FC2ブログ
10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

ランドナーに乗って Ⅲ

自転車そして旅… のはずが、全然乗ってねぇ!!

旅 終了 

無事に自宅に戻りました。
これをもちまして、旅の行程全てが終了したことを御報告致します。

数多くの訪問およびコメント大変ありがとうございました。
皆様のコメントは旅の間の活力となり、
さらに面白く旅を進めていこうという気持ちの源となりました。

日付かわって今日から社会復帰し、
ブログも通常通りやっていきたいと思います。

今後とも宜しくお願い致します。

category: '09 夏 東北

cm 8   tb --   page top

鶏わっぱ そしてビール 

20090823212938
20090823212936
20090823212935
次の旅路、旅までの人生が熱く充実することを祈念して乾杯

秋田新幹線の車内販売で手に入れた 鶏わっぱ です。鶏肉の刻んだもの シジミ佃煮 とんぶり あわびたけが御飯に乗ってます。なかなか美味しいです。付け合わせのじゅんさいも いぶりがっこも 鮎甘露煮も嬉しいですね。

ていうか夕飯時に東京へのロングランなのに秋田駅では全ての弁当が売り切れでした。秋田は年に2回(竿灯,大曲花火)の大混雑期に対応する臨時のキャパ不足が課題だと思います。良いところなのに商売っ気の無さで客に不便をさせてるのが もったいないです。努力できることをしてないのが目に付くことに、秋田は大好きな土地だから厳しく言いたいです。

category: '09 夏 東北

cm 0   tb --   page top

撤収 

20090823191151
20090823191150
20090823191149
20090823191148
20090823191147
秋めいて涼しさを帯びてきた夜風を浴びて夏旅から去っていきます。秋田新幹線のホームで列車を待ちます。
今回は距離の割に長旅だったですが、好きなことを全てしたという印象の旅でした。
今度はさらに強くなって、またこの熱い旅路に帰ってきたいですね。

category: '09 夏 東北

cm 1   tb --   page top

秋田市内観光 

20090823182251
20090823182250
20090823182249
20090823182248
20090823182247
竿灯祭などを展示してある博物館を巡り、千秋公園から秋田市内を眺めて、旅の最後の楽しみである土産選びも終わり秋田市内巡りも終わりです。

category: '09 夏 東北

cm 0   tb --   page top

秋田市民市場 

20090823125934
20090823125933
20090823125932
20090823125931
20090823125930
千秋公園の濠の蓮は満開です。
秋田市民市場で買い物して実家に何か送ろうとしましたが 市場は痛恨の定休日です…。花火のために遠方からの観光客がホテルを満室にするほど秋田に押し寄せてるのに商売が下手です。

category: '09 夏 東北

cm 0   tb --   page top

祭のあと 

20090823120218
段ボール3個分の荷物を送りだしたあとのチャリはスッキリと軽くなりました。
こんなに清々しい 祭のあと って初めてのような気がします。

category: '09 夏 東北

cm 0   tb --   page top

大曲駅 

20090822225448
俺 並んでません。
指定席特急券を帰り分も買っておいた俺 勝ち組? 笑

category: '09 夏 東北

cm 0   tb --   page top

混乱の帰路 

20090822223800
混雑してるから混乱が続きます。
トイレすら長蛇の列なのでギリギリまで引っ張らず待ってでも行きます 転んで怪我をした婆さんを俺の手持ちのFASTAIDで手当したり 人波に着いていくと道を間違えたりで なかなか帰れないです。

category: '09 夏 東北

cm 2   tb --   page top

大曲花火 夜の部 

20090822223508
20090822223507
20090822223506
20090822223505
20090822223503
生まれて初めて花火を観て感動で泣きそうです。
花火にストーリーとかテーマとか儚さとか感じたのは初めてです。花火で散る桜の美しさと物悲しさを表現したり 広がり大きく育つ子供たちの夢を空いっぱいに表現しています。
大会主催の花火は空いっぱい 地面から空も埋めるように光が舞います。最後の〆の花火も構成に迫力に感動し身震いしました。旅の最後を力強くしめて次の旅まで人生をがんばる活力を得ました。

