FC2ブログ
08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

ランドナーに乗って Ⅲ

自転車そして旅… のはずが、全然乗ってねぇ!!

3次元の走行記録 

俺の自転車活動を行う目的。多くは、おいしいもの食いたい自分の力で遠くへ行きたい ということだろう。その発展形として、高いところへ自分の力で上っていって、登り切る達成感や山頂からの絶景を楽しみたい そして上り坂の後のご褒美は しびれるようなスピードと横Gと自転車を操る楽しさを満喫する下り坂だ。決して身軽な体ではないので上り坂は苦戦するが、どんな峠にもドラマがあった。それぞれの峠に想い出や達成感を得た想い出がある。

山を自転車のフィールドとする人にとって、その軌跡を3Dで表現することができると、あのころの記憶や感動が蘇るだろう。
そこで、カシミール3D というものを紹介しよう。
・PC上で地図が見れる。(細かい目標物などは あまり載っていない)
・走ったルートを地図上で入力すると、そのルートの標高を見ることができる。(グラフ化できる)
・走行距離も地図上から計算される

今回は手動でルートを入力したが、こんな感じになるのだ。
kaba_graph.jpg

・基本 どんな場所でも3Dで山の地形などが見れる。
カシバードと呼ばれている機能(プラグイン)で、これが醍醐味だ。楽しい。そして熱い。ものすごくリアル。見る位置や高さや角度、撮影するカメラのグレード、天候、季節、日付と時間帯と太陽の位置までも再現する。グリグリとマウスを動かしながら最適な画を決めて撮影。少し画像処理に時間がかかるが、できあがりは 美しい。走ったルートを入力済みなら そのルートが3D映像内に表示される。

kaba_3d.jpg

こんな感じの絵が撮れる。(これは 加波山MTBツーリングのルート)

これだけ多機能な割に「カシミール3D」の本体はフリーウェア。地図データで標高のデータがあるものだけは購入する必要がある。「山旅倶楽部」プラグインをインストールして 2950円支払うと1年間使い放題となるので、俺みたいに遊びまくる人なら元は簡単に取れてしまうだろう。ネットに接続していれば自動的にサーバーからデータを取得して、地図の閲覧や3D図の作成を行えます。平地の地図を見る程度であれば全て無料で行える。地図はネット上からリアルタイムに読み込んできて表示できちゃうんです。

ハンディGPSなどを携帯して、走行ルートをログりながら走ると、そのままカシミール3Dに合成することもできる。ハンディGPS ちょっと欲しくなってきました。。。 笑

山が好きな あなたに おすすめのツールですね。

さて、俺が忘れられないヒルクライム。
2004年夏 岐阜平湯温泉→乗鞍スカイライン畳平(公道最高地点)の走り。
カシミールで作ってみました。ハァハァ
norikura_skyline_3d.jpg

category: PC

cm 14   tb --   page top

コメント

ここ!

岐阜平湯温泉→乗鞍スカイライン畳平
2002年か2003年かな乗鞍スカイラインの乗用車乗り入れ禁止直前に行きました〜!!
うちはひたすら温泉めぐりだったけど、ここは記念に走ってきました(車ですが)
ただその時は曇りで景色がまったく見渡せなかったのです。晴れていたらこんな風景だったのかな〜っ(^^)
kasuga #- URL [2007/02/07 22:33] edit

すご〜い!

このツールもすごいけど、ぐっさん。の岐阜平湯温泉→乗鞍スカイライン畳平(公道最高地点)の走りもすごい!
なにが?って聞かれても具体的にお答えできない国語力なので勘弁してください。
だんだん温かくなってきたので、お天気がよければ本当に気持ち良いでしょうね♪
なんだか羨ましいなあ〜^^
まこ #JalddpaA URL [2007/02/08 04:15] edit

ぐっさん。こんばんわぁ。
へぇ〜。凄いものがあるんですねぇ〜。
こんなに鮮明に画像がでて。
天候や太陽の位置までもなんてすごぉ〜い。
視覚で感じた風景をそのまままた見れるなんて
とっても素敵だなぁ〜。って思います。
3Dだと写真とはまた全然違うよね^^
himekichi #k87Cp.wM URL [2007/02/08 12:05] edit

w( ̄o ̄)w オオー!
  憧れの乗鞍・・・・・走ってみたい(笑)
   何気にGPS狙っているのですが・・・
   私には使いこなせない・・・宝の持ち腐れになりそう・・・orz
ゆき #- URL [2007/02/08 12:08] edit

すごい!

す・・・すごすぎ!
こんなことできるんですね〜
そしてここを自転車で走るんですね〜
なんだか読んで・・というのか見ていてゾクゾク(良い意味の)してきました。
南天 #ihn3MyrQ URL [2007/02/08 12:42] edit

