中から致命的な短所を見つけ出さない限り この一生続くかと思われるスパイラルから抜け出すことは無いだろう。

一度 頭を整理するプロセスが必要と思う。そこでエンジニアとしてやっているプロセスというのが応用できないかと考えている。製品の不具合やトラブルが発生すると発生事象からその一番の理由?を抽出する、理由?が発生してしまった一番の理由?を抽出する、その理由?が発生してしまった一番の理由?…という風に順々に追求して、しつくしたところにある 真の理由と それに対して修正をするというものだ。あれかなー これかなー もしかて これかなー などと発散して 真の原因を直せないことを防ぐために有効なプロセスと言われている。

自分で使いこなせそうな思考プロセスで 自分の人格や人生というものを根詰めない程度に振り返ってみよう。

しかし、その先は まだ 何もできていない。これは 長くかかるかもしれないことだ。無理せず やってみることだろう。行き当たりばったりで生きてきた今まで 最も足りないのは 自分の人格を振り返るという行為なのかもしれない。

category: 人生論

cm 11   tb --   page top

孫として。 

ある人のBLOGを見たら 自分の祖父さんを思ってしまいました。前にも書いた話の繰り返しになりますが俺の心のうちを語るとともに その方への言葉とさせていただきます。
-- 続きを読む --

category: 日記

cm 4   tb --   page top

きなこもち 

20061119033725
きなこもちチロルチョコ なかなか美味いよ。モチっぽいのが中にあるし きなこのややしょっぱい甘さと粉っぽさもある。

そういえば正月は実家を出てから11回中1回しか実家に帰ってなくて ここ5年は帰ってないから モチなんて まともに食べてないなぁ。ていうか高齢化&男手不足&農業撤退で餅つきなんかしてないよなぁ。きっと。

たった 20円で実家を思いだす ぐっさん。でした。


ちなみに 今年も帰りません。

category: ジャンク

cm 10   tb --   page top

カラーバトン II 

ayaxxx.さんの DEATH NOTEで 俺の名前を指名されてしまいました。
ぃゃ カラーバトン Ver2 が回ってきましたので 喜んで拾っちゃいます!

それでは Here we go!
-- 続きを読む --

category: バトン

cm 4   tb --   page top

女性向けブランドと兄弟車 

200611181452366
200611181452362
20061118145236
サイクルスポーツというと男臭いイメージが付きまとい、ていうか私もそんなイメージを醸し出していますが 最近は着実に女性も増えてきています。そんな人のためのブランドです。このお姉さんも2週間ぶりに見ます。
20061118145235
200611181452364


太くて軽いエアロ形状なアルミやカーボンの自転車もいいですが TESTACHやRivendellのようなクロモリ(つまり鉄)の自転車の細いフレームにも美学がありますね。ちなみに緑のこの自転車(Rivendell Ranbouillet)はメーカーによる既製品ですが、オーダーで仕立てた私の空色の自転車(ランドナー)のベースになっているフレームで、これに必要なダボやキャリアやブレーキ台座を付けて好きな色にオーダーしたものなんです。どちらも大阪の東洋フレームで作られたものです。こうして元気に売られていると兄弟に会ったような親しみを感じます。

category: 自転車

cm 6   tb --   page top

東京国際自転車展 

200611181408474
200611181408472
20061118140847
20061118140846
今日は東京ビッグサイトで開催の 東京国際自転車展に 来てみました。サイクルモードよりは内容は浅いですが 空いてるので見たいものはじっくり見れるんで メリットがないわけでもないんです。今や消えゆくランドナーを新感覚で提案するPanasonicなど気になります。

category: 自転車

cm 0   tb --   page top

はなまる 

夜9時に仕事がフィニってから、トレーニングルームで汗を1時間ほど流してからメシです。10時に終わって着替えて帰ると (地名)食堂も閉店間際なので それなりに店が必要です。

200611080015332
20061108001533
20061108001532


どこでも讃岐スタイルでうどんの楽しめる「はなまるうどん」がお気に入りで、食物繊維たっぷり メカブふわとろ です。やっぱりテキトーに天ぷらなりかき集めて、ぶっかけうどんを頼んでレジで会計する流れ。これが讃岐スタイルですね。西の人には不満かもしれないが、関東で食べれる讃岐スタイルのうどんでは まあまあ 美味い方になるのではないかと思います。

category: ジャンク

cm 5   tb --   page top

来る者拒まず 去る者追わず 

まあ あれですが、
-- 続きを読む --

category: 人生論

cm 9   tb --   page top

富士山! (本日 有休) 

