FC2ブログ
08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

ランドナーに乗って Ⅲ

自転車そして旅… のはずが、全然乗ってねぇ!!

帰りました。 


初の韓国でしたが、なかなか良かったです。子煩悩レスな年末年始はこういう過ごし方もありですね。

category: 2018 ソウル

cm 0   tb --   page top

仁川から撤収 





仁川(インチョン)国際空港で買い物を済ませて帰ります。俺の財布を手に入れました。自然科学に生きる俺が言うのもあれですが、新しい財布で金運アップです。
目に入れても痛くないほど可愛い姪っ子は絵本の読み聞かせもするようになったのでブックマークを買い、ちびちゃんたちが遊んでくれそうなマグネットでウォンを使い果たします。

category: 2018 ソウル

cm 0   tb --   page top

ラスト美食 





財布を買いに行きましたが俺に良いのは見つかりませんでした。
食う話ばかりですが、諦めてお昼にします。石焼きビビンバです。おふくろの冷麺は写真撮る前に麺をハサミで切って混ぜてしまいました。チヂミはシェアします。
はっきり言って旨いです。唐辛子と肉を極めてます。チヂミもカリッと香ばしいし魚介類の味が立ってます。
さっぱりした冷麺も麺のこしが素晴らしいです

category: 2018 ソウル

cm 0   tb --   page top

朝粥とキンパッ 






朝はお粥です。
おふくろはカボチャのお粥で、俺はキムチとテナガダコのお粥です。
キムチの辛さとたこの食感が合います。辛くて熱いけど酸味があり、さっぱりいけます。カボチャの自然な甘さと塩気が甘さを立てます。
お土産にキンパッを買います。店で巻いてるし具がギッシリ入ります。

category: 2018 ソウル

cm 0   tb --   page top

夜のソウル 






なにげにビルに付いてるイルミネーションがきれいです。街に出ない引きこもりなので比べ様がないですが、日本より思い切りの良さを感じます。

category: 2018 ソウル

cm 0   tb --   page top

プルコギとユッケ 




プルコギも旨いですね。
甘辛い複雑な味のタレに漬けた肉を焼きますが、タレの味のおかげで肉の味が立ってます。
ユッケは肉の旨さを味わえます。卵、ゴマ油、ナッツ類がいい感じに肉の味を引き出してます。
付け合わせの数が凄いです。春雨を炒めたチャプチェが好きです。

category: 2018 ソウル

cm 0   tb --   page top

南大門(ナンデムン) 




服の卸問屋が並ぶ南大門に行きます。
姪っ子たちの服を買いに行きます。とにかく品揃え豊富で楽しめます。

category: 2018 ソウル

cm 0   tb --   page top

サムゲタン、チヂミ、チムタク 





昼飯です。
寒い日にはサムゲタンですね。柔らかく煮込んだ鶏肉と餅米と高麗人参の出汁が暖まります。
チヂミはカリッともちっとした生地にネギと海鮮の具が合います。
チムタクは甘辛く煮た鶏肉にジャガイモや人参やタマネギやネギに、太くもちっとした春雨が合わせてあります。日本の肉じゃがのような暖かさです。
予想以上にボリュームがありました。

category: 2018 ソウル

cm 0   tb --   page top

銅像 





名前は失念しましたが、景福宮からてくてく歩いて有名な王の銅像をみていきます。
そろそろお腹が空いてきました。

category: 2018 ソウル

cm 0   tb --   page top

景福宮(2) 






ソウルは寒いので歩き回るだけで冷えます。蜂蜜生姜茶で暖まり一服します。
おもてなしをする館は池にあり、枯れた柳と池と岩山とで良い味をだしてます。

category: 2018 ソウル

cm 0   tb --   page top

景福宮(キョンボックン) (1) 






続いて景福宮に行きます。これも古い宮殿です。広がりから当時の権力を感じます。奥に見える岩山が良い味を出してます。

category: 2018 ソウル

cm 0   tb --   page top

昌徳宮(2) 




素晴らしいです。古き良き文化と美しさです。

category: 2018 ソウル

cm 0   tb --   page top

昌徳宮(チャンドックン) (1) 





朝鮮王朝の宮殿であり、世界文化遺産の昌徳宮に行きます。緑に赤や黄色や青の模様があしらわれ孔雀とかそういう感じの美しさです。

category: 2018 ソウル

cm 0   tb --   page top

朝のお粥 



朝からお粥です。おふくろは野菜粥 俺はゴージャスにあわび粥です。塩気が絶妙で美味いです。あわびと名が付くだけで値段が噴け上がる日本と違い、お手頃です。

category: 2018 ソウル

cm 0   tb --   page top

明洞(ミョンドン)の屋台 





ソウルの中心部の繁華街 明洞は夜になると祭りでもないのに屋台が並びます。
屋台グルメも種類が豊富で楽しいです。餅っぽい生地を揚げ焼きにして蜂蜜を挟んだホットク、唐辛子の利いたタレにまみれて寒さが飛ぶ辛さにもちっとした生地のトッポッキ どちらも寒いソウルで温まります。おふくろと歩き回りながら楽しみます。
おふくろは先にホテルへ戻り、俺は街中で車の使われ勝手を調査するために歩き回ります。我々にとっては大きいとは言い難い市場ですが発見はありました。ソウルの街で軒数が多く競争激しいコスメの店を見て回り、チャプチェで締めます。ゴマ油の効いた太目のもちっとした春雨が なかなか美味しいです。
あれっ 今日はもちっとしたものばかり食ってる…

category: 2018 ソウル

cm 0   tb --   page top

韓国の焼肉 



タレの味を揉み込んだカルビ、シンプルに塩でいくも良し コチュジャンとサニーレタスとキムチで巻くも良しの豚肉 どっちも素晴らしいです。
タレに負けないというより、勝ち負けで語れない味の調和があります。

category: 2018 ソウル

cm 0   tb --   page top

仁川国際空港 




来ました。
福岡から1時間20分なので近いです。

国際線の飛行機に乗ると寝るか働くかのどっちかなので、機内食のカレーをスルーして空港で昼飯にします。
韓国の海苔巻き キンパッがなかなか美味いです。酢飯じゃない上にゴマ油が利いてるのでコクがある お惣菜みたいな雰囲気です。

category: 2018 ソウル

cm 2   tb --   page top

出発 


ソウルへ飛びます 飛びます。
福岡からアジアに飛ぶ便が結構 多いです。駐車場も1日1000円だし、手頃感があります。

category: 2018 ソウル

cm 0   tb --   page top

おしらせ

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

年月別

リンク

検索フォーム