日本一 いや 世界一とも言える夜空の花火は俺の胸を熱くしました。

category: '09 夏 東北

cm 5   tb --   page top

夜花火前 

20090822184107
トイレにたどり着きそうもないな。あまり飲み過ぎるとヤバそうだ

category: '09 夏 東北

cm 1   tb --   page top

大曲花火? 昼花火 

20090822175022
20090822175021
20090822175020
20090822175019
昼花火の部が始まりました。青空に光と煙が上がります。たなびく煙と音と光 墜ちてくるパラシュートへの期待
昼花火は今では大曲でしか見られないもので 夜とは全く違う風情があって楽しめます。

category: '09 夏 東北

cm 1   tb --   page top

スタンバイ 

20090822164529
20090822164528
人口密度ますます上がってきました。17:00から始まります。
準備万端です。

category: '09 夏 東北

cm 0   tb --   page top

クールダウン 

20090822140805
7時間の待ち時間も半分過ぎました。目開けたまま寝てる女の人に睨まれて怖いです。視線を感じつつはだけた浴衣から見える股間周りに品がねぇなぁと思っていると姿勢が変わりました。目線は他に行き安心しましたが今度は乳が見えそうです。
暑苦しい状況に体温ダウンをねらって かき氷です。ていうか 盛り少なっ!

category: '09 夏 東北

cm 1   tb --   page top

豆知識 

20090822114658
ぐっさん。が場所取りに使ってる緑のレジャーシートは一昨年の旅中にケータイが壊れて秋田市内のauショップで機種変した時にもらったので 実は秋田産です。

知っても使い道ゼロの豆知識でした。

category: '09 夏 東北

cm 0   tb --   page top

ひまつぶし 

20090822112734
20090822112733
20090822112732
20090822112731
20090822112730
ケツの下がごりごり固く痛い もしやと思い探ってみると石があったので掘り出して重しにします。袋に小石を集めたもの三脚などあればシートは押さえ込めそうです。

となれば俺の暇つぶしは"飲み"でしょう。バラエティ豊富な露店で酒の肴を買いビールingします。いのしし焼き 枝豆 なんかが良いですね。

category: '09 夏 東北

cm 0   tb --   page top

花火会場 

20090822102527
20090822102526
20090822102525
朝っぱらから場所取りが激しいですが、独りモンの身軽さとコンパクトさもあり場所は取れました。ただ重しとかないから場所を離れられないのが困りどころです。そして夕方5時まで待機です 超ヒマ〜 笑
しかも、暇つぶしグッズが一切ありません

to be continued...

category: '09 夏 東北

cm 0   tb --   page top

秋田新幹線こまち 

20090822084612
20090822084611
20090822084608
いつも はやて と一緒に繋がって宇都宮をかっ飛ばして通過していく こまち に初乗車です。
花火大会の足の準備は抜かりなく往復の新幹線切符を買って朝から大曲へ向かいます。線路は在来線と共用ですがホームは新幹線専用です。

category: '09 夏 東北

cm 0   tb --   page top

打ち上げ 

20090821182835
20090821182834
20090821182833
無事に走りきり、この旅路に実り多きことを祝し、ブログを御覧頂き旅を応援頂いた皆様に感謝をこめまして

乾杯!!

category: '09 夏 東北

cm 4   tb --   page top

三つ子の魂 三十路過ぎても忘れず 

20090821133953
日記を昨夜からまとめて書いてます。夏休みの絵日記とか日々の宿題をため込んで最後にまとめてやる習慣は小学生の頃から変わりません。

category: '09 夏 東北

cm 1   tb --   page top

秋田駅で昼食 

20090821130633
20090821130632
20090821130631
20090821130630
20090821130628
雨は止んだが秋田駅でのんびりと日記でも書きながら過ごしてます。