200611131618292
20061113161829
20061113161828
毎度おなじみ 富士川SA内にある 富士川楽座です。何度も来てますが晴れで昼間に来たのは久々なのでBLOGに披露するのは初めてかもしれませんね。天気いいし、みえこさんのBLOGに刺激されたので意地でも富士山を見に行こうと言うことで来ました。
富士川楽座の3Fには展望ラウンジがあり 富士山の銘水で淹れたコーヒーとスイーツ(カボチャのタルト)を楽しみながら サラサラと流れる富士川と雄大な富士山と富士市内の絶景をくつろいで眺められます。もちろん眺めるだけというのもできます。富士市内の眺めは夜なら夜景として楽しめます。
-- 続きを読む --

category: 静岡

cm 16   tb --   page top

打ち上げ 

20061112221340
締めはスタミナ満点 焼肉です。疲れにききそうだね!

category: 静岡

cm 4   tb --   page top

アフターケア 

20061112182910
チャリの後は温泉でしょ。掛川の「嬬恋」にある 森林の湯 へ。露天風呂が充実してて 最高っ。

category: 静岡

cm 5   tb --   page top

終了…。 

200611121558144
200611121558142
20061112155814
去年から気になっていた ゴール寸前の饅頭屋さんで 森町の名物 梅ごろもを いただく。ほんのりと 梅の香りがするさわやかな甘さを満喫。
ゴールに帰って来たら お汁粉。和菓子の甘味っていいですね。
閉会式とじゃんけん抽選会。勝てません…。

てことで 73.45km 完走にて終了です。

category: 自転車

cm 0   tb --   page top

午後は まったり 

200611121546374
200611121546372
20061112154637
20061112154636
ほぼ平地で24kmと言われていたコースを まったりと 流す。杉並木の小国神社と遠州一宮駅に寄り道しながら 秋の森町を楽しむ。スローサイクリングはいいね。

category: 自転車

cm 0   tb --   page top

午前 完走! 

200611121310464
200611121310462
20061112131046
20061112131045
なんだかんだで山岳ルートに苦戦したものの 押して歩くこともなく 完走。テクニカルな下り坂が楽しく、抜けるような青空と色付き始めた山がきれいなコースを満喫。
アクティ森での昼飯は、寒いんで おでんやら豚汁がありがたいね。やまめも美味いっす。
午後も頑張ります!

category: 自転車

cm 0   tb --   page top

受賞 

20061112085912
20061112085911
もっとも遠くから来たで賞、2連覇 達成。

category: 自転車

cm 3   tb --   page top

連敗阻止か 

20061112063029
4月の伊豆スカイライン、10月の狩野川と 静岡開催のサイクリング大会は雨にやられて2連敗中だが 空は青い。
こりゃ行けるら。(静岡弁)

category: 静岡

cm 2   tb --   page top

前夜祭@静岡 

200611120122306
200611120122304
200611120122302
20061112012230
20061112012228
静岡市内で前夜祭です。魚も黒はんぺんもおでんも 富士山を意識した刺身も美味いです。磯自慢 吟醸と共に満喫して 明日に備えます。

category: グルメ

cm 4   tb --   page top

東名 海老名 

20061111170351
20061111170350
team ぐっさん。今日は東名の海老名ワンストップで宇都宮から静岡へ行く。
おしっ○休憩のついでに 売店でガムとコーヒーを買う。小田原の蒲鉾 崎陽軒のシュウマイや肉まんあたりが人気のようだ。蒲鉾を棒状にまいたやつが焼きたてで美味しいので ジャンクなもので食事を済ます人には オススメだ。今夜は静岡でおでんと海鮮なので紹介のみってことで。

category: 静岡

cm 4   tb --   page top

さて… 

20061111142517
やや出遅れたが 出発。静岡を目指します。

category: 静岡

cm 0   tb --   page top

森町サイクルツーリングデイ 

今週は 静岡県周智郡森町で開催される 森町サイクルツーリングデイに参戦です。場内で売店や食事処もある広い公園 アクティ森を出発し、午前中は川根の山の方へと上っていく45km程度のルート。そして一度 アクティ森に帰ってきて昼食の後は田園地帯をまったりと25kmほど走るコースになります。

去年は12月第1週でしたが雪に見舞われて、下り坂は雨で地獄のような寒さ。マシントラブルも続出で完走はしたものの悲惨な大会になりました。
05_mori_start.jpg


去年 最も遠くから来たで賞(東方面)を受賞したのですが、今年も連覇できるか はたまた 俺より遠くから来る人が現れるのか。このあたりも注目です。
05_mori_show.jpg


今年は雪はさすがにないと思われるが 天気が微妙。伊豆スカイライン、狩野川と連敗が続いているだけに心配。果たして3連敗阻止できるか

category: 自転車

cm 0   tb --   page top

はらたいら 

未だにクイズダービーなネタは使います。仕事とかで 何かやらかしそうなヤツに 「そのまま ○○でトラブルに陥るに 3000点」とか「メーカーの回答は ○○に2000点」とか。

最後になりました。はらたいらさんに全部。

ご冥福をお祈りします。
-- 続きを読む --

category: 日記

cm 3   tb --   page top

リンガーハット宇都宮! 

