FC2ブログ
10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

ランドナーに乗って Ⅲ

自転車そして旅… のはずが、全然乗ってねぇ!!

帰りの富士山 




静岡大学の裏にできた博物館を観て行きます。静岡南高校の廃校跡を博物館にリノベーションしていて静岡を中心とした自然史が学べます。富士山や南アルプスや駿河トラフの作り出す深い駿河湾の自然は壮大です。
博物館を見たら昼の1時 静岡の隣の焼津に行き、焼津さかなセンターで実家と大阪の可愛い姪っ子とツインズに魚を送り、俺も回転寿司で魚三昧です。今年は不漁で資源保護のために漁を打ち切ったサクラエビと漁師さんの生活が心配ではあります。手放しに美味い美味いと喜んでばかりもいられません。
焼津を出たら東名を東に走り帰路です。富士川SAで土産を買いつつの富士山です。今日は天気が悪いと予報で言われてたのですが、よくもってくれました。 富士山はどこから見ても美しく雄大です。
静岡は良いですね。

category: 静岡

cm 2   tb --   page top

下り 




日光よりは険しい場所にあり規模は小さいですが、ギュッと詰まった艶やかさがあります。10年前に終わった平成の大修理で装飾の新しさから来るあざやかさがあります。
徳川家康の墓を観て博物館を観て下ります。
膝が爆笑したまま運転するのは無理そうなので休憩です。

ということで、今日のアイスです。
いちごソフトクリームです。生のいちごがついてます。

category: 静岡

cm 0   tb --   page top

久能山 東照宮 





category: 静岡

cm 0   tb --   page top

久能山への石段 





懐かしい静岡大学の周りをクルマで流していると、さすがに23年の歳月は長く 道もきれいに整備されて 静岡大学の裏に博物館ができてました。面白そうだから観ていこうとしたら 40分後に開館なので暇つぶしに久能山東照宮に行きます。暇がつぶれすぎるほどの石段を上ります。見下ろす駿河湾と石垣いちごのビニールハウスが見事な眺めです。

category: 静岡

cm 0   tb --   page top

富士山と駿河湾の夕陽 





箱根スカイラインを出てすぐの駐車場に緊急停止です。贅沢にも駿河湾への夕陽と夕陽に照らされる富士山を同時に楽しめます。
この景色を表現する言葉は分かりません。

category: 静岡

cm 0   tb --   page top

コックピットから 



箱根スカイラインを楽しく走ってますが、運転に集中できないほどの迫力で迫ります。雄大で美しく これほどの迫力で元気をもらえる山は他に知りません。

category: 静岡

cm 0   tb --   page top

山頂がくっきり 





やっと山頂がくっきり見えました。駿河湾の西 静岡の山へ沈みかけた太陽から光を受けて刻一刻と表情を変えます。富士山の本当の魅力は、時間や場所による表情の違いという人も居ますが、俺もそう思います。

category: 静岡

cm 0   tb --   page top

もうちょい。 






芦ノ湖の南側を走ると徐々に展望が開けてきました。尾根にいるので南の下界は駿河湾と伊豆半島です。北は芦ノ湖と箱根の山々です。
富士山を隠す雲が徐々に流れていきます。チラッとは見えます。もうちょい。

category: 静岡

cm 0   tb --   page top

箱根へ 



富士山を観たくて箱根 大観山までVEZELを飛ばして来ました。湯河原から椿ロードを上がって来ました。完全に裏道ですが、パドルシフトでカシャカシャと2/3/4速を操りながら直噴の噴け上がりとモーターのトルクを生かして気持ちよく上ると楽しいです。VEZELはSUVの割にキビキビした走りは楽しめます。
ですが、富士山は見えません orz

category: 静岡

cm 0   tb --   page top

河津七滝③ 





滝巡りも終盤になると昨日に続いて歩き疲れてきました。距離は1.5kmほどしかありませんが山道は重みが違います。最後は二つの滝が滝壺を共にして出会うから出合い滝 すぐに河津大滝へと落ちていきます。河津大滝は温泉旅館の敷地のため日帰り入浴で1500円払わないと見れません。滝壺に水着着用で、安心してください 履いてますよ って状態で入る温泉があります。自然や端っこは共有資源なので、こういう商売は個人的には嫌いです。
帰りはバスに乗ろうかと真剣に悩みましたが歩いて戻ります。コースタイム45分の道のりを30分で戻りましたが、釜滝から駐車場までの急登に参ります。(← NHKのグレートトラバースを少し意識した言い方)