秋田の食は奥深いです。
比内地鶏の親子丼 鶏の旨みがたまりません。
稲庭うどん 滑らかさ細い麺だからできる柔らかさがたまりません
いぶりがっこ 囲炉裏の煙に燻した大根の漬け物で薫製の香りとたくあんの味わいが楽しめます。
とんぶり 野のキャビアといわれる小さな粒々が楽しい触感です 野菜だけあって少し爽やかさがあります

category: '09 夏 東北

cm 1   tb --   page top

ゲリラキャンプの朝 

20090821090039
20090821090038
20090821090037
20090821090035
屋根の下にテントを張ったものの雨が降り突風が吹き荒れる朝 朝飯を買いに行くのも撤収するのも面倒なので非常食のパスタとレトルトのカレーでインディアンスパゲティにしちゃいます。使いかけのガスも使い切ったし帰りに送る危険物もなくなり荷物も減り一安心です。
ビオトープもあり芝生張りの立派な公園ですが この天気なので人通りもなく のんびりできます。

category: '09 夏 東北

cm 0   tb --   page top

完走!! 秋田到着 

20090820154002
20090820154001
この夏の旅もゴール地点である秋田駅にたどり着き 完走を果たしました。仙台をスタートして二つの大きな山 蔵王と鳥海山を越えて685kmの道のり 非常に内容の濃い旅になりました。距離にしてみれば俺ならあと200kmぐらいは走れそうな気がしていますが結果として厳しい山岳も越えて目標地点への完走も果たせたことに納得して満足して旅をひとまず終えたいと思います。
ここまで たくさんのコメントを頂きブログを御覧頂いた皆様に心より感謝し御礼申し上げます。

今日は秋田市内でゲリラキャンプして洗濯したり野暮っちく過ごします。明日は秋田に滞在して11日分たまった日記を書いたりして雨をやり過ごして夜は旅の打ち上げを行います。明後日の22日は大曲に行き花火競技大会を見て、23日に撤収します。

category: '09 夏 東北

cm 3   tb --   page top

最後のページ 

20090820144832
端から端まで走り抜く旅にめくってきたこの地図も いよいよゴールへ最後のページを迎えました。走りつつページをめくる度に歓びを感じてきましたが最後のページは特別な想いです。
秋田駅まで5km強というところまできました。最後まで油断せず行きたいと思います。

category: '09 夏 東北

cm 0   tb --   page top

秋田市 突入 

20090820133733
とうとうゴールの秋田市に突入です。夏の旅もカウントダウンに入ってきました。

category: '09 夏 東北

cm 0   tb --   page top

中仙杜仲豚のヒレカツ 

20090820124956
道の駅 協和で昼食にします。中仙産の杜仲豚を使ったトンカツです。がっちりこってりロースカツも良いけど たまには肉の味が脂の味に埋もれないヒレカツも良いですね。

あと40km 慎重に力強く完走を目指します。

category: '09 夏 東北

cm 0   tb --   page top

野生の仲間たち 

20090820123809
これまでの自転車旅も数々の野生動物たちと出会う旅です。かつて出会った野生動物と言えば、エゾシカ キタキツネ タヌキ シカ ニホンザル 馬 イノシシ イタチ ウサギ シマヘビ マムシ アザラシ…

そこに新たな仲間が加わりました。幹線国道の峠を上っていると道の向かい側の背後で木の枝が揺れる音がしました。サルか何かかと思ったら 黒いツキノワグマが枝にぶら下がりながら木から墜ちてました。結構 大きかったです。頂上は目の前だったので一気に上って逃げましたが かなりの迫力です。
今や幹線国道沿いでも目撃してしまう時代で人里離れた山奥だけの問題ではない熊との遭遇 キャンプなんかも気を付けないと危ないですね。