20061109234248
20061109234247
宇都宮に待望の リンガーハットが オープン。
今までは国道4号と50号をPRELUDEを飛ばすこと往復80km 栃木県小山市まで通っていただけに 地球に優しく俺に優しく ということになり うれしいことです。会社帰りの食事ローテーションが充実しそうですね。
いつもは行く間隔が長いので チャンポンばかりを選んでるのですが これからは チョクチョク行けるから いろいろ試せそうです。野菜いっぱいなチャンポン、パリパリな皿うどん、ニンニクなしの餃子 ミニサイズでセットのリンガーハット三昧で満足。

category: 地元

cm 8   tb --   page top

火災注意。 

怖いですね。

写真からすると 型式は1こ前だと思われるけど TOY○TA V○tzで 運転席パワーウィンドウ付近から発火。これは 状況が状況だけに 発生時に窓も開けれないしドアも開けれないだろうし 確か V○tzは、フロアシフトだから助手席はウォークスルーではないだろうし 怖いでしょう。

この事故については 腑に落ちない点が多いですね。
-- 続きを読む --

category: クルマ

cm 14   tb --   page top

北のヨーカドー 

200611052031196
北のヨーカドー こと 北関東以北に点在するイトーヨーカドーの兄弟スーパー
ヨークベニマル について語ります。マークの色が イトーヨーカドーは 青白赤、ベニマルは緑白赤ってことです。一昔前の東海道・山陽新幹線と東北・上越新幹線の違いと思ってもらえれば。

まあ、激安でもなく、大きくもなく、有機栽培ですべてそろえました などの これといった大きなこだわりもなく、言うなればなんの変哲もないスーパーマーケットです。もちろん、それはそれでいいんです。もっとも 普通のスーパーよりレジのスピードが遅い(作業効率がどう見ても悪すぎて カイゼンが必要)という点だけは除いて。

ただ、意外と創意工夫を感じる点があるんです。
-- 続きを読む --

category: 日記

cm 16   tb --   page top

終了〜。 

20061104165924
ということで 撤収です。ありがとうございました。
次は千葉に向かいます。

category: 静岡

cm 5   tb --   page top

午後も試乗。 

200611041508448
200611041508446
200611041508444
200611041508442
20061104150844
どの試乗ブースも長蛇の列。15分 待ってDAHON mu SLに試乗。上り坂で力を入れにくいレイアウトがイマイチ。KHSの方が良かったような気がします。
ロードはどこも混んでるので 今乗ってるフリーライドMTBと同じ コメンサルのSupreme DHに乗ってみた。サスの動きは敏感で緩く 安定した走りを楽しめる。フリーライドとダウンヒルの差を楽しむ。
続いてビアンキで待ちながら となりのブースをパシャ。女性向けブランドのterry* ウェアからバイクまで 女性らしさを提案したブランド。このお姉さん 毎年見てるような気がします。

category: 自転車

cm 4   tb --   page top

試乗! 

200611041217442
20061104121744
20061104121743
TREK Madone SL 5.5を狙って朝一で試乗。やっぱりフルカーボンはいいよなぁ。
他は折り畳みで走りの良さそうな自転車を探してみた。KHS westwood タイヤはオフロード なので 軽快さはないが 変えれば快適かもしれません。
試乗待ちの行列がすごくなってきました。

そうそうスキーウェアの何かも開催されてました。

category: 自転車

cm 0   tb --   page top

同時開催 

20061104094637
ちなみに同時に幕張メッセでこんなのも やってます。ワンコ連れの人が多いんだよね。
関東近郊の動物好きと自転車好きはぜひ。

category: 静岡

cm 2   tb --   page top

サイクルモード入場前 

200611040925592
20061104092559
さすがに早く来過ぎた=飛ばしすぎた と、反省。宇都宮→幕張 1時間45分。
でも早くも混み始めている CYCLE MODE international2006 試乗受付を済ませて前売り券を手に並ぶ。

category: 自転車

cm 2   tb --   page top

今週もおでかけ 

20061104071010
今日は幕張メッセへ…

category: 静岡

cm 3   tb --   page top

唯一の特技 

焼き魚を俺の前に出すと…
-- 続きを読む --

category: ジャンク

cm 12   tb --   page top

静岡人として… 

ここのところ静岡へ訪問する機会が多く、黒はんぺん が ぐっさん。のブログの記事に出ることが多いものの 食通で師匠のような料理記事に尊敬してやまない強者な方々ですら 「黒はんぺんって 何それ?」という現実に 布教活動が足りないと実感するばかりです。

黒はんぺんって何? というところから。

普通のはんぺんは白身魚と山芋で練ってあって ふわふわして 白いものですが、黒はんぺんは、イワシやサバのような青魚が原料です。原料が原料だけに鮮度がよくないと臭みが出てしまうので ぜいたくにも 刺身でも食べれるほど新鮮なものを使うようです。
k-hanpen.jpg

-- 続きを読む --

category: グルメ

cm 12   tb --   page top

おしらせ

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

年月別

リンク

検索フォーム