汗くさいし温泉はいって飯食って帰るべ。

category: 静岡

cm 0   tb --   page top

河津七滝② 





蛇滝 初景滝 カニ滝を見ながら徐々に下流へ歩きます。この辺は迫力より洗練された柱状摂理の造形美が楽しめます。湧き水も美味しいです。歩きで乾いたのどを潤します。

category: 静岡

cm 0   tb --   page top

河津七滝① 






河津桜まつりに立ち寄って昨日は薄暗い時間や夜桜しかみれなかった桜のトンネルとか見ようとしましたが、道は混むし駐車場もなくて諦めました。昨日は伊東に車を置いて電車できましたが正しい判断でした。
河津七滝(かわづななだる)も駐車場待ちの長い列がありスルーして天城越えに向かうと滝の上から下りながら滝巡りできる道を見つけました。しかも駐車場は空いてます。
滝の上流の猿田淵から釜滝 えび滝 蛇滝 と続いてます。柱状摂理と清流の織り成す景色は迫力と洗練が楽しめます。

category: 静岡

cm 0   tb --   page top

河津桜まつり③ 夜桜 






ライトアップもされてます。こんなにじっくり花見するのも かなり久しぶりで夜空とのコントラストも見事です。

category: 静岡

cm 0   tb --   page top

河津桜まつり ② 





片道3.5kmを歩いて花見を楽しみます。最初は花を見てるのか人を見てるのか分からん状態でしたが、奥まで歩くと観光客はいませんし、開花も遅くて まだ葉桜になってなくて見事です。
比較的ダラダラした生活してますが観光客よりは健脚です。

category: 静岡

cm 0   tb --   page top

河津桜まつり ① 






南伊豆の河津桜は見頃です。着いたら夕方ですが花の色は鮮やかです。ソメイヨシノより咲くのが早くて色が濃いのが河津桜の特徴です。
それにしても人が多い…

category: 静岡

cm 0   tb --   page top

伊豆急行の車窓から 


伊東に車を置いて電車で河津へ向かいます。途中に見える温泉街に風情があります。伊豆といえば海と温泉ですよね。

category: 静岡

cm 0   tb --   page top

伊豆へGo 




今日は伊豆に向かいます。
ガソリンスタンドで洗車して高速を飛ばしていきます。洗い立てで しずる感のある晴れ空の下のVEZELはかっこいいですが夏タイヤにしておきたいところでした。
せっかくの首都圏回避の圏央道は事故で大渋滞 うーん

category: 静岡

cm 0   tb --   page top

田貫湖 逆さ富士 






続いて田貫湖に行きます。風がないから、逆さ富士が見えそうだから歩いてみました。
すごいです。湖面にくっきり映ります。夕暮れの日を浴びて黄昏色に染まる富士山とその映り込んだ静かな湖面は言葉を失います。