野生の人 ぐっさん。でした。

category: '09 夏 東北

cm 1   tb --   page top

さあ走ろうか 

20090820102754
この旅 最後の走り
秋田へ向けて出発です。

category: '09 夏 東北

cm 0   tb --   page top

この旅 最後の自炊晩餐…かも 

20090819201356
20090819201355
20090819201354
明日には秋田への完走を果たして市内でのゲリラキャンプが予想されるため、今夜のキャンピング自炊が最後になりそうです。

?秋田産大豆の豆腐と秋田産ミョウガの冷や奴
?角館の地酒 刈穂 特別醸造
?横手焼きそば 豚肉 アスパラ 卵 麺 ソース全て秋田産

どれも最高に美味かったです。

category: '09 夏 東北

cm 1   tb --   page top

夕方の角館 

20090819195526
20090819195525
20090819195524
さて今日のアイスです。2年前にも紹介しましたが角館銘菓もろこしをアイスにした もろこしソフト です。小豆の甘さとわずかな粉っぽさが利いてなかなか美味いです。アイスを食いながらサイクリング部の学生と会話が盛り上がりました。
夕食の買い出しをして風呂を済ませて酒を買い出しに行くと渋い雑貨屋を見つけました。酒屋では地酒を試飲させてもらい大満足で昨夜も泊まった公園に行きテントを張ります。

category: '09 夏 東北

cm 1   tb --   page top

角館 武家屋敷街 

20090819193044
20090819193043
20090819193042
20090819193041
20090819193039
古くからの武家屋敷が並ぶ街を散策して角館に滞在していきました。今まで2回来た街ですが何だかんだと時間制限付きで楽しみ切れなかったので今回は時間をかけて歩きました。
高い木々に囲まれて立ち並ぶ街並みが涼しげで角館は良い街です。

category: '09 夏 東北

cm 0   tb --   page top

究極の親子丼 

20090819123929
角館に滞在してます。まずは昼飯で比内地鶏の肉と卵を使った その名も"究極の親子丼"です。
柔らかくも歯応えある美味い肉と半熟で味わいが濃い卵が秋田小町と合います。美味いです!!

至高のメニューはやり方がえげつないと思います。企画自体もパクりだし帝都新聞と何の関係もない料亭から海原雄山を持ってきて親子以上に能力差のある究極のメニューを対決で叩いて審査員も名のある至高側に判断が偏ってるし至高側は究極側を非難しながら料理を出す。そうなれば有利になるのは当たり前で先入観がある勝負になる。帝都新聞としては何の意志入れもなく海原雄山が出してきた料理を出すだけ。究極のメニューと同じ土俵にいること自体が違和感あります。だから俺は美食倶楽部の"至高の親子丼"より、この"究極の親子丼"を高く評価したいです。

category: '09 夏 東北

cm 1   tb --   page top

稲庭うどん 豆腐カステラ 

20090819094312
20090819094311
20090819094310
20090819094308
今日は角館に滞在予定のため のんびりと朝食を作ってから撤収です。
?稲庭うどん 一袋180gで580円もする高級品です。自慢の大コッフェルで茹でて今季から投入のザルで湯切りして洗います。透明感 柔らかい中にもしっかりした歯応え 滑らかさ 麺の香り いずれも他より勝ってる気がします。
?豆腐カステラ 秋田に入ってからよく見かけます。製法は謎ですがずっしりした豆腐に甘い味が染み込んでます。高野豆腐のようなハフハフ感はありますが それよりは豆腐に近いです。俺は苦手です。

category: '09 夏 東北

cm 2   tb --   page top

秋田 大地の晩餐 

20090818205843
20090818205842
20090818205840
20090818205839
20090818205838
今夜は何気に豪華です。