この赤い線が軌跡ってことですか?
これを自転車で?
すごい・・・
大変なのでしょうけど、でもその分達成感と、爽快感は忘れられない
思い出なんでしょうね。
sion #WO.8kER. URL [2007/02/08 15:01] edit

kasugaさん
コメントありがとうございます!
さすが kasugaさん いろんなところに行ってますね。俺の時は 雲ナシの晴れでした。天気も眺めも最高でしたね。確か 俺が走ったのは通行禁止になった次の年だったような気がします。今や シャトルバスとタクシーしかいないので 自転車の聖地となってます。ただ、結構 きついんで 畳平まで登り切ったときは ほんと 嬉しかったです。
まこさん
コメントありがとうございます!
これは もうサイクリストとしては 一つの到達点とも言える峠道なので、その時の想いもひとしお、きつさも なかなかでしたよ。ただ、穂高やら白山連峰まで眺める眺めの美しさは感動ものでした。
himekichi さん
コメントありがとうございます!
3DのCGで山が表現できるところが楽しいですよね。しかも自分の足で走ったルートを その絶景の上に表現できて しかも すごくリアルってところが楽しいです。写真と違う表現で 写真とは違う楽しさがありますね。
ゆきさん
コメントありがとうございます!
まだ始めたばかりだと思いますので もう少し経験積んで いくつか1000m級のヒルクライムをやれば きっと走れるようになれます。高山か松本あたりまで輪行して アタックするのがいいですね。GPSを持って走行ルートを記録すると楽しめそうですよね。そんなに使い方は難しくないみたいですよ。
南天さん
コメントありがとうございます!
このツールはすごいです。無料だというのに ここまで できちゃうところがいいですね。(3次元のプラグインは有料ですが) 最初は山を走るのは嫌いだったんですが どこかでMに目覚めて走り出しました。これは上る前も後もゾクゾクする道でしたよ!もちろん下りも 超楽しい☆
sionさん
コメントありがとうございます!
そうなんです。この赤いルートを自転車で走りました。高低差1400mぐらいでした。荷物もいっぱい積んでました。天気もすごくよくて 雲一つ無い青空で眺めが凄かったです。上り甲斐のある峠でしたね。
ぐっさん。 #- URL [2007/02/08 15:32] edit

すごいですね〜

こんな事できるんですね〜 
すごく楽しそう。走った後も楽しそう!
実は、自転車ってすごく憧れなんですよ。
でも、山登りはチャレンジしたくないなぁ(笑
junco #FwMgTRw2 URL [2007/02/09 11:06] edit

頭が

相変わらずぐっさんには いろいろな面で頭が下がります はい
チャパジィ #- URL [2007/02/09 13:43] edit

おはようございます!
なんか今日の記事は、全て感動です!!
こういう事が出来て、しかもあの距離をぐっさん。は走ったんですよね?
すごいです!!
それしか言葉がありません。
やまち。 #- URL [2007/02/09 22:18] edit

すごいっす。

おお乗鞍、自転車のりならあこがれる場所ですよね。
でも、スタート地点が平湯とはまた遠い・・・。
トライアスロンやっていたお友達(女)は、この乗鞍での自転車レースに出たことがあったように思います。まあ、彼女は鉄の女だったので・・・
それにしても、3Dのこんな技術があるんデスね。あることもすごいけど
使いこなしているぐっさんにも脱帽です。
随分前ダケド畳平から、乗鞍山頂までハイキングしたことあります。
その時、乗鞍スカイラインに入ってから畳平まで、ほんのちょっとだけ自転車で登りました。でもMTBだったので、きつかったです。途中で断念して、車で登りました。うう、根性なし・・・
そういえばぐっさん、世の中には裸族が多かったみたいです。女のわたしですら驚きです。
miyu-sakura #Wa8vY8KE URL [2007/02/10 00:29] edit

どひゃ〜!!!

こんな凄いことが出来てしまうんですね〜v-405
ただただ感動する私です。
ぐっさん。あなたは凄すぎます!!!
くろきょん #- URL [2007/02/10 01:58] edit

すんごいね〜

ナニナニ?それって凄いものですね!
何だか時代に取り残されているぅ〜
世の中、進んでいるのね・・・・・・・ぐっさん。置いて行かないで・・・・。
kanemasu #- URL [2007/02/10 11:41] edit

juncoさん
コメントありがとうございます!
ぉぉおおっ! juncoさんも ペダルに片足かかってますね。走ったあとで 振り返る楽しみってのはありますね。坂はあえて選んで走っている ハードMですが、コースのチョイス次第ですね。
チャパジィさん
コメントありがとうございます!
結構 長いことやってるので、いろんなのを経験してきましたね。ヒルクライムをやり始めると カシミール3Dで 峠を見ながらハァハァできますね。今までの走行ルートを全てカシミールで表現するのが 目標です。これ安いし楽しいし オススメですよ。
やまち。さん
コメントありがとうございます!
あの赤線で半日分ですね。あの日は 山から逆側へ下ったところで終了でした。私の自転車歴では 一つの大きな節目とも言える日でした。距離でいうと 通算で38,000kmになっちゃいました。リンクにあるBlue Randonneur か自転車旅のカテゴリでお楽しみ頂けます。是非!
miyu-sakuraさん
コメントありがとうございます!
乗鞍ヒルクライムというと 超人気のヒルクライムレースですね。あんなのを2時間弱で上ってしまう人達もいるわけで 鬼です。私のは35kgほどの荷物を積んでキャンプツーリングでしたので 6時間ぐらいかかりました。そのときに俺も畳平から乗鞍の山頂まで行きましたよ。眺めがホントにすごかったです。最近は夏になるとサイクリストの姿を多く見かけますよ。
こうなったら miyu-sakuraさんも裸族デビューするしかないのでは!? 笑
くろきょんさん
コメントありがとうございます!
去年、このツールの存在を知ったのですが、ほんと驚きです。ただ、走行ルートを赤で書いたところも もう少し立体的に表現して欲しいというのがありますけどね。でも これ楽しいです。
kanemasuさん
コメントありがとうございます!
マニアには たまらないツールですね。確かに時代は どんどん進化してますよね。置いていかないので一緒に進化していきましょう! なんちって。
ぐっさん。 #- URL [2007/02/10 18:48] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

おしらせ

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

年月別

リンク

検索フォーム