category: 静岡

cm 2   tb --   page top

浅間大社と湧玉池 





静岡通のふりをしながら実は行ったことがない富士山本宮浅間大社に行きます。湧玉池がきれいです。湧き水の池ですが、そのまま川になるぐらいの水量です。

category: 静岡

cm 0   tb --   page top

富士川と富士山 


道の駅 富士川楽座(東名下り富士川SA)に寄り土産を買いつつ富士山を眺めます。癒されますね。

category: 静岡

cm 2   tb --   page top

日本平から富士山 



日本平からの富士山です。
清水の港町と美保の松原と駿河湾と伊豆半島まで一望しながら雄大な富士山がいいです。

category: 静岡

cm 0   tb --   page top

ネットカフェ難民 


夜中に車をとばして静岡まで来てネットカフェで寝てました。なかなか寝れないです。

理由は別途。

category: 静岡

cm 0   tb --   page top

日本平 


せっかくなので静岡まで行って日本平に行きました。眼下には七夕に盛り上がる清水の街と世界遺産に認定された三保の松原が見えます。

富士山は見えません。

category: 静岡

cm 2   tb --   page top

世界遺産 富士山 


車をぶっ飛ばして河口湖まで来ました。
うーん。見えん。orz

category: 静岡

cm 4   tb --   page top

富士川の定番 




ほぼ1年ぶりということで 俺にしては久し振りの東名高速 上り線の富士川SA 富士川楽座です。
俺の中で定番です。釜揚げシラス丼と桜エビのかき揚げです。高速道路グルメでこれより美味いものと巡り会ったことは無いってほど美味いです。富士市の夜景を見下ろしながら頬張ります。

category: 静岡

cm 2   tb --   page top

浜名湖一周④ 完走! 



ということで 5時間ほどで回りガーデンパークに戻ってきました。
ガーデンパークにアクセスする橋の上は向かい風も凄いし苦戦します。走りはヘッポコでしたが浜名湖は俺の原点というか拠り所かもしれません。

category: 静岡

cm 0   tb --   page top

浜名湖一周③ 三ヶ日うなぎ 





浜名湖といえば鰻でしょう。食べずに回れません。三ヶ日にある有名店 千草で食べていきます。ケチらず特上です。
なんというか 『美味しい』 以外の言葉はいくら並べても余計だと思います。

category: 静岡

cm 0   tb --   page top

浜名湖一周② 奥浜名湖湖畔 



昨日まで雨 今日は快晴 こんな天気の変わり目に浜松は強い風邪が吹きます。まあ浜名湖は学生自体から通算して20周以上してますが風が弱い日なんて ほとんどないので、こんなもんかなと思います。
雨に洗い流された青空と青い湖が気持ちいいですね。これで走りが好調なら言うことなしですが…

category: 静岡

cm 2   tb --   page top

浜名湖一周① 大草山 昇竜しだれ梅園 





ガーデンパークに車を置いて自転車で浜名湖を逆時計回りで回ります。
館山寺温泉をすぎて軽く急な一山を上ると山の中腹に梅園があります。しだれ梅は造形が良いですね。梅のトンネルも見事です。

category: 静岡

cm 2   tb --   page top

春華堂 うなぎパイファクトリー② 






うなぎパイの工程を紹介したシアターもありカフェもあります。こんなに土産の定番になり大量販売されているが手作りが基本なのが驚きでした。
カフェは静岡茶とうなぎパイのミルフィーユが美味しいです。おそらくカフェ専用に焼き上げたパイです。

category: 静岡

cm 0   tb --   page top

春華堂 うなぎパイファクトリー① 






ロードで浜名湖1周をしようとしたが雨なので前から行きたかった場所に行きました。
春華堂の工場が熱いと聞いていたので、行ってみます。やっぱり工場見学は楽しいですね。

category: 静岡

cm 0   tb --   page top

浜松到着 


宇都宮→浜松 運転完了

予定より1時間半オーバーの6時間 ウェットコンディションながら締まった走りをしましたが混んでて苦戦しました。

category: 静岡

cm 0   tb --   page top

帰っぺ 






浜松西IC近くの土産屋に立ち寄ります。やはり浜松はコンテンツが弱いです。うなぎパイをあえて置かない戦略をとってますが、それに勝る物を提案できておらず不便なだけになってしまってます。
帰りはいつものように東名で東に向かい右車線の流れに乗ります。
煽ってくる伊豆ナンバーのホンダモビリオにはいらつきます。前が空いた俺には完膚無きまでにぶっちぎって圧倒的な走行性能と運転能力の差を見せつけても、俺の前が詰まると煽ってきます。うっとうしいから前を泳がせてもモビリオの前が空いた時に遅いこと遅いこと… 結果、俺にまた右車線を譲るが、俺の前がつかえてる時には俺の後ろにぴったりと…(うざっ) 煽るなら自分の運転能力と相手の走行性能をわきまえて欲しいです。正直、1000円とかやめて元の値段に戻して高速代を払える支払い能力と運転能力のある選ばれた人だけが走れる快適な高速道路に戻して欲しいです。