?秋田産大豆を使った豆腐と秋田産ミョウガの冷や奴
?秋田湯沢産枝豆"湯上がり娘"の塩茹で
?秋田産ミョウガとオクラのお浸し
?角館の地酒 にごり酒
?山形産 掛け干しコシヒカリを秋田六郷の天然水で炊いた銀シャリ

肉とか魚とか一切無いのに飯も酒もうまい!

category: '09 夏 東北

cm 3   tb --   page top

大曲で情報収集 

20090818160913
20090818160912
大曲まで走りました。
22日にはおそらく日本一とも言われる花火競技大会があるようで見に行きたいので大曲に寄って情報収集です。

旅の最後の歓びを 大曲の花火に乗せたいと思います。

category: '09 夏 東北

cm 2   tb --   page top

清水の里 六郷 

20090818151851
20090818151850
20090818151849
20090818151848
20090818151847
きれいな清水の湧き出る泉が29ヶ所もあります。すこしきりっとした味わいです。酒蔵も何ヶ所かあり水と共に生きる街と言う感じがします。

ここで今日のアイスです。
ニテコ名水庵の隣で地酒ジェラートです。ミルクにわずかに酒粕っぽい香りがありました。

category: '09 夏 東北

cm 1   tb --   page top

横手やきそば 

20090818123939
20090818123938
20090818123937
横手といえば焼きそばでしょう。大きな鉄板で麺を焼く香りが漂います。
太めで柔らかい麺 やや汁気の残る炒め具合 甘辛なソースと粗めの挽き肉 それを包むような目玉焼きが合います。

category: '09 夏 東北

cm 1   tb --   page top

りんごジュース 

20090818105457
20090818105456
20090818105453
ゲリラキャンプだから朝は早いし横手までは20km 微妙にヒマです 笑

道の駅・十文字で休憩しつつ りんごジュースです。この辺は雄物川沿いの扇状地だからか果物が豊富です。りんごの味も濃厚で品種も ふじ と明記してあります。

category: '09 夏 東北

cm 0   tb --   page top

ジャンクな感じ 

20090817183324
20090817183323
20090817183322
20090817183321
秋田県の内陸部の湯沢まで来ました。寝床はゲリラキャンプしかできない惨状ですが、まずは風呂です。
このジャンクな感じの温泉が何か良い 笑

category: '09 夏 東北

cm 3   tb --   page top

道の駅 おがち 

20090817164644
20090817164643
20090817164642
20090817164641
笹子名水で湧き水を汲んでトンネルだらけの松ノ木峠を越えます。上り坂のトンネルって後続車両をやり過ごす時の緊張感と登坂の筋肉疲労でつらく怖いものです。何とか越えて雄勝まで来ました。

休憩しつつ御当地グルメを満喫します。のむトマトを試してみました。トマトジュースにしては生のトマトが濃厚に利いてます。トマトジュースが苦手な俺が飲むわけですから間違いないです。

ここで今日のアイス?です。
秋田産の米で作った最中にミルク系のアイスが入ってます。さくっもちっとした最中が美味いです。

category: '09 夏 東北

cm 0   tb --   page top

百宅そば りんどうソフト 

20090817143113
20090817143112
20090817143111
本荘から45kmほどアップダウンしながら徐々に坂を上る道 30℃を越える気温 疲れが抜けない脚 ハードな状況が続きますが清流と田園を眺めつつ、途中で元サイクルツーリストのおじさんに話しかけて頂いたりして楽しく走ってます。
少し遅めの昼食を道の駅で食います。お盆過ぎてすっかり落ち着きを取り戻した感じがあります。
水が良く冷気もあるからか百宅(ももやけ)蕎麦も美味いし野菜の天ぷらも美味いです。

ここで、今日のアイスです。
鳥海山麓で栽培してるりんどうを練り込んだ りんどうソフトです。爽やかさがありますね。花の香りがします。

category: '09 夏 東北

cm 0   tb --   page top

由利高原鉄道 

20090817114044
20090817114043
20090817114042
20090817114041
20090817114040
本荘から内陸の湯沢を目指して、のどかな道を川沿いに上っていきました。本荘から鳥海山矢島口までの25kmほど由利高原鉄道という小さなローカル線が走ってます。
釣りキチ三平のロケを鳥海山でやったのを記念して車体にペイントがされていみす。

category: '09 夏 東北

cm 0   tb --   page top

本荘という地 

20090817103349
14年前にサイクリング部員として旅に出て南に下っている途中で腰痛によるリタイヤを経験し、2年後に南からリベンジして本荘をゴールにした。今はあの頃より体力は墜ちてきたが経験は増し、熱意や意志は強く持っている。俺の旅の分岐点であるこの街を通過点として次の旅路へと走り出したい。

category: '09 夏 東北

cm 1   tb --   page top

ハタハタ寿司と湯上がり娘 

20090817073657
20090817073656
20090817073654
秋田と言えば ハタハタ寿司と枝豆(湯上がり娘)でしょう どっちもビールと合いますね。ほんと。
ハタハタ寿司はハタハタと飯を発酵させてるなれ寿司ですがクセは少ないですね。

それにしてもガラガラなキャンプ場です。

category: '09 夏 東北

cm 0   tb --   page top

日本海の夕日 

20090816184141
由利本荘の日本海に沈む夕日です。
何度見ても雄大な海の向こうに沈む真っ赤な夕日は良いですね。

category: '09 夏 東北

cm 1   tb --   page top

ニテコサイダー 

20090816183814
20090816183813
20090816183812
寄り道ばかりしてますが安足日を満喫してます。
これから行くことになる六郷の名水を使ったニテコサイダーです。まあ普通のサイダーですね… 甘みを付けすぎな気がします。なぜか釣りキチ三平のパッケージです。

道の駅にしめで買い出しです。

category: '09 夏 東北

cm 0   tb --   page top

ババヘラアイス 

20090816160001
20090816160000
今日のアイスです。
秋田県と言えば 炎天下の華 ババヘラアイスでしょう! ヘラで薔薇の形に盛りつけてもらいました。
このパラソルの下 お婆さんが売ってます。ドライブスルーが基本です。秋田ではよく見かける光景です。

category: '09 夏 東北

cm 1   tb --   page top

フェライト 

20090816153941
20090816153940
20090816153939
20090816153938
20090816153937
なんでまたフェライト? と思い立ち寄りました。TDKの創業者がここの出身で起業したわけで。
子供にはフェライトとは何か? からですね。私は電子系工業製品のエンジニアだからイヤと言うほどなじみ深いですが…

category: '09 夏 東北

cm 1   tb --   page top

象潟の岩ガキ 

20090816142135
20090816142134
20090816142133
今日は安足日にしました。4日あるマージンを1日使います。
象潟での連泊も考えましたがコインランドリーがないのは致命的です。25km北の由利本荘を目指します。12年くらい前に走ったルートなのでだいたい覚えてます。
道の駅 象潟で休憩し象潟産の岩ガキをくいます。潮の香りと牡蠣のこくと甘みがたまりません。

category: '09 夏 東北

cm 1   tb --   page top

うーめん 

20090816140720
20090816140719
20090816140718
20090816140716
今日は昼まで寝て過ごしつつ蔵王に上る前に買い込んだ温麺(うーめん)を茹でて食べてみましたが麺がほぐれないわ 茹ですぎるわで 散々な出来でした。キレの無いときは駄目ですね。
本場の宮城県白石市で食べるとめちゃ美味いんですけどね。やっぱり茹で方は重要です。

category: '09 夏 東北

cm 0   tb --   page top

田園と日本海の夕暮れ 

20090815181154
下りの途中で名もない展望台。自転車だから見つけて立ち止まれる場所ですね。

category: '09 夏 東北

cm 4   tb --   page top

おしらせ

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

年月別

リンク

検索フォーム