富士川SAの富士川楽座(上り)で休憩し夕飯に 釜揚げしらす丼と桜エビのかき揚げを楽しみます。すっかり定番のメシになりました。ホント美味いです。美味すぎます。窓際の席からは富士市内の夜景が見渡せます。
ゆっくり休んで 道が空くタイミングで上手く帰りたいですね。ただ温泉が快適すぎて余韻で眠いです。ガムと珈琲を買いました。何度も走ってる道ですが慣れを大事にして落ち着いても慣れすぎないよう気を付けて帰ります。

category: 静岡

cm 3   tb --   page top

富士川SA 




富士山は良いですね。

静岡県民 旅人 いや日本人の心のよりどころです。

category: 静岡

cm 2   tb --   page top

SAが熱い! 



ビジネスライクで冴えないけど空いてるイメージで、富士山が見えて風呂に入れることだけがメリットだった足柄SAが完全リニューアルです。ネットカフェも展望テラスもあります。ドッグランもあります。

サービスエリアは熱いね

富士川 足柄 海老名 どれもスルーは許されません。

category: 静岡

cm 0   tb --   page top

浜松へ向かって 






昨夜は飲んでました。マグロ料理を満喫です。飲み量はセーブして、昼前から車で浜松に向かいます。片道400kmぐらいですね。

途中の壬生(みぶ)PAで あひる御飯にしました。茨城の大洗産のわかめをふんだんに使ったわかめ蕎麦とかき揚げです。美味いです。
結構寒いけど 今日のアイスです。栃木産イチゴのソフトクリームです。甘酸っぱくフレッシュなイチゴ感があり美味いです。

パンフを見つけましたがヨコハマ鉄道模型フェスタなるイベントがあるようです。自転車も車も好きですが、鉄道も好きです。鉄オタの分類で言うと 総合鉄(模型も撮り鉄も乗り鉄も時刻表も車両型式も浅く広くこなす)の優等列車系ですが、鉄道模型は楽しそうです。

category: 静岡

cm 0   tb --   page top

静岡ホビーフェア③ 




静岡にはたくさんの模型メーカーがあります。大手ではタミヤとバンダイがあります。そんな静岡の模型の歴史と 流行した模型 プロのモデラーの作品が展示してありました。懐かしい車のプラモや戦艦や城や戦車 そしてラジコンにミニ四駆… 男たちは何らかの模型に夢を載せていたと思います。

category: 静岡

cm 0   tb --   page top

静岡ホビーフェア② 





食も平日ヤバいんじゃね!? ってぐらいにB級グルメ系の店がいっぱい出てます。
秋葉原から進出してきたガンダムカフェのガンプラ焼きはぱりっとして まあまあ美味いし 静岡産のマグロを使ったツナバーガーと三ヶ日みかん100%のみかんジュースも美味いです。こんがり焼けたマグロは臭みが無くトマト系のソースとも野菜とも合います。パンもそこそこ香ばしく良いです。ただ整ってる優等生だから有名になるにはパンチと個性が足りない気がします。

友達が赤ちゃん連れて遊びに来ました。目がパッチリして見つめる感じがカワイイです。子煩悩の独身貴族(自称)ぐっさん。当然 あやします。
去年末に会った我が姪っ子と同じ 6ヶ月で女の子だが 我が姪っ子の方が手足もでっかいし ポッチャリムッチリだし 見るからに重い感じでした。考えてみると姪っ子ちゃんは育ちすぎでした 笑

category: 静岡

cm 0   tb --   page top

静岡ホビーフェア① 






ガンダムを見に 東静岡駅近くで開催されている 静岡ホビーフェアに行きます。展示館以外は入場無料で 近くでガンダムを見ることも出来ますし ガンダムの頭だけ動いて煙りが出ます。近くで見るとガンダムはデカいですしリアルです。質感もあります。

category: 静岡

cm 2   tb --   page top

静岡へ出発 


今週は静岡に行きます

子煩悩、ガンダム、飲み(さくらえび、しらす)、無限インサイトの走り、富士山、新茶 このあたりが見所です。

category: 静岡

cm 0   tb --   page top

富士山 


明日に本番を控えて静岡へ移動中です。天気は悪いですが富士山はしっかり見えます。良い結果が出そうな予感がします。何度見ても美しく勇気をもらえる山です。
余興の準備はやり切りました。もう前夜祭と本番に臨むだけです。

category: 静岡

cm 0   tb --   page top

静岡へ 

100213_1514~030001.jpg
100213_1514~02.jpg
100213_1514~010001.jpg
雪の降る東名を飛ばして静岡に来ました。無限インサイト なかなかの高速走行性能です。高速時の揺れが収まりました。低温だし路面がウェットだから無理せず行ったのもありますが大井松田-御殿場のカーブ区間は落とさないと回れないですね。プレリュードでもあたわkm/hで走り抜くのはキツい区間だから仕方ないですが、またドライの時に試したいですね。

category: 静岡

cm 2   tb --   page top

浜名湖 

100130_1508~01.jpg
浜名湖で休憩です
走りは好調です

category: 静岡

cm 2   tb --   page top

富士山 

100130_1339~01.jpg
こうして富士山を見にPRELUDEを走らせるのは最後かもしれません。ラストランを飾り象徴するような雄大で美しい富士山の眺めです。

category: 静岡

cm 2   tb --   page top

富士川SAに寄り道 

20100124183138
20100124183135
結婚式余興の検討も無事に進んで帰ります。
富士川SAの富士川楽座に立ち寄り土産を買って夕飯です。駿河湾名産の釜揚げシラスと桜えびのかき揚げでしょう ほわっと柔らかいシラスにサクサクの桜えびの香ばしさがたまりませんね。

category: 静岡

cm 11   tb --   page top

富士は日本一の山〜♪ 

20100123144218
東名 富士川SAまで来たが富士山が見えん 残念っ!

それにしても腕が落ちたのを実感する走りでした。

category: 静岡

cm 2   tb --   page top

蓮田で昼飯 

20100123123401
20100123123358
東北道 蓮田SAに新名物が登場です。宇都宮市民の俺も知らなかったですが、宇都宮焼きそばです。昼食時だし試してみます これでもかと太麺がもちもちして 後掛けのソースがくどく感じません。焼きそばと芋フライは合います。なかなか美味いです。

category: 静岡

cm 2   tb --   page top

いくっぺ 

20100123112520
久々の遠出です
静岡までぶっ飛ばします。

category: 静岡

cm 0   tb --   page top

富士川に寄り道 

20081116174324
20081116174322
やっぱり何と言っても富士川SAの富士川楽座でしょう。釜揚げシラス丼にサクラエビのかき揚げがたまりません。完全に定番化しました。

category: 静岡

cm 3   tb --   page top

日曜の憂鬱 

20081019202135
Sunday Night Blueといえば、日曜の夕日、あの時間帯にして無駄に明るくテンションが高い ちびまるこちゃん サザエさん、遠距離やら単身赴任なら再び逢うまでの別れ。

テレビなんか見ることもなく走り回る独りもんな俺のSunday Night Blueは 高速道路の大渋滞 特にMT車なので 1速半クラッチ たまに入る2速 そしてまたクラッチとブレーキで完全停止… 不毛な単純作業が疲労を誘います。
中央道のは東名より酷いね

category: 静岡

cm 8   tb --   page top

おしらせ

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

年月別

リンク

検索